ボンジュール、アンの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ボンジュール、アン2016年製作の映画)

Paris Can Wait

上映日:2017年07月07日

製作国:

上映時間:92分

3.6

あらすじ

アン(レイン)は人生の岐路に立っている。長年連れ添った映画プロデューサーの夫マイケル(アレック・ボールドウィン)は、成功を収めているが妻には無頓着。ある日、夫の仕事仲間のジャック(アルノー・ヴィアール)と共に、カンヌからパリへ車で向かうことになる。ただの7時間のドライブのはずが、美しい景色、おいしい食事とワイン、ユーモアと機知に富んだ新たな発見の旅となり始める。

「ボンジュール、アン」に投稿された感想・評価

旅路の途中で観るのにぴったり
m

mの感想・評価

3.8
ゆるゆるとしていて、綺麗な景色に心地よく観れるロードムービー。お花いっぱい積んだ車や、即席ピクニック…いちいちロマンティックな演出がニクい!

主人公とフランス人男性のふたりのやりとりが知的で素敵で、、上質な大人の恋愛映画、という感じ。
長年連れ添う夫のやりとりも分かる分かる、とクスっとなる箇所も。
終わり方もチャーミングでよかったなぁ、、。

自身の体験を重ねているとだけあって、エレノアだからこそ撮れた作品なのかな。
途中、ちゃっかりPHOENIXの音楽が使われていて、娘婿サービス〜〜とニヤけた。
ゆっくり時間が流れてて心地よかった。
ダイアンレーン美人やなー
少しづつ人生を見つめ直していく道中の過程がとてもチャーミング。
フランス行きたい。
記録、可愛い映画

このレビューはネタバレを含みます

ラブ苦手がまた出ちゃったかなぁ〜💦
正直言うと全く面白くなかった。
途中、寝落ちしそうだったのが2、3回😅
退屈すぎ…。
ロードムービー好きの私もこれはダメ出ししちゃう。
良かったところは、フランスの田舎町の風景と目にも美味しそうなお料理とワインだけ。
ストーリーもありがちだし、ダイアン・レインの良さが全くなかったと思う。
男性のキャラをダイアンがやった方がずっと魅力的だったろうし、ストーリーも面白くなったと思う。
ありがちな内容にも華がでたんじゃ!?

恋に落ちる要素が見当たらないのに無理やりそういうストーリーにするのはどうなのよ。
フランス男のなせる技ってことを言いたかったのか?
人妻がこんなに簡単に恋に落ちてたら世も末じゃーー(笑)

ダイアン・レイン、今も綺麗で可愛いらしい魅力的な女優さん♡
ししん

ししんの感想・評価

3.8
エレノア・コッポラ監督、やりますね〜
まさに女性の視点から見た作品と思いました
ダイアン・レインの年齢重ねた素敵さ、キュートさ、そして女性らしさと、一緒に行動する普通のおじさんアルノー・ヴィアールが紳士的でカッコよく見えてしまう
なかなか楽しめました
miyabin

miyabinの感想・評価

4.0
景色とお料理が最高!
旅に出たくなる。

最後の展開は、観る人の想像に任されるが、どちらもハッピー。
Miwa

Miwaの感想・評価

3.8
ラストシーン、まるでエレノア・コッポラ自身が人生、寄り道しながら歩むのも楽しいもんよってチャーミングに語りかけているようだった。

80歳で映画監督、天晴れ!