21世紀の資本に投稿された感想・評価 - 2ページ目

「21世紀の資本」に投稿された感想・評価

mmn

mmnの感想・評価

4.0
これは面白い。テンポ良く18世紀頃からの経済の歴史をさらっとおさらいしてくれて、資本主義の問題点をインタビュー形式であげていく形。本も読みたいけど700ページはなかなか腰が上がらないので、色々な映画も交えながら映像で説明してもらえると理解しやすかった。そしてますます将来が怖くなる。
み

みの感想・評価

-
いやあまだまだ経済と歴史について分かってないことが多すぎて難しかった、たくさん本読んで勉強しなきゃ。いずれもう一回見たいし原作の本も読みたいな
2014年刊行のトマ・ピケティの書籍「21世紀の資本」を映画化したドキュメンタリー。書籍は価格6,000円、A5版・728ページという重厚感で早々に投げ出した。
その後「まんがでわかるピケティの『21世紀の資本』」を読んだので書籍のエッセンスを0.3%ぐらいは理解した上で映画版を鑑賞。映画版はテンポがありとてもわかりやすい。

極端な格差によりエリートが固定化すると、経済、社会、文化資本を独占するようになり社会は壊死する。

「ウォール街」や「レ・ミゼラブル」「プライドと偏見」「エリジウム」など映画の名シーンを取り込みながら、資本の暴走と社会経済システムの崩壊を体系的に学べる内容となっており、資本主義がいかにして恣意的に格差を生み出しているのかが分かる。

権力者・支配層はお金で政治的影響力を買うことができるため民主主義はエリート支配になりやすい。
ピケティはグローバル企業や金持ちにきちんと課税できないことが問題であると説く。ハイテク企業による徹底的な租税回避行動は利益をエコシステムに還流しない。
IT企業で転倒して血まみれになって救急車がきても、救急車の費用をその会社はまったく負担していないという事例が印象に残った。
今の資本主義では貧富の差が広がるからどうしようね?てのだけどその答えも確かにそうだけど何か違うかな。ダメなら今の資本主義をぶっ壊すのを考えないとなて思えるよ。
ちゃき

ちゃきの感想・評価

2.7
2022年122本目。
なんか世界史をもう一度勉強しなきゃな〜って気分になった🌍
資本主義オワコン説もあるし、どうなるんだ〜😬
結局、中流なワシには何もできないんじゃ。。。

コイントスで貧乏か金持ちか決めて、ゲームを進めていくと金持ちの態度がどんどんデカくなって「なんで勝ったの?」って聞いても、自分の実力だと思い込むって実験、ヤバかったなぁ。

なんとかならないのかね……
1%のお金持ちなみなさん、
よろしく頼みますわ!!

前半は経済の歴史がポンポン出てきて、サクサク進むので、世界史が苦手だった私には「?」ってなる場面も多々ありましたが、難しくはないです!
今まで「平等」とか「格差」とか気にしたことない、自分が良けりゃいいって思ってる人に見てほしい映画だと思いました。

私がもし1%側の人間だったら、と考えてみたけど、さすがに税金は払うかな……海外に変な口座は作りません!!

個人事業主で、まじめに生きてるの損な気がするよね。ふぅ。。。
映画と言うよりはDVDではあるけど、本を読むのが面倒でこれ見たら本を読みたくなった。
思ったのは、資本主義に代る他のイデオロギーが特に見つかってないのに移行は出来ないんちゃうん、結局の解決策って高所得者層への累進課税しかないやん、とか。
これも本を読めば解決するかもやから買ってみよかな(買わない)
700頁もあるらしい本の導入として観たけど、300年の歴史から、色々な人のインタビューもあり、好きな構成!断片的な知識が整理された◎ただ『あなたが金持ちになるか貧乏になるか?』のキャッチコピーは的外れな気がする...
貧富の差が生まれている原因がわかった。資本が一部の金持ちに集中していることが問題だから、課税強化して福祉に還元出来れば解決するのかも知れないが、多くの人たちの利害が絡むので、簡単な話ではない。正直ちょっと自分の頭では全部わかってないです笑
経済の歴史を学ぶには、良いDVDだと思います。

19世紀末 馬は貴重な労働力でしたが、その仕事のほとんどは機械に変わりました。
そして、この先 人は馬と同じ運命をたどる事になります。
例えば、車を運転する仕事は、この先10年で ほとんどが自動運転になります。
また、知的労働も ほとんどが人工知能になるでしょう。

これから貧富の差が 更に広がります。
イメージとしては、フランス革命直前のフランスみたいになってしまうのかもしれません。
一部の富裕層が 宮殿のような豪華な建物でパーティー三昧の生活をする一方、
その他の一般庶民は 食料を買うお金すら無い、そんな世界になってしまうかもしれません。

このDVDでは 一応の解決策を提示していますが、
1人の力で どうにかなるような方法ではありません。
個人で出来る事は、せめて自分も富裕層に入れるように努力する事くらいなのでしょうけれど、
一般庶民から這い上がって富裕層に入るのは とても難しい事なのです。。。

あなたにおすすめの記事