草迷宮の作品情報・感想・評価

「草迷宮」に投稿された感想・評価

映画館(新宿東映ホール1)にて鑑賞。(実験映画と合わせて4本立て)
ちよめ

ちよめの感想・評価

3.6
泉鏡花の原作は読んでないけど、寺山ワールド全開で完全に彼のものになってた。
母親の呪縛。当時15歳の三上博史はどんな気持ちでこの主役を演じきったのだろう。
まだ入れてなかったのか?まあ、短編映画だからね・・・映像で大好きな寺山修司監督作品だ。特に後半はスタイルで素晴らしい。
KARA

KARAの感想・評価

-
デヴィッドリンチの映画は寺山修司の映画の影響を受けていると思う。あるいは影響受けていないとしても2人は気があう気がする。と寺山修司の映画を見る度に思う。

このレビューはネタバレを含みます

多少異なれど
「田園に死す」をコンパクトにまとめた感じ。
若かりし頃の三上博史さんが
とっても可愛い。
ひな

ひなの感想・評価

3.5
赤い反物と、バックの手毬歌がめちゃくちゃ怖かった…!一度ではなかなか難しかったので原作を読んでからまた挑戦したい作品!
【カナザワ映画祭2017〈エロス+猟奇〉in京都みなみ会館】

これが寺山修司ワールドカップというやつか!中高生時代に観てしまってたら相当な影響を受けた気がする。幻想っていいですね。
寺山修司はメッセージ性が一貫している感じがします。
映像も寺山ワールド全開です!!!
ShoseiH

ShoseiHの感想・評価

3.5
青年と母との関係性が夢の世界と現実の世界を通じて展開されていく。
難解です
途中で頭が理解を放棄した。母への愛を極め尽くした狂気のポルノ。音楽の切迫感は良い。
>|