ドグラ・マグラの作品情報・感想・評価

ドグラ・マグラ1988年製作の映画)

製作国:

上映時間:109分

ジャンル:

3.5

「ドグラ・マグラ」に投稿された感想・評価

みゆき

みゆきの感想・評価

3.8
桂朱雀師匠の狂演、不気味な旋律と映像の色味と次々に変わる撮影場面が示唆する事実
脳髄にしみわたりました

本を読んでからなので楽しめました
ガーコ

ガーコの感想・評価

4.0
「ボーン、ボーン」時計の音の始まりとともに、この奇妙な世界の幕が開ける…。

精神病棟に入院させられていた青年が目を覚ますと、そこには若林教授がおりました。

教授曰く記憶喪失になっている僕は、過去の記憶を取り戻すために、残虐な人形劇の物語映像を観させられます。

「君は、この神話に登場する犯人の子孫である」と言われた彼は、どんどん自分自身の存在に追い込まれてしまいます。

何処までが現実で何処までが妄想なのか。

検討もつかない無限ループにハマった青年の精神は、戻りかけたと思った瞬間、ボーンと爆発して崩壊してしまうのでした。
hiroki

hirokiの感想・評価

-
舞台の演技を見てるみたい。頭が痛いって髪かきむしるのこっちが頭抱えるっつーの
アンポンタンポカンくん
綺麗な青年だった

小説よりわかりやすい
Maple

Mapleの感想・評価

3.0
日本三大奇書の一つ。原作を読破する自信がなく映画にて観賞Σd(≧∇≦)
千紘

千紘の感想・評価

3.5
家で邦画を観る時は、ながら観が多いんだけどこの映画はながら観したら絶対失敗する。時系列が前後するから状況が掴めなくなるし、真剣に観ていても多分掴めない。原作を読んでもう一度見返したい(2年後くらいでいいけど)

胎児は生まれるまでの十ヶ月間夢を見続けるそうですが、最近の私も絶え間無く夢をみているので私も胎児ってことでよろしいか?
やばいものを観てしまった感。小説で読む方がほんとに気が狂いそうだけど。

チョイ役の若かりし森本レオがかっこいいな
AyaeNomura

AyaeNomuraの感想・評価

3.7
空気感がすんごい。もってかれる。
わたしの生まれ年にとんでもない映画があったんだな。
初鑑賞。原作未読。

意味不明・・・( ̄~ ̄;)

家族ゲームに出ていた最近目にしない懐かしい顔が見れました。
松田洋治さんでしたよね。

久し振りに見た彼の顔と学生服姿が嵐の二宮くんに見えてしかたなかった。

演技もね・・・(ー_ー;)
原作は「読むと精神に異常をきたす」と言われている奇書 夢野久作。

胎児よ
胎児よ
何故踊るー。

狂気に満ちてる。

堂々めぐりなの。
>|