ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめの作品情報・感想・評価 - 9ページ目

「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」に投稿された感想・評価

人生の色んな要素が、不思議な形をして、ぎゅうぎゅうに詰まっていた。
見始めたら、次から次へと進んでいって、終わってた。
笑ったらいけない時に笑いが込み上げる、間の取り方やセリフに引っ掛かっては、笑って、吹き出して、ホロっときたり、お葬式のような作品だった。
ただのラブコメとは全く違ってた。クメイルの家族、エミリーの家族、個性が強すぎて笑えた。
当たり前だけど、色んな出会いから色々があって、皆さん今生きているんだな、と。

ホリー・ハンターのパンチ力が凄かった。ちょっとした仕草に、愛しさや、言葉に出来ない、またはしたくない表現が、ベスというママ像を作り上げてた。
彼女が出てきてからラストまでを、今日、何周したことか。

書き足りないけど、言葉が見つからない。
ディネッシュのくせにー!(シリコンバレーのクメイルの名前)
りすこ

りすこの感想・評価

5.0
ボイスメッセージの「うちに来て2秒だけキスしてほしい」がかわいい
ずっと観たかった映画だから、期待以上に素敵で泣いちゃった
オヨヨ

オヨヨの感想・評価

3.0
主人公の2人が、家族の一員としてちゃんと家族と繋がってる感じ。民族や文化の違いって結構大きな事だと思う。
家族とのシーン好き、クラブでのシーン良かった。母格好いい!
が、主人公カップルがなんかしっくり来なかった。
クメイルもゾーイもそれぞれ素敵だったんだけどね。
超絶ほっこりした。恋愛結婚かお見合いか、恋人を選ぶか家族に勘当されるか、宗教や文化の違いの狭間で迷ったり、胸が張り裂けそうな展開の中でも彼女への一途な愛も実話なんて、ほんとドラマチック。

ラストシーンの、2人にしか分からないやりとりが粋でたまらなく好き。ゾーイ・カザン可愛いすぎた。
クメイルがエミリーの両親に認められていく展開や、勘当しても息子を思っている母の思いなど、涙腺を刺激するシーンもあって、情に溢れた素晴らしい作品だと思う。
kento

kentoの感想・評価

5.0

リベラルなロマコメ🇵🇰🇺🇸🗽🌉
超絶ほっこりした

あとこめんと1万文字くらい描きたいけどこれだけで抑えとく
Auralee

Auraleeの感想・評価

4.0
恋人から家族になるためにはスモールステップを積み重ねていくしかないんだなあ。自分の領域と相手の領域を混ぜ合わせて、新しい場所を作ること。そして家族とは感情を超えた繋がりなんだなって思いました。許さない、勘当だ!って言っても本心は違うの。(ビリヤニってとーっても手間のかかる料理で晴れの日に食べるご馳走だもんね)両家のお母さんの極端さとお父さん達の子供を見守る姿勢が愛おしかった。

正直スタンダップとかは全然笑えないんだけど、滑りがちなジョークが段々クメイル独特の個性に見えてきて、エミリーとのやりとりにもクスッとなるところがいっぱいあって、最後のエンドロールにはニッコリしてしまった。ビフォアシリーズみたいに数年おきに続編出して欲しい。

(余談ですがル・ポールのドラァグレースS10でこの夫婦がゲスト審査員で出ているんですが、本物のエミリーさん、ソーキュートでした)
これ前半は最近観たケン・ローチの「やさしくキスをして」と、舞台がイギリスかアメリカかの違いはあれど、よく似てる!

パキスタン出身の彼と白人女性のラブストーリー。宗教の違い、お見合い結婚か恋愛結婚か、家族か彼女か、、ああ、同じだ^_^

でも、こちらはさらに難病がからんでくる。作り過ぎやろ、、って思ったら実話とくる。それも本人の自作自演とは!、、恐れ入りました^_^

主人公が、パキスタン人のコメディアンというのがユニークですね。それもライバルでもある仲間がみんないい奴でねぇ。まあ、実際がどうかは分からんけど、こんな風に接しられたら、もうちょっと世界は良くなるんだろうけど、、。

彼と彼女の両親との関係性の変化も良かったな。母ちゃんのホリー・ハンターも!

重くなりがちなテーマですが、案外軽やかで観やすいです。終わり方も爽やかです^_^
Mido

Midoの感想・評価

-
わかっちゃいるけど、やっぱ、ひきつけられる作品だった。ホリーハンターさんは、顔パワーあるね。
元

元の感想・評価

4.5
伝統や文化の違いをラブストーリーに絡めて、さらに笑いも詰めていて、考えさせられて笑えてぐっとくる。

扱いづらいようなことにも斬り込んでネタにできるのは、本人がこの作品作りに関わっているからこそだろう。
ストーリー ★★★★★
これが実話だなんて!
雨降って地固まる的な?!
しかも夫婦で書いた脚本(๑*౪*๑)

笑いあり涙あり、とても共感できました。
「もう電話しないから」と言いながら、数秒後に電話して、家に上げちゃったり(笑)
付き合う?付き合わない?みたいなくすぐったい感じも「あー、そうだよねー(笑)」って。
ラストもユーモアたっぷりで良かった!

キャラクター★★★★★
登場人物が真面目過ぎたり不器用だったり正直過ぎたり、でもとても親しみ深い人達で大好きになりました❤️
特にエミリーの両親がツボでした( ′ᴗ‵ *)
主役のクメイルなんて本人だし!
自分のラブストーリーを自分で演じるのってなかなか勇気要る(笑)

オシャレ度 ★★★☆☆
良くも悪くも?特番の2時間ドラマ観てる感じ(笑)

エンタメ度 ★★★★★
真面目にやってるのに笑えるシーンが度々あった!

メッセージ性★★★★☆
アメリカで暮らすパキスタン人の実情
「テロ反対!」