ルームの作品情報・感想・評価

ルーム2015年製作の映画)

Room

上映日:2016年04月08日

製作国:

上映時間:118分

3.9

あらすじ

「ルーム」に投稿された感想・評価

Kimiko

Kimikoの感想・評価

3.2
小さな部屋と大きな世界
小さ過ぎるし大き過ぎて

部屋から抜け出せたからハッピーエンド
で、終わらせるのではなく、
その後の暮らしの中での苦しみや葛藤が濃く描かれているところが良かった
MariHarada

MariHaradaの感想・評価

3.0
誘拐された時のことやジャックの成長過程とかが描かれてなくて物足りなさを感じた。感情移入できなかった。
緑茶

緑茶の感想・評価

-
へやから出て、ジョイとジャックが抱きしめ合った時点で映画はまだ半分あることに
えっまだ、映画あるの?と思ってしまった
関係ない人からしたら、救出されたことでハッピーエンドを考えてしまうが、
当事者達には、その傷が一生まとわりついてくるということを理解していなかった
人を信じすぎることがよくなかったのか、優しくすることは間違っているのか、
色々と考えさせられた
この事件がなければ、ジャックに出会うことはできなかったけれど、まず自分のもとに生まれるべきではなかったのではないか
ジャックだけでも、
安全で世界を自然と知ることのできる場所に渡す方が良かったのか
これは、いくら考えても結果論にしかならないし、その場にいなかった人がとやかく言うことではないと思った
そしてこの事件も、冷たい言葉でまとめてしまうと運が悪かったとしか言いようがない
人に優しくすることは素敵なことだと思うし、これからもしたい
でも、自分の子供には嫌われてもいいから優しくするのではなく、安全に自分のもとに帰ってきてほしいと強く思う
すごい好きだった。
二人とも抱きしめたげたい。

おっさんは許さん!笑
傑作でした。観てよかった。

監禁された2人の演技は言わずもがな、超絶リアリティでした。

そのほかで気になった点を一つ。
ジョイ(監禁された女性)の父は救助後もジャック(ジョイと犯人の間にできた子供)を直視できません。
冷たいとも思いました。
でもどうしても、僕は彼を嫌いになれない。

彼もジャックに負けないくらいのピュアさで、家族を愛し、犯人を憎みぬいていたのだと思います。


ジャックとジョイの歩む先に、彼の姿もあってほしいなと切に願います。
Rinko

Rinkoの感想・評価

4.8
あの記者の女の人仕事やろうけどすごい腹たってしまった
5歳のジャックの目線で描かれてるのもいい、思い出しただけで泣ける

このレビューはネタバレを含みます

十数年間誘拐犯により監禁されている女性と、誘拐犯との間の子供が監禁場所から脱出する話。外の世界を知らない子供は海も動物もテレビ以外で見たことがない。
かい

かいの感想・評価

3.5
サスペンスコーナーにあったから借りたら、なんかふつーにいい話だった。どうかドラマのとこに置いてくださいツ◯ヤさん
部屋からの脱出。そしてその先。

部屋の世界しかしらないジャック。
5歳になり初めての外。そこにはたくさん初めまして。

ジャックが見る世界には何が写っているのか。
ほりん

ほりんの感想・評価

3.7
ジャックが美少年すぎた。。
ジャックを助ける警官の女の人が賢すぎてすごい。
後半にかけてとてもリアル。
インタビューされたときに、
お父さんはいない、親とは人を愛する人のことでしょ?て言ってたのがささった。
>|