サクラメント 死の楽園の作品情報・感想・評価・動画配信

「サクラメント 死の楽園」に投稿された感想・評価

Kinno

Kinnoの感想・評価

3.6

実際に起きたカルト教団の集団自殺事件を題材にしたモキュメンタリーホラー

何かを狂信してる人の話の通じなさは確かにホラーに負けない怖さがある。別の生き物を見てるような、自分の認識してる世界の外側にいる何か

ドキュメンタリー風にしてるだけあってじわじわと背筋にくる
こナツ

こナツの感想・評価

3.5
1978年にカルト教団「人民寺院」のコミューンで起きた集団自殺を題材にしたPOVモキュメンタリー。

コミューンでのささやかな日常と唐突に訪れる終わり。淡々と観れるし、POVだけどダッシュ時以外は酔わなくて済んだ。
でも意外と洗脳はおざなりじゃない?
集団自殺の際も思っていたより抵抗していた人が多かったし、皆が眠るように並んでいた方がその衝撃度は上がっていた気がする。

鑑賞後に当時の航空写真とWikiを読むまでがセットです。

107/2022
リアリティよりもフィクションを
優先しているフェイクドキュメンタリー。
これがリアルなら唯一の陰惨な記録を
綺麗にグレーディングしてる時点で
ちょっと面白い。
あとカメラの台数が明らかにおかしい。
フィクションを優先するのであるなら
もっと振り切った禍々しさを見せてほしかった。
び

びの感想・評価

3.7
お父様の「全力で善人ぶってるが滲み出るヤバさを隠しきれてない」感は島〇紳助を思い出した。バラエティとか見てても怖かったもんね
ABBAAB

ABBAABの感想・評価

3.0
イーライ・ロスが「グリーン・インフェルノ」と同時期に製作したPOVのフェイクドキュメンタリー。ジャーナリストがカルト教団の実態を暴く、という内容なので常にカメラが回っていることに何の違和感もないあたり設定も上手い。イーライ・ロスとタイ・ウェストが組んでいるのでゴア描写を期待してしまうが、リアリティ優先にしているのも作品には合っている。
人民寺院集団自殺事件をテーマにした、まんまなストーリーのPOV。カルト教団ミステリーは思考停止した人達をサファリパークのように楽しむ悪趣味なジャンルだと思っているのですが、実在するんだから仕方がありません。批判的精神は大事ですね。
ウェイコのドキュメンタリーを見たからカルト宗教の話が見たくなった 実際この6倍弱死んでると思うとなんとも 良くも悪くも教祖は見切りをつけるのがうまいし信仰心って怖い
令和4年度 4本目。

人民寺院集団自決事件を基にしたモキュメンタリー映画。

モデルとなった事件があったことに驚き、更に現実の方が事件のスケールが大きかったことに更に驚きました。

「ミッドサマー」を想起させられる題材で、いわゆるよくある展開でしたが、実話を基にしていることが頭の片隅にあるためか、ずっと緊張感が続く、後味の悪い映画でした。
宗教設備潜入もの。povだけどカメラが2台あって切り返したりとpovかこれ??って気持ちにはなるが面白かった。ただ『VHSネクストレベル』のアレ見ちゃうと物足りないかな。妹が焼身自殺する場面や幽霊のように現れる少女の不気味さが良かった。

主役は何故かマンブルコア系のジョー・スワンバーグというね。
あとカメラが持ち手から離れて置きっぱなしになるのを上手く演出に使ってたりしてそこはよかた。
ずっとクリップしていた本作。
エマ・ワトソンの“コロニア”が
かなりドキドキだったので
似ているのかなぁと
気になっていました。

実話かと思っていたのだけど
“人民寺院事件”をヒントに制作した
ドキュメンタリータッチの作品。

教祖にカリスマ性がなかった…
でも往々にしてそういうものかもしれない…
短めの尺なので
取材に応じてから〜の
自殺するまでの経緯がいまいち?
なんだけど
そんな事でもうだめだと
無理矢理自殺させたり殺害したり

そんな程度の“楽園”だったんですかー⁈
教祖、貴方は何者なのだ?

信じて全てを捨てて付いてきた
信者たちが可哀想でならない。

非常に興味深く、考えさせる
作品でした。
無宗教なので、心から信じることが
できる宗教を持っている人が羨ましくも
あるし、その純粋な心が切ない。

失速せずに鑑賞できました。
>|

あなたにおすすめの記事