ムーンライトの作品情報・感想・評価 - 958ページ目

ムーンライト2016年製作の映画)

Moonlight

上映日:2017年03月31日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ムーンライト」に投稿された感想・評価

リサコ

リサコの感想・評価

3.0
スラングとか黒人さまの英語が全然わからなかったけど、それでも、ぽいなと思った。社会的に認められそうな感じ。全員黒人っていう映画は初めてみた。たとえ感情移入できないとしても、こういう映画を見ることは今の自分に必要だと思う。
にしてもゲイ初めてみた。
さやか

さやかの感想・評価

3.5
試写会にて

初めから終わりまでふわっとした映画。
はっきりさせて声がでかいことだけが正義ではないってこと?

音楽の使い方が不思議
SP

SPの感想・評価

-
いやあ…これは…なんて言ったらいいの。‬
‪ひさしぶりにエンドロール見ながら、またほとほと泣けてくる映画でした。とてもプライベートで、とても真摯で、黒人であるとかないとか関係のない、人間の、ありとあらゆる、たいせつなところを、静かに、でも確実に、描いていました。

誰がなんと言おうと、あなたの感じたものが、あなたにとっての本当だから。観たあなたは、その気持ちに嘘をつかなくてもいいよ

この感情に、名前はつけられない‬

ポスターと、タイトルが秀逸
RAMRIDER

RAMRIDERの感想・評価

3.9
一言でも感想を言葉にしちゃうとその箱に入ってしまうようでもったいない。遠くの国で生まれたまったく違う境遇の少年の人生を追体験するるも、どこか自分と繋がっている気がする不思議な映画でした。
KENJI

KENJIの感想・評価

3.5
とにかく目が回る…
手持ちはいいとしてシャローフォーカスもまだ許せる。でも、下手な間抜けのパンだけは許せないね〜 肝心なとこでカメラマンが出てきちゃう…
moyamada

moyamadaの感想・評価

5.0
※少しネタバレ?結末は言ってません!!

上映中は何ともなかったんだけど、鑑賞後余韻に浸りながら街中を散歩していたら思わず泣き出しそうになった。そんな映画です。

この作品を一言で表すとしたら「繊細」が当てはまると思う。自分の存在意義に苦悩する「繊細」な心を持った少年。彼が歩む人生を少年編/青年編/大人編の3つの時代で切り取る。それは表題の通り、まるで主人公に月光が照らされているかの如く、静かな眼差しで描かれる。そんな「繊細」なアプローチで物語は進行する訳だが、内包するテーマは何とも残酷で、強烈だ。貧困、ネグレクト、いじめ、LGBT…自分の存在が周囲から否定されることがどれだけ悲しく、耐え難いことか。ありのままの自分を隠して虚栄の姿で振舞い強がることがどれだけ辛く、息苦しいことか。僕も過去に似たような経験(今思えば大したことないけど)をしたことがあるので、共感する部分が多く、胸を締め付けられた。

この映画はそんな悩める少年少女たちへ向けたエールだと思う。どんな地位でも、人種でも、セクシュアリティでも、自分というただ一つの存在に誇りを持つこと。周囲に屈せず、その誇りを貫き通すこと。崩れ落ちそうになった時は、自分を認めてくれる大切な家族や友人に頼ればいい。生きにくい現代社会でもがく、ありとあらゆるマイノリティーたちの背中を力強く押す、魂揺さぶる名作でした。

余談
今年のアカデミー賞で最有力とされながらも最優秀作品賞を逃したことが記憶に新しいLa La Land。その決定的な敗因が、今回Moonlightを観て何となく分かった。それは「共感」の要素が欠けていたからではないか?勿論、La La Landは観てて凄く楽しかったし、曲がかかる度に心躍る不思議な高揚感が味わえた。でも見せられているのは所謂「ハリウッドドリーム」と呼ばれる夢物語であって、随所で流れるミュージカルナンバーも非現実的なものばかりだった。だから恐らく観客の中で共感できた人は一人もいないだろうし、アンチ派も後を絶たないのだろう。一方でMoonlightはと言うと、社会を取り巻く問題を一人の少年に委託して静謐に描写した点が現実的でありながら今までにないマイノリティー映画として高く評価されたのだろう。実際後者の方が胸に迫ったし、観客は作品と呼応できたに違いない。
うーん。内面を描けてたけど、アカデミー賞なのかは疑問。個人的にはララランドの圧勝かなあ。
アイデンティティーとどう向き合うか。マスキュリニティの象徴をうまく表してると思いました。
0304

0304の感想・評価

4.0
主人公を年代別に3人の役者が演じているけど、それぞれ一貫性があって良かった。映像もキレイだし、最後もう少し観たかった。
もり

もりの感想・評価

-
家庭環境って大事。アカデミー賞審査員には向いてないみたい、、、