アンダー・ザ・シルバーレイクの作品情報・感想・評価・動画配信

アンダー・ザ・シルバーレイク2018年製作の映画)

Under the Silver Lake

上映日:2018年10月13日

製作国:

上映時間:140分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「アンダー・ザ・シルバーレイク」に投稿された感想・評価

R09

R09の感想・評価

-
グレース・ヴァン・パタンの出番がもう少し欲しかった(風船の娘)
もこ

もこの感想・評価

2.5
なっっっがかったな。
そしてよくわからなかった。
面白そうなのに面白くない。の繰り返し。
けっこう突然グロいし、相性最悪だった。
つめいたいピザ美味しくなさそう。デリヘル呼ぶことを“あなたは芸術にお金を払い”というの面白いね。記号のシャワーを浴びせられながら、必要に記号には意味があると言われる。アート、書き物、カルチャーそれらはすべて思い込み。今気にしていることなど行き着くさきでは意味がない。
milkshake

milkshakeの感想・評価

3.5
意味分からないけど、好きなやつだった。関さん的都市伝説のくだりとか、墓場バーとか、風船ガールとか🎈めっちゃ上がるやつ。謎のソングライターのシーンがクライマックスで、その後監督疲れたのかな⁉️ってくらい尻すぼみ感半端ないけど、でも全体の雰囲気最高だった。
ちろる

ちろるの感想・評価

3.8
カルトなんだけど、ポップ。
流石セレブの住むシルバーレイクが舞台とだけあり劇中流れる音楽もインテリアも、女の子のファッションもなかなかおしゃれで見応えのあるシュールなミステリー♪
ビッグになる夢を抱えてLAに住んだものの、30も過ぎて鳴かず飛ばず、やる事もなく覗きかSEXしてやり過ごしてるサムが、めちゃくちゃタイプの美女サラと出逢い、デートの約束をこぎつけたのにサラが忽然と姿を消してしまう・・・
まず、このサムがこの謎に迫る理由は
①サラともう一度逢いたい
②都市伝説など謎を解明するのが好き
③ただひたすら暇
の3点であるが、これは所謂惨めな自分の環境からの現実逃避とも解釈できる。
都市伝説オタクにとっては、ヨダレが出るほどにありがたい、なんとも意味ありげな怪しいキーワードや、事件がサムの周りに登場するのですが、あまりにも都合よくありすぎて・・・嘘だろオイってなっちゃう訳です。
でもこの次から次へと登場する嘘だろオイって材料たちも、サムがサラの失踪の謎を探すために迷い込む謎のパーティーやライブなんかも、それが深い意味があってもなくてもどうでも良いと思えるくらいに観ていてなんだかワクワクするトリッキーで印象的な映像たちとおしゃれな音楽に楽しませてもらいました。
さあ、都市伝説オタクのサムが行き着いたシルバーレイクの謎とは???
意味ありげなものは意味ありげなままでいい。
闇が明るみにされたってカルトな考えを奥底まで理解することはできないのだから。
しかしなぜにロサンゼルスは最終的にこんな感じの究極思想に行き着きがちなのでしょうか?結局何者でもないサムは謎を解明してもサムのままだから。
虚しさと皮肉に満ちた物語、え??って感じの展開に好き嫌い分かれると思うけど、不条理系なカルトムービーがお好きな方には是非お勧めしたい作品です。
意味のわからないという怖さを感じ
ました。すごい夢を見たけど、どん
な内容か思い出せないようなもどか
しい気分。なんでだろう、何回見て
も多分意味は分からない気がします。
ishiko

ishikoの感想・評価

3.8
ガーフィールドの小汚さと挙動は都市伝説オタクよりも統合失調症を思わせる

ブルーベルベット、ツインピークス 、ナインスゲート...
雰囲気は好みだが、まだトーンが定まっていないように感じた
通してトリップ感のある映像続いてつらい。こっちにまで伝わってくる。
正直内容つかめていないかも。あんまり深くは今は書かない。
映像のトリップ感、画のセンスがいい。

途中までの実は仕組まれていたとか、だれかの手のひらとか、サブリミナルとかはまぁ面白いけど新鮮味はないかな。

いや、やっぱりよく理解できていない部分があるかも。

とりあえず中盤まではキマってる映像ばかりで映画観終わったらそれに影響されてしまうのではないかと怖かったが、そんなことはなかった。
カルト映画にも近いかも、ホーリーマウンテンとか。

プールで裸で泳いだあとのいぬのなきまねこわすぎ。
よねき

よねきの感想・評価

4.2
ある意味、完璧。

振り切ってて最高だよ。
大好きな作品になりそう。

ただ、、フクロウはマジで怖い…
寝れない…
統失の妄想的な話かな〜と見てたけど、どうやらマジでやってるらしい。
町山さんの解説聞いてもよー分からん。
デヴィッドロバートミッチェル。松尾スズキみたいな名前しやがって
>|