南瓜とマヨネーズの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

南瓜とマヨネーズ2017年製作の映画)

上映日:2017年11月11日

製作国:

上映時間:93分

3.8

あらすじ

ツチダ(臼田あさ美)は同棲中の恋人・せいいち(太賀)のミュージシャンになる夢を叶えるため、内緒でキャバクラで働き、生活を支えていた。一方、曲が書けずスランプに陥ったせいいちは毎日仕事もせずにダラダラと過ごす日々。 しかしツチダがキャバクラの客・安原(光石研)と愛人関係になり、生活費を稼いでいることを知ったせいいちは心を入れ替え働き始める。 ツチダが今でも忘れ…

ツチダ(臼田あさ美)は同棲中の恋人・せいいち(太賀)のミュージシャンになる夢を叶えるため、内緒でキャバクラで働き、生活を支えていた。一方、曲が書けずスランプに陥ったせいいちは毎日仕事もせずにダラダラと過ごす日々。 しかしツチダがキャバクラの客・安原(光石研)と愛人関係になり、生活費を稼いでいることを知ったせいいちは心を入れ替え働き始める。 ツチダが今でも忘れられない昔の恋人・ハギオ(オダギリジョー)と偶然の再会を果たしたのはそんな矢先だった。 過去の思い出にしがみつくようにハギオにのめり込んでいくツチダだったが...。

「南瓜とマヨネーズ」に投稿された感想・評価

yudai

yudaiの感想・評価

4.2
せいちゃんの歌よかったな。
依存してるんだけど、別れはサッパリしてる弱い人たちのお話。
aya

ayaの感想・評価

2.0
観る前に期待しすぎたな。。。。。。。
物語全体的にはpvみたいだった。。。

でも個々の役者の芝居は素晴らしかった。

ゆみかが出てきてびっくりした。笑
まりん

まりんの感想・評価

3.8
駄目な所もあるけどやっぱり嫌いになれない、離れられない、そんな太賀が絶妙すぎる。
よく行っていたガレージのシーンはすごく気恥しくてドキドキしちゃった。オダギリジョーとのライブハウスのいちゃつき…ひゃー!ってなる。
うわ、ちょっと、これはしばらく引き摺るかも。
ニケ

ニケの感想・評価

3.0


ギターを抱える姿はたえらんないよな
泣くな


歌う時ギターをつかわなかったせいちゃん




3回まわってニャアと鳴く、ニャア
の後に笑う顔に詰まった想いを感じた

ニャア、ニャア、ニャア



パーカーとトレーナー
せいちゃんが楽屋の鏡にうつったときの安心感
それが、残ってます
成り行き共依存カップルのお話。

共感は出来ないけど作品の雰囲気好き。

思い出はいつだって優しいもんです。
elie

elieの感想・評価

3.9
近過ぎていつの間にか麻痺してた関係性
甘やかすことに一生懸命で
頑張り方を間違えたツチダの愛情は
見てて痛々しく切ない
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

せいちゃんが気付いて改心してから
状況が良くなるかと思えば
むしろ悪化してしまって
どんどん噛み合わなくなる2人
エリーゼのために弾きながら
大きな古時計歌うくらい噛み合ってないw
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

そんなツチダの心のスキマに
ぐぐぐいと入り込むハギオ
懐かしさと日常に無い刺激
あの男は確かに手強い...(笑)

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
"一緒にいるのが当たり前になっても
好きでいてくれる?"
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
お互いにそうなれるのが
卵とマヨネーズなんだろうか
ハギオの返答はクズで的確だった
なかなかそう上手くは行かないね

少し離れて思い出す
大切だった"日常"
顔うずめて悶々と反省してた時のあれ
せいちゃんのやったんかぁぁ...😭
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
でも撤去されるバイクにも
若干後ろ髪ひかれちゃうあたり
リアルでツチダらしいと思ったw
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

そしてあの再会... 大賀くんの歌声
初めて聴いたけど素敵過ぎるだろう◎
にゃあ〜。の優しみ半端ない
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
あの歌と笑顔、涙に
2人の思いが詰まってた
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
この作品の2人の雰囲気
とても良い〜◎.
natsuco

natsucoの感想・評価

3.7
映画館がガラガラだったのも相まって観終わってからせつない気持ちを結構引きずって、それがまた良かった。
魚喃キリコの漫画が好きだったからこの痛々しさを懐かしく感じた。
NS0827

NS0827の感想・評価

3.0
世界観が気になり、映画館で観たかったけど見れず、DVDで鑑賞。期待してたほどではなかった。内容があまり印象に残らなかった。
あんな

あんなの感想・評価

3.9
最後は切なくて猛烈に泣いたけど、芸術系男子の罠を見ているようで怖くもある。
ami

amiの感想・評価

3.8
ダメダメだけど、せいちゃんの不器用なところが伝わるところ素敵✨