サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

The Sacrament

上映日:2015年11月28日

製作国:
  • アメリカ
  • / 上映時間:100分
    監督
    タイ・ウェスト
    脚本
    タイ・ウェスト
    キャスト
    ジョー・スワンバーグ
    AJ・ボーウェン
    エイミー・サイメッツ
    ケイト・リン・シャイル
    ディーン・ジョーンズ
    あらすじ
    ある日、連絡が途絶えていた妹から奇妙な手紙を受け取ったパトリック。彼は過激な取材スタイルのVICE社のサムとともに、とある共同体へと潜入取材を敢行する。「エデン教区」と名付けられたその場所は皆幸せそうに暮らしており、妹も無事だった。彼女は、ここで豊かな生活ができるのは“ファーザー”のおかげだと話す。しかし、平和に見える<地上の楽園>だったが、不可解な空気が見え隠れし始める。彼らは取材を装い、妹を救い出そうとするのだが…。

    「サクラメント 死の楽園」に投稿された感想・レビュー

    rinas
    rinasの感想・レビュー
    2日
    2.1
    たくさん死ぬ
    ドンジャラホイホイ
    ドンジャラホイホイの感想・レビュー
    4日
    2.0
    イーライロスの最近の映画、題材面白いからもっと面白くなるはずなのになという印象が強いです
    MAAI
    MAAIの感想・レビュー
    2017/04/19
    4.2
    タイ・ウェスト万歳。物凄い傑作である。ただし、いつもの通り地味なタイ・ウェスト映画なので退屈する人はいるに違いない。いかにこの監督が凄いかは、いつか特集上映をやってじっくと皆が討論すべきである。
    GGYamsaki
    GGYamsakiの感想・レビュー
    2017/04/17
    3.3
    良かったんですけど、何かイマイチというよな印象受けました。ただカルトって本当に怖いですね。
    w
    wの感想・レビュー
    2017/04/13
    2.8
    白石晃士に宗教潜入もの撮って欲しいなと思いました。
    そがの
    そがのの感想・レビュー
    2017/04/12
    2.8
    人民寺院事件をもとに作られた映画みたいですが、惜しいなって感じです。
    短絡的な内容でしたが、普通に楽しめました。

    でも、
    信者は洗脳されて楽園だ最高だと言っていたが、どのようにして洗脳していったのかみたかった。
    メディアが来たから楽園はお終いだ、集団自殺だ、て集団自殺する理由にするのは納得行かないな。ラリってたから仕方ないのかもだけど。
    マリエサチ
    マリエサチの感想・レビュー
    2017/04/02
    5.0
    宗教的な映画大好き。
    ぶんちょうだいすき
    ぶんちょうだいすきの感想・レビュー
    2017/03/25
    3.7
    おもしろかったけど薄味
    NoMoviesNoLife
    NoMoviesNoLifeの感想・レビュー
    2017/03/07
    1.5
    予告編を観て、
    「実在したカルト教団を元に描く禁断の事件映像!!」とか
    「史上最大規模の集団自殺!」
    とか謳ってるから面白そうと思ったけど……

    そんなに怖くなかった。
    胸糞悪い。
    カルト教団って怖いね。
    あんなのに洗脳されるとか馬鹿みたい。
    日本人でよかった。
    外国の人から見たら日本は無宗教で不思議がられるけど無宗教の日本に生まれてきてよかったと思う。
    うめ
    うめの感想・レビュー
    2017/03/05
    3.4
    カルト教団「エデン教区」に入信したと妹からの手紙をもらったパトリック。
    報道機関のVICE社の2人を伴って、取材しながらの妹奪還を考える。
    「おとうさま」という教祖のもと、幸せそうに見える「エデン教区」
    しかし、少しずつ見え始める異常性…

    残念な映画でした。
    これは、つまらなかったという事ではなくて…
    けっこう面白かったんです。
    ただ、もっと面白くできたのにもったいないなという感じです。

    怖さを前面に押し出すなら、ドキュメンタリーっぽい雰囲気なんか削ぎ落としてPOVでシンプルにいけばいいし…
    事実っぽく仕上げるなら、POVじゃなくもう少し尺を使って丁寧にカルトの狂気を描けばいい。
    何か中途半端になってる。
    やたらに、都合良すぎる謎な展開も多い。

    「おとうさま」の語る理想。
    文明を捨て素朴な生活をする信者。
    人種差別もなけりゃ、貧困の苦しみもない。
    こういう自然に生きるコミュニティも悪いものじゃないなと思ってしまう自分もいる。
    でも、教祖一人が全てのカルト教団ですからね。
    段々とお決まりの狂気が見え始める。
    「おとうさま」はもちろんなんですが…
    信者も別な意味で、おかしくて…
    やっぱり、宗教って一歩間違えれば怖いと思いました。

    年とったからかな?
    最近、POVでちょっと酔いやすくなってる気がする(^◇^;)
    >|