1948年製作のおすすめ映画 372作品

1948年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、アルフレッド・ヒッチコック監督のロープや、フレッド・アステアが出演するイースター・パレード、揺れる大地などの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ロープ

上映日:

1962年10月20日

製作国:

上映時間:

80分
3.6

あらすじ

劇中の時刻と映画の時間が一致することが特徴のアルフレッド・ヒッチコック監督によるサスペンス。ニューヨークの一室でフィリップとブラントンは同級生を殺害し、死体がいる部屋へ被害者の父などを招き…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

元祖ワンカット風映画。ヒッチコックが巧みに演出する魔法のような80分。自分達の優秀さを殺人で示す二人組。被害者の両親や…

>>続きを読む

2021年 鑑賞 21-57-3 原作は、1924年に実際に起きた少年の誘拐殺人事件「レオポルドとローブ事件」を元にし…

>>続きを読む

イースター・パレード

上映日:

1950年02月14日

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.9

あらすじ

1910年代のニューヨーク。フレッド・アステア扮するドンは人気ダンスコンビを組んでいた。が、突如相方に去られてしまい、戸惑いながらも新たなパートナーを見つけ再出発を目指すことになる。相手役…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

40年代の映画なのかそっか!今観ても全く廃れがない。衣装もカラフルで上品でめちゃめちゃかわいい。ディズニーのショーパレ…

>>続きを読む

1から作り上げる、ダンス界の新星2人組を描いた作品。 イースターは、日本ではあまり馴染みのない言葉であるが、春に行わ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ルキノ・ヴィスコンティ監督によるネオレアリズモの代表作。 仲買人の不当な搾取に憤る若い漁師の独立への闘いと苦悩を描く。…

>>続きを読む

ルキノ・ヴィスコンティによるネオレアリズモの代表作。 シチリア島の漁師一家が仲買人の搾取から脱しようとして借金して舟…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アンデルセン童話『赤い靴』を基に制作された、バレエ映画の不朽の名作。 若いバレリーナが、バレエへの夢と愛する男との間…

>>続きを読む

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-643 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-497 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヘンリー五世の成功に続いてローレンス・オリヴィエが作り上げたシェークスピア映画の2作目。 カラー撮影で歴史絵巻の様な…

>>続きを読む

第21回(1949年)のアカデミー作品賞 受賞作品です。 シェイクスピアの4大悲劇の1つでもある「ハムレット」を映像化…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-629 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

芸術は豊かな妄想力によって発揮される。 それも怒り・悲しみ・憎しみによる負の感情からくる妄想は、正気では考えられない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-640 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

若いランカスターの観る 邦題どおりの映画です 心臓病で寝たきりのレオナ 夫帰宅遅いんで会社に電話すると 混線して当夜…

>>続きを読む

オランダの7つの教訓

上映時間:

79分
-

おすすめの感想・評価

輪を成すタイヤのように抜け出せない連鎖を繰り返していても、関わりのない場所でペダルは漕がれていて、タイヤは少しずつ前に…

>>続きを読む

この作品が作られたのが1948年。 日本がイタリアとドイツと同盟を組んで、大国アメリカ・イギリス・フランス・中国・ロシ…

>>続きを読む

風の中の牝鷄

製作国:

上映時間:

84分
3.8

あらすじ

雨宮時子は、夫・修一(佐野周二)が外地へ赴いているため、健気にミシンを踏んで生計を立てていた。苦しい毎日ではあるが、息子・浩の成長ぶりを夫に見てもらう日を心の支えにした生活であった。ある時…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

当時は失敗作とみなされ、小津さんも失敗と認めているらしいけど、すごく心に刺さった。どうにもならない夫婦の心情をあえて辛…

>>続きを読む

小津安二郎の田中絹代観る また観るです 久しぶり観ましたけど良かった オープニング風景からのお決まり 含め諸々のス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-621 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-492 …

>>続きを読む

1900年頃ウィーン。 ある人物と決闘することになったステファン(ルイ・ジュールダン)のもとに一通の手紙が届く。差出人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

女に寄り添う溝口作品が好きなんだなぁと改めて思った。 戦後の混乱に堕ちていく女たち。 これでもかと冷たく描くのに、少…

>>続きを読む

夫の戦死により困窮に喘いでいる女性(田中絹代)が、色情魔の上司による裏切り行為を受けて、性産業の世界へと踏み込んでしま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小さかった頃、 テレビで放映されて、 タイトルとラストだけは覚えていた映画です。 昔の北イタリアの大貧困。 汽車に乗…

>>続きを読む

モノクロ、しかも地味に田舎の田植え風景…?と思ったら、とんでもない迫力をビシビシと感じる。画面から伝わってくるパワーが…

>>続きを読む

メロディー・タイム

製作国:

上映時間:

76分
3.4

あらすじ

ディズニーのクラシックなミュージカル映画の一つ「メロディー・タイム」は、7つのストーリーにで構成された、楽しい音楽と魅力的なキャラクター満載の作品。「サンバは楽し」では、人気者ドナルドダッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

JAZZYな音が織りなすアニメーションとの愉快な融合。 蜂が音の威力に気圧されて、逃げ惑う姿がリズムカルに描かれる様子…

>>続きを読む

『冬の出来事』 『クマンバチ・ブギ』 『リンゴ作りのジョニー』 『小さな引き船』 『丘の上の一本の木』 『サンバは楽し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フォロワーさんからのオススメで鑑賞。 鑑賞後まず言いたかった。 アマプラで観たのですが、あらすじ何か違う^^; 精…

>>続きを読む

記憶障害と強迫観念症を併発させた夫人が、精神病院の在り方を改善させようとしている、堅実な主治医と出会う。メアリー・ジェ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1947年 アメリカ🇺🇸 目が覚めたらニューヨークからボストンへ向かう列車の中 女性の悲鳴から始まるダグラス・サーク…

>>続きを読む

メロドラマの巨匠ダグラス・サーク監督作品初鑑賞 で、【フィルム・ノワール】。 NY初ボストン行き蒸気機関車の中で、眠…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

とても面白かった! リメイク版の「追いつめられて」を観たのは遥か昔。 その後オリジナル版に出会うことを待ち望んでいたけ…

>>続きを読む

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-649 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「詞のない曲は、翼のない鳥と一緒」 作曲家リチャード・ロジャースと作詞家ロレンツ・ハートの人生を描く伝記ミュージカル…

>>続きを読む

MGMに関わりの深い二人の音楽家の 半生を描いた伝記映画。つい先日観た 『土曜は貴方に』は第3弾で、これは 第2弾みた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原作 島崎藤村 『破戒』 部落出身の小学校教師・瀬川丑松は、「社会で生きていくためには自分の出自を明かしてはいけない…

>>続きを読む

『不死鳥』が当時の集大成だと思ったけど、今作では空間を完璧に支配している。ここから木下惠介の全盛期が始まる。 『我が恋…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なかなかこの映画も手に入れるのが難しいけど、巨匠ジョージ・スティーヴンスの代表作のひとつ。 スティーヴンス監督と言花…

>>続きを読む

【第21回アカデミー賞 主演女優賞他全4部門5ノミネート】 『陽のあたる場所』『シェーン』などのジョージ・スティーヴン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

邦画では珍しい『ロマンチック+ゴースト+コメディ』という組み合わせを見事に実現させた秀作で、そして何より長谷川一夫の現…

>>続きを読む

マキノ家秘蔵のフィルムでしか現存していないという作品をようやく国立映画アーカイブで。噂通りの素晴らしい作品だった。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

明治座で桐谷健太・高橋克典・佐々木希・高嶋政宏出演の舞台「酔いどれ天使」を観ました。 期待以上の素晴らしい舞台…出演…

>>続きを読む

▪️Film Diary————————————————- 🖋本年鑑賞数 :2021-425 再鑑賞 🖋#死ぬまで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

(西部劇の備忘録として長文) ダイナミックで面白かった。  1万頭の牛がアメリカ大陸を縦断する大スペクタクルの迫力と…

>>続きを読む

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-652 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-498 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️Film Diary————————————————- 🖋本年鑑賞数 :2021-433 再鑑賞 🖋#死ぬまで…

>>続きを読む

本作は、『三つ数えろ』や『カサブランカ』に次いでハンフリー・ボガートを売り出す映画としてはかなり小汚い作品であり、ここ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-677 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

陽光の下で素顔をさらせないひとや、ほんとうはそこにいてはいけない誰かや、こわれかけたナンバーのない車や、祝福されなかっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ある音楽財団で音楽史の出版をしようとしていたフリスビー教授(ダニー・ケイ)達は長い間編集に明け暮れていた。 ある日窓…

>>続きを読む

時代は1930年代のアメリカ。クラシックなど「お行儀の良い」音楽史を編纂する7人の堅物の教授たち。図書館にこもりきりの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2022-005 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

「戦火のかなた」のロッセリーニ監督作品。 厳しい現実をそのまま描き出す「ネオリアリズモ」 現実を誇張や劇的な演出を避け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いわゆる 西部劇・騎兵隊の 娯楽作品ではなく、軍隊組織の特質を 描いた "異色作" だと言える。 (カスター中佐 の …

>>続きを読む

アパッチ砦を舞台に繰り広げられる人間模様を描いた西部劇。 ジョン・フォード監督の騎兵隊三部作の第一作目。 ヘンリー・フ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

唐突にスキンヘッドの少年が 警察でダンマリでうつむいている 戦争孤児となったピーターは 魂くんデス 全て分かってるみ…

>>続きを読む

パンク少年の映画?位な軽さで観たものの、とても心に響く大切な事を教えてもらえる作品でした。 第二次世界大戦直後に製作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今敏監督の『東京ゴッドファーザーズ』の元だということで観賞しました。これはいいお話でした。こちらの方が私はほっこりしま…

>>続きを読む

1948年 🇺🇸映画 カラー作品。 戦後間もない作品なので てっきりモノクロ作品なのかと思っていた。 この時代で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-638 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-495 …

>>続きを読む

よく知らない夫 一番近くの他人の 恐怖を妻の視点から 描いた巨匠ラングの サスペンスの佳作。 邸宅内に絞り込まれた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【GはギャングのG】 エドワード・G・ロビンソンの憎たらしいほどの悪役演技が印象深い。 ハンフリー・ボガート&…

>>続きを読む

ジョン・ヒューストンは、『マルタの鷹』『黄金』『天地創造』等々、輝かしい名作を何本も残しておきながら、『アニー』のよう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-655 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-500 …

>>続きを読む

No.212[簿記係のおっさん、クズすぎでは] 70点 身の上話聴いてやるよ、と口説いた直後のカットが車の後部座席横…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2021-631 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

アンリ・ジョルジュ・クルーゾー祭り開催中~♪ てなわけで「情婦マノン」見たった!! ユダヤ人難民を密かにパレスチナ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary————————————————- ▪️本年鑑賞数 :2021-518 再鑑賞 ▪️#死ぬま…

>>続きを読む

フランスの名匠ジュリアン・デュヴィヴィエが、トルストイ原作の名作をヴィヴィアン・リー主演で映画化した1本。 1870…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「この子たちに心当たりはありませんか?」 バファリンの優しさは半分だけどこの映画は全て優しさでできている。 戦災孤児…

>>続きを読む

『按摩と女』、『簪』で淡々とした日常の中の、ほんのりと淡い期待や感情の機微を描いた清水宏監督作品。 復員兵と戦災児を主…

>>続きを読む
>|