ボヘミアン・ラプソディの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(1館)

ボヘミアン・ラプソディ2018年製作の映画)

Bohemian Rhapsody

上映日:2018年11月09日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

あらすじ

「ボヘミアン・ラプソディ」に投稿された感想・評価

吉祥寺オデヲン

とにかく素晴らしかった。
演技もそうだけど、クイーンが凄い。
脚色の具合もかなりベスト。
kouta

koutaの感想・評価

4.3
クィーンを知らなくても楽しめる映画
クィーンというよりフレディ・マーキュリーに視点を当てがちなため8割はフレディ・マーキュリーの話だけど誰でも一度は聞いたことのある曲で盛り上がります!
最後のライブは圧巻で再現度が高いです!
観終わった後に実物のライブ映像を観たときにまた楽しめるので2度美味しい!
おススメの映画です!
ただただカッコ良かった。鳥肌。

生き方は賛否両論あるかもしれないけど、自分の気持ちに正直に生きている姿、自分にはとても素敵に映った。
自分が悪いと思った時には、恥なんか捨ててしっかり話すべきやなと。当たり前のことがとても大事だと感じた。

最後のLIVEシーンは言わずもがな最高。
あの一体感や、観客を引き付ける力、そして何より全員が楽しそうで笑顔なのが印象深かった。音楽は人と人とを結びつけるものやね。
MIA

MIAの感想・評価

3.6
壮絶な人生を経験したり、すごい努力をした者だけが手にいられるものはあると思う。あの終わり方が1番好き。ちょうどいい終わり方。
映画館でも見たが、AirPods Pro空間オーディオで視聴。ライブシーンの音響は最高
Akayo

Akayoの感想・評価

4.5
 特に好きな洋画。何よりも曲がいいし、ストーリーと迫力、そしてキャストがとてもいい。何が好きか言えないのに、なぜか2回観てしまうくらい惹かれた。もう一回観たい(映画館で2回、飛行機で1回)
ツ

ツの感想・評価

4.5
˗ˏˋ ボヘミアンラプソディー ˊˎ˗

スッキリするラストシーンが大好き
Queenがいる世界で生きてみたかった
トミー

トミーの感想・評価

4.2
鑑賞中、映画館で観るべきだったなと後悔した。
想像した以上にライブ感が高く、ここまで演者と視聴者が一体となった作品は観たことなかった。
自身がバイセクシュアルであるとの告白やそれによる破局、メンバーとの不和など、世界的ミュージシャンの苦悩の描写の末のライヴエイドは涙が出た。
ぽち

ぽちの感想・評価

3.9
実際にライブに行ったような高揚感がありました!歌手としての人生、バンドグループとしての人生、どちらも大事。自分の意思を持ってどちらも掴み取ることが成功の秘訣なのかなあ
Wilson

Wilsonの感想・評価

3.8
フレディの波乱万丈の人生

有名な音楽家とかってファンがいっぱいおって、一見人の温もりを常に感じてられそうやけど、実際はそこまで多くの親しい人は身の回りにおらんへん。

だからこそそのギャップで余計に孤独を感じるんやろな
この映画を見て少しその感覚がわかった気がした。
>|