KUBO/クボ 二本の弦の秘密の作品情報・感想・評価

KUBO/クボ 二本の弦の秘密2016年製作の映画)

Kubo and the Two Strings

上映日:2017年11月18日

製作国:

上映時間:101分

3.9

あらすじ

三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボ。幼い頃、闇の魔力を持つ祖父に狙われ、助けようとした父親は命を落とした。その時片目を奪われたクボは、最果ての地まで逃れ母と暮らしていたが、更なる闇の刺客によって母さえも失くしてしまう。 追手である闇の魔力から逃れながら、父母の仇を討つ準備を進めるクボは、道中出会った面倒見の良いサルと、ノリは軽いが弓の名手のクワガタと…

三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボ。幼い頃、闇の魔力を持つ祖父に狙われ、助けようとした父親は命を落とした。その時片目を奪われたクボは、最果ての地まで逃れ母と暮らしていたが、更なる闇の刺客によって母さえも失くしてしまう。 追手である闇の魔力から逃れながら、父母の仇を討つ準備を進めるクボは、道中出会った面倒見の良いサルと、ノリは軽いが弓の名手のクワガタという仲間を得る。やがて、自身が執拗に狙われる理由が、最愛の母がかつて犯した悲しい罪にあることを知る―。

「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」に投稿された感想・評価

Delpy

Delpyの感想・評価

3.7
こ、これ…本当にストップモーションアニメなんですかねえ(よだれ)、が心の底からの感想第一声。
信じられないくらいヌルヌルと動く、愛らしくそしてキャラ立ちしまくりなキャラクターたちが、これまた良質センス大爆発な敵キャラクターを倒しながら物語は進んでいく。
たまに海外で日本!を残念な間違えベクトルで表現してしまってる現象をみるけど、これは日本人もこうべを垂れる程のジャパニーズカルチャーが展開し、変態レベルで上げに掛かってくるんです。もう猿が可愛いんです。
とーこ

とーこの感想・評価

3.5
『コララインとボタンの魔女』ですっかりファンになってしまったスタジオLAIKAの最新作。
しかも今回は日本が題材。これは観るしかないということで鑑賞。

ストップモーションアニメの独特の動きや質感で描かれる日本、最高。あと、単純にこの映画に登場している日本要素は、何かしら作り手が魅力的だと思ったから登場しているわけであるから、そういう点でも純粋に日本人として嬉しい。
2018 7/16 独特の世界観で声優さんもみんなばっちりキャスティングでよかったです。
へい

へいの感想・評価

5.0
親子愛、日本の死生観、文化を美しいストップモーションで実感した。
綺麗すぎて、何回も細かい所まで見たくなる。
法月

法月の感想・評価

3.5
スタジオ・ライカの『コラライン』と『パラノーマン』が大好きなので、期待をこめての鑑賞。

だけど、いまいちのめり込めなかった、残念。
映像はますます凄い!ストップモーション・アニメーションでここまでできるんだ、って感動させられたんですけど、ね。

ストーリーが王道すぎるっていうか生真面目っていうか.....
もっとユーモアが欲しいなぁ。サルとクワガタのキャラは個性的でなかなか良かったけども...... お話の収め方にもいまいち納得できないし。

そしてやっぱり日本人だから感じてしまう違和感もあって。
クボって少年の名前なの? それ、名字じゃないの??
久保さんじゃないんですか? だれか忠告できるスタッフいなかった??
あと、侍の息子が三味線弾きっていうのにもひっかかってしまった。
どうしても庶民の楽器、そして女性が持つ楽器ってイメージがぬぐえなくって、三味線。


いや、決して嫌いな作品ではないんですけどね。
今作品は個人的には合わなかったけれど、ライカにはこれからもストップモーション・アニメーションの凄い作品を作り続けてもらいたい、と思っております(^_^)/
過去鑑賞。

ストップモーション素晴らしさ◎
製作者の"日本文化に対するリスペクト"◎
1コマ1コマ動かして作らるその躍動感◎
もはや人形に命が吹き込まれている◎
三味線、折り紙、時代劇◎

上から目線で誠に申し訳ございませんw
ひろの

ひろのの感想・評価

4.2
美術も、脚本も、音楽も、全部よかった。

物語としての展開の面白さを最大限に出しつつ、
亡くなった人を偲ぶ文化をはじめとして、さまざまな日本の風俗をとにかく丁寧に扱っていたのが素晴らしかった。
Machiki

Machikiの感想・評価

3.0
ストップモーションとしての映像美no.1

ただ、ストーリーはありきたりでキャラも薄っぺらい
もう少し世界観やキャラに時間を使って欲しかったです。

突拍子もないことで物語が進んで行くので、なんだか本当に子供向けだなって感じ。
子供向けアニメでも、大人も面白い作品をいっぱい知っているのでスコア的には、少し低めです。
もっち

もっちの感想・評価

4.0
見終わってからストップモーションって知った。
信じられないクオリティ。
観ました‼

えっと3回みたよ‼
三味線の音ってジワジワくる‼(笑)

満足‼\(^o^)/
>|