孤狼の血の作品情報・感想・評価・動画配信

孤狼の血2018年製作の映画)

上映日:2018年05月12日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

あらすじ

「孤狼の血」に投稿された感想・評価

Arise

Ariseの感想・評価

3.8
だいぶ衝撃的なシーンからスタート、、
段々と大上に対する見方が変わったり、日岡に風格が出てきたり、色々な変化があって楽しい。
広島弁て厳つさアップさせるなー
断片的な情報からてっきり役所広司が組長のヤクザ抗争系だと思ってたから、えっ刑事なの!? と思わず声出てしまったw

後半の流れもなかなか
続編出たみたいだし気になる
Iem

Iemの感想・評価

4.0
痛いシーンがたくさんあったけど、キャストが豪華で演技が素晴らしくてのめりこめた!アウトレイジと同じにしちゃいけないけど、暴力団系の映画類ではアウトレイジよりも好きだな
‖動画配信‖
終わり方かっこよすぎです。
そして、がみさんが渋すぎる。
どうしようもない乱暴刑事だと思ってたのに、どんどん好きになってしまう。
本当の正義とは何なのか。それはこの映画を見てもハッキリとはしない。
でもこの世の中にマジメな刑事ばかりでなく、がみさんのような人も必要なことは確かなのかなとは思いました。
お家で映画鑑賞🎵
.
昭和63年、広島県呉原。巨大組織、五十子会系加古村組の関連企業である金融会社の社員が失踪。ベテラン刑事の大上はこれを殺人事件とにらみ、新人の日岡と共に事件の調査に乗り出す。だが、地元ヤクザの抗争や警察の目論見、さらに大上に対する“ある疑惑”が複雑に交錯し始め…~🐽💨久々に見たら、のっけから暴力描写全開でインパクト強烈➰松坂桃李扮する若手刑事が役所広司扮する破天荒刑事の遺志を継いでいく様が見応えたっぷり~👊👊👊👊👊
.
.

このレビューはネタバレを含みます

続編公開とともに興味が湧き久々の邦画を視聴。
結論 暴力団バカ怖い。映画のような事を実際にやっているのか…そうなった時に本当に法が我々を守ってくれるのか…

大上(オオカミ🐺)さんに魅力たっぷり。
だからこそ最後は非常に胸糞。取調室で殴りまくってた豚小屋のゴミ野郎に仕返しされるのがな…。ボコボコに殴られて無理やり酒飲まされて豚の糞を無理やり食べさせられて最後は10箇所以上刺されて海にポイ…非常に酷い。本当に松坂桃李と役所広司に魅力を半端なく感じ 密告ノートにしっかり添削してたのは本当に泣ける。裏切り者だと信じても優しく育てようとしていた…

はあああ…胸糞だったけど面白かったな🤥
zakie

zakieの感想・評価

5.0
なんかわからんが凄いものを観たんだっていう感覚がすごいから多分すごいんやろうな

悪そうに見える刑事とまだ青いやる気満々刑事のコンビとヤクザ抗争の話

役者さんと色のタッチで凄みってすごいんやなと思った
AV女優を都合よく脱ぎ要員に使うて、乳ばかり出させよって顔もロクに映してやらんとは、白石和彌ちうんはホンマに人でなしじゃのう…オウ?
久々に見た邦画でしたけど全員の演技がとにかくすごい!
続編もみる!
hico

hicoの感想・評価

4.2
めちゃくちゃ面白かった
松坂っていうイケメンの使い方も上手い
たまに出てくる角刈り達も良い
大人になったからか、こういう邦画がホントに面白いと思えてきた
クロコーチみたいな話だったなぁ
>|