• Filmarksトップ
  • ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーの感想・レビュー

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

Rogue One: A Star Wars Story

上映日:2016年12月16日

製作国:
  • アメリカ
  • 監督
    ギャレス・エドワーズ
    脚本
    クリス・ワイツ
    キャスト
    フェリシティ・ジョーンズ
    ディエゴ・ルナ
    ベン・メンデルソーン
    ドニー・イェン
    チアン・ウェン
    フォレスト・ウィッテカー
    マッツ・ミケルセン
    アラン・テュディック
    リズ・アーメッド
    あらすじ
    スター・ウォーズ最新作 『エピソード4/新たなる希望』の直前を描く、アナザー・ストーリーが誕生。銀河全体を脅かす帝国軍の究極の兵器<デス・スター>。その設計図を奪うための反乱軍の極秘チーム<ロ―グ・ワン>に加わった女戦士ジンは、希望を取り戻すため、仲間と共に97.6%生還不可能なミッションに挑む。『エピソード4』の冒頭でレイア姫がR2-D2に託した<デス・スター>の設計図は、いかにして入手されたのか?初めて描かれるキャラクターたちが繰り広げる新たな物語によって、スター・ウォーズの世界はさらにドラマティックに進化する!

    「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿された感想・レビュー

    かにかま
    かにかまの感想・レビュー
    4日
    3.3
    スター・ウォーズシリーズは途中までしか観てなかったから話が分かるか不安だったけど全然平気だった‼
    フォースとかそこら辺の知識があればちゃんと理解できる。
    キャラもよかったしむしろ最初のスター・ウォーズの知識があったからこそ話がつながりやすかったかもしれない。
    きっと観た人はみんなKが好きになる。
    ぽーる
    ぽーるの感想・レビュー
    4日
    4.5
    スターウォーズで一番面白い!
    Manamin
    Manaminの感想・レビュー
    4日
    4.8
    結構良かった👍
    というより、episode7より個人的にはROGUE ONEのほうが好きかもしれない💭

    いつものSTARWARSとは違ってジェダイがメインじゃないstoryも新鮮

    Episode4,5,6に出てくるキャラがちょくちょくいてStarWars好きにはたまらない😊

    Episode3.9っていわれてるのにも納得🙋

    StarWarsシリーズでは珍しい、ラストへ向かって涙が止まらなくなる感動作品💭
    MIMI
    MIMIの感想・レビュー
    4日
    4.5
    友達と2回 映画館で鑑賞
    スターウォーズは勿論全て観て かなりのファンです。
    結論は最高!
    予告編を見た時は 誰だおめーらって言ってた自分が恥ずかしいくらい良かった。

    エピ4の10分前までを描くとあって その通りローグワンから人から人に「希望」のデススターの設計図が運ばれていく様は感動した。 そしてなんと言ってもラストのダースベイダーは素晴らしかった。暗闇で光るライトセーバーはまさに絶望そのもの。ちゃんと目が赤いのも良かったけど少しくどかったかな笑

    ローグワンのメンバーみんな良いキャラ!
    特にあの座頭市(チアルート)は強過ぎ笑!並のジェダイよりは確実に強い笑

    最後はローグワンそれぞれが同じ結末を辿るのだけれども 縁の下の力持ちというか、影役者は必ずいるのだと思った。

    ローグワンを観てエピ4を見るとまた違う感情が湧き出てきますね。
    ルークがどれだけ良いとこ取りなのか笑

    フォースを持たざる者達の有志に感動させられました。

    それではMay the Force be with you
    ちゃー
    ちゃーの感想・レビュー
    4日
    3.6
    フェリシティジョーンズの今後が楽しみになった
    kono
    konoの感想・レビュー
    4日
    4.6
    7よりよかった!!
    ツッコミどころはあったが
    一人一人のキャラがたっててよかった
    充分楽しめた!
    IMAX3Dで観れて大満足!

    4につながる瞬間震える!!
    gatemr
    gatemrの感想・レビュー
    4日
    2.0
    スターウォーズシリーズは、とても好きだけど、7もこれも好きではなかった。
    前半は、話が冗長で、飽きてしまい、後半は盛り上がりに欠けた。
    インタビューも何も観ていないけれども、監督がこの作品は、ヒーローではない一般人にスポットを当てている!と言ってドヤ顔しているだろうことが想像できた。
    面白かったシーンは、
    盲目の戦士の登場シーン
    ダースベーダーの登場シーン
    計1.5分くらい。
    それ以外はいらなかった。
    tomomita
    tomomitaの感想・レビュー
    4日
    -
    やはり奥かなり深く、なんかどーんと考えさせられる部分もあり、さらに好きになった。
    集中してないと、え?なんだっけ?て、なってしまった。
    nagaoKAshunPEi
    nagaoKAshunPEiの感想・レビュー
    5日
    4.0
    チアルートことドニー・イェンの無双まで、しばらく我慢が続くが、ビーチに入り、宇宙でのドッグファイトで興奮の度合いが一気に上昇。さらにライトセーバーの光で浮かび上がるベイダー卿のあまりのかっこよさと恐ろしさに、よくわからない感情が臨界点突破で思わず涙。
    デススター設計図奪取に命をかけた名もなき戦士たちに燃える、ラスト15分の濃縮還元ドラマは必見。