君の名前で僕を呼んでの作品情報・感想・評価

君の名前で僕を呼んで2017年製作の映画)

Call Me by Your Name

上映日:2018年04月27日

製作国:

上映時間:132分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「君の名前で僕を呼んで」に投稿された感想・評価

nanocheese

nanocheeseの感想・評価

4.3
ただのお洒落で綺麗なゲイ映画か、と思っていたら、終盤畳み掛けるように、胸に刺さるセリフやシーンの数々が。エリオのご両親がとても素敵。
あるシーンを境にオリヴァーが急に自信なさげな表情になるので、なんだか観ているこっちまで揺らいだ。し、エリオが儚く脆くて、危なっかしくて目が離せない。エリオとオリヴァー、彼らの関係をなんと呼ぶのかはわからないけれど、夏の終わりを待つしかなかった2人の切なさを、最後の一秒まで堪能できました。
ああ美しかった。最後まで。
Later, later, later. 彼だけに今すぐに。そんな人に出会える夏ってまだあるだろうか。
CIVIL

CIVILの感想・評価

4.1
どのシーンを切り取ってもまるで絵画のような、そんな美しさのある作品だった
もりや

もりやの感想・評価

3.9
エリオがトーキングへッズのTシャツ着てるの良い
ソウタ

ソウタの感想・評価

4.3
美しい、、、
うめ

うめの感想・評価

4.5
オープニングのピアノの旋律で心を掴また。そして最後の最後まで美しかった。詩的な台詞が多く、小説を読んだ後のような余韻。最後のお父さんの話に涙。
本編を見る前に予告を観たが、物語的なものは全く分かりませんでした。
でも、他の人のレビューなどを観ていたら、「なんとなく恋愛ものなのかなあ」と思いました。結局恋愛ものでしたが、想像と全く違いました。(悪い意味で…)

一言でまとめると、自分とは、あまり相性が良くなかったです。

良い点:
・夏のイタリアのあの感じが凄く美しかったです。
高層ビルなどは一切出て来ず、世界遺産に登録されそうな建物・街並みが素敵でした。

・主人公の父の役が凄くカッコ良かったです。ああいう大人になりたいです。

悪い点:
・中盤から物語が急展開します。そこから先は地獄絵図。演技なんかもうどうでもいいです。
「早く終わってくれ〜(涙)」って感じでした。
切ないなあ
こういうストーリー好きではないという偏見が自分の中にありつつも、この映画は切なくて、人の優しさがあって、いろいろな立場で見ることができた
M

Mの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

エンディングで泣いてしまった。最後目が合う演出、あえてなのか役者さんの自然の動きなのか分からないが苦しくなった。
日本人の感覚だと分からないこともあって、文化の違いを感じたけど、愛はどこでも同じなんだな。
KIAR

KIARの感想・評価

4.0
ラストがきれい。
>|