• Filmarksトップ
  • バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍の感想・評価

バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍(2015年製作の映画)

The Battalion/Batalon

上映日:2017年07月18日

製作国:
  • ロシア
  • / 上映時間:123分
    監督
    ドミトリー・メスヒエフ
    脚本
    Ilya Avramenko
    ドミトリー・メスヒエフ
    キャスト
    Evgeniy Ayzikovich
    マリア・アロノヴァ
    マリア・コジェーブニコワ
    アリョーナ・クチコワ
    ヴァレリヤ・シキランド
    あらすじ
    第一次世界大戦中の1917年。ドイツ軍による毒ガスや塹壕戦により、壊滅的な状況に追い込まれたロシア軍。その中で国家の最終兵器として女性だけの秘密部隊が結成された―志願したのは貴族、学生、労働者など様々な身分の女性たちであった。彼女たちは、凄まじい訓練を耐え抜き、すぐさま戦場の第一線に送られる。戦意を喪失した男たちに反して、勇敢にドイツ軍に立ち向かっていく女性部隊だったが、戦いが激化していく中でひとり、またひとりと命を落としていく・・・。

    「バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍」に投稿された感想・評価

    2017年7月に映画館で観賞
    nagisa
    3.5
    『カリコレ』 th-1