南瓜とマヨネーズの作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

南瓜とマヨネーズ2017年製作の映画)

上映日:2017年11月11日

製作国:

上映時間:93分

3.5

あらすじ

「南瓜とマヨネーズ」に投稿された感想・評価

nanak

nanakの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと前の邦画を見てみよう週間☝️

かなり好きな作品だった、
こういう苦い、ありそう、苦しい、みたいな映画が好きなのかもしれないって今更気づいた(笑)

ツチダの、音楽やってるセイちゃんが好き!何より歌作って歌って聴かせて!そんなセイちゃんと一緒にいたい!支えるためならなんだってする!お金のため、セイちゃんのためって気持ちが空回りして浮気してしまう気持ちと

セイちゃんの、このまま音楽やってていいのか?音楽で飯は食えなくね?夢なんて見てられなくね?って思いながら前に進んだり後ろ下がったりする生活


このとき、2人の間に恋愛って存在してたの?
ずっと一緒にいすぎて、生活の一部になって、それがマンネリなのか、倦怠期なのか、

ツチダの「セイちゃんが振ってくれたらいいのに」の一言が真理すぎ
実際に「家出ていく」って言われたら悲しすぎて、心にぽっかり穴が空くくせに
出会った時のこと思い出したりなんかしちゃって

でも別れるって言えたセイちゃんが偉い、
ちゃんと受け入れたツチダも偉い、

出会った時が1番楽しいってことは、万人共通の事実でしかないよね、



立場とか状況とかは、みんなに当てはまるものじゃないのに

花束みたいな恋をした的な、
みんなに共通の心の気持ちとか
恋愛の流れが描写されててとても好きだった

(オダギリジョーは、倦怠期中の彼女の前に登場するかっこよすぎてずるい男が似合うね)

このレビューはネタバレを含みます

小田切譲の演技が自然過ぎて驚いた。
日常を切り取った映画って結構あるけど、もう少し起伏が欲しかった。
原作買ったまま放置してたので、これを機に読みます。
Aika

Aikaの感想・評価

3.8
大人の関係と言ってしまえばそれまでだけど、私はやっぱり嫌だな〜と思ってしまいました。とりあえず、太賀の歌が聴けたので良かったです🥰
かなり鈍重な印象。今年の映画(『花束みたいな恋をした』『街の上で』など)との符号も見られる。要再見。
エモくて?下北っぽい?んだろうけど、映画としてみるならいいかなって感じ
雰囲気に負けて立ち飲み屋でキスすんな!!
太賀ラブな人たちの気持ちがよくわかった

PAやってる臼田あさ美、どんなにメンヘラでも別れられない説押したい
ベボベ4人の時のポスターガレージに貼られてて変な声出た

好きでも嫌いでもないけどもう見ないかな
tanu

tanuの感想・評価

4.3

オダギリジョーが
いつもずるい役過ぎてずる過ぎる

役者が最高すぎる

4回はみた

作品の中で歌う 歌も好きすぎる
TSUBURA

TSUBURAの感想・評価

3.2
「私が稼ぐから歌っててほしい」とか「もっと他の男がいる」とか、押し付けちゃいかんのやなあと思った 一緒に暮らすと色々見失っちゃうのかな
Mikea

Mikeaの感想・評価

-
うわあああああああってなりそうだから観ないでいたけど案の定うわああああああああってなった映画でした、、

修羅場みたいなところの演技が上手すぎて、生々しくて見ていられなかった
ん〜…
みんなまあまあ性格よろしくないし
セリフにいちいちイライラしてた