エンドレス・ポエトリーの作品情報・感想・評価

「エンドレス・ポエトリー」に投稿された感想・評価

ぽ

ぽの感想・評価

3.3
詩がぐっときました!
物知りの方にオススメです🤔

主人公(大人のとき)はいつも深いことを語っています。
また10年後、20年後にみると感想も変わるんだろうなと感じました。
momo

momoの感想・評価

5.0

ホドロフスキーやっぱ熱い。熱すぎる。
しかも笑える、、
こんな映画とるおじいちゃんかっこよすぎやん、、
死なないでほしい、、
dodo

dodoの感想・評価

5.0
初めて観た時、感激し過ぎて、マークをするのを忘れておりました。
リアリティのダンスの解答のような映画でもあった。
生と死を超越した世界に、ハッとする。
劇中の詩がたまらなく素晴らしい。
まさに、映画というより、映像化された詩を読むようでありました。
難しい
正直、意味がわからなかった

ついていけないのは、まだまだやな〜
atsuman

atsumanの感想・評価

3.4
いろんな別れを経て、創造の世界へ飛び込んでいったんだなと。フェリーニぽくもある。ガイコツのパレード最高
じえり

じえりの感想・評価

3.0
相変わらずの不思議ワールド全開ホドロフスキー

"これからは一緒に歩く時は必ずあなたのイチモツを握っておく"
虹色の脚ドクロの背中…ステラめちゃ強い
40日の間に何があったの?ステラずっと出てて欲しかった

お父さん坊主にされる
おもちゃみたいな船が消えていくラストでうっすら笑い
「リアリティのダンス」の続編なのですね。

いやお父さん全然変わってない!ちょっと怖いわ。
前作の壮絶な経験はなんだったのか!!

急にナチュラルに黒子出てきて笑っちゃったわ。
あれは何を表現してたのだろう。

・一晩で10歳くらい成長する主人公。
・オルガンぶっ壊したりペンキ被ったり個性豊かなアーティスティックな兄弟たち
・「魂に悪魔を売った」?
などなどいつものホドロフスキーワールド全開で楽しめました。

ただ好きではないかな。
やっぱり「ホーリー・マウンテン」が至高。

芸術に触れることの歓びを、目一杯味わえた。
繊細で
摩訶不思議で
鮮やかで
奥深い。
監督の人生、生き様、その全てが芸術なんだという、この力強い息吹。


自分を生きるのは罪じゃない

他人の期待どおりに生きるほうが罪だ…
rana

ranaの感想・評価

-
2019.06.26/自宅(レンタル)/DVD/英語/日本語字幕
やっと観れた!

心を打たれるシーンが山ほどありました。
洗礼よ!と言われて囲まれながらキラキラの紙吹雪が舞い散るシーン、震えるほど心動かされた。

いっぱい観てる間に、ここで話したいことあったのに、観終わったらなんか全部すっ飛んでしまった。言葉にできないのね。いい意味でです。

きっとまたジワジワ沁みて、私の中で何かが少し変わるのかもしれない。
いつも自分を好きにさせてくれて、ありがとう。それしか今は言えない。
背中を押してくれる温かさをかみしめていきます。本当に、ありがとう。
>|