憐れみの3章の作品情報・感想・評価

『憐れみの3章』に投稿された感想・評価

m15

m15の感想・評価

3.5

難解に次ぐ難解で全然まだ咀嚼出来ていないのだけど、哀れなるものたちを少しでも求めていくと大怪我しそうな作品。こっちの世界観の方がヨルゴスさんの通常っぽい?
所々なにか宗教的な考えだったり、言い回し的…

>>続きを読む

前作を見て期待した人はたぶんショックとトラウマを植え付けられそうなので要注意。
特に邦題が巧妙だからあたかも同じ話の続きであるかのようなミスリードをうみそうなのでどうかなと思う。Kinds of K…

>>続きを読む
i

iの感想・評価

3.0
すごく変な映画、好きじゃない…
ちょっとanti feminist 的な感じ
Yuki

Yukiの感想・評価

-
@ Genesis


不可解ではあるけど難解ではない。意味を理解しようとするのも無意味な気はするけど映し出されてるものそれ自体は面白い。
MALPASO

MALPASOの感想・評価

3.3

映画『憐れみの3章』

これは手強い。さっぱりわからない。わからないというのは3章それぞれが何か納得のいく共通点があるのか?何もわからない。

『哀れなるものたち』に次いで、ヨルゴス・ランティモス監…

>>続きを読む

やばいめちゃ面白い悔しいぐらい面白い、多分ドライブマイカーぶりに3時間を秒速に感じさせられた映画。今フィルマークス開いて初めて邦題知ったけど相当秀逸なタイトルだと思った。そう言えばそうだけどエマめち…

>>続きを読む
あーさ

あーさの感想・評価

3.6
映画館にて鑑賞!とにかくpoorthingsみを求めて来ると違いましたね。ただ笑えるところもあってエマストーンは美しい!映画館じゃなければ寝ています
anna

annaの感想・評価

3.2

むっずーーー
外国人もハテナいっぱいぽかったからみんなにとって難しいってことなのかな。
まあでも不思議な世界観と音楽は良かった。
たまに笑えるのも良かった。けど歯を食いしばらなきゃいけないグロいのは…

>>続きを読む
こ

この感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

@CURZON/SOHO
監督&ジェシー・プレモンス舞台挨拶(泣)、サプライズでエマ・ストーン登壇


人間を忘れるほど人間、対獣、もひいては対人間、もはや安心する不気味、信じるものがあるからこそ、…

>>続きを読む

めっちゃ疲れたーーー!でも、ときどき意味わかんないけど爆笑してしまうシーンがあるから目が離せない。3章目は、ほぼ寝てしまったのだけど、エマストーンが大画面で変なダンスしてるとこみれただけでもう大満足…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事