仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダーの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー2017年製作の映画)

上映日:2017年12月09日

製作国:

4.0

あらすじ

『MOVIE大戦』から超レベルアップを遂げた『平成ジェネレーションズ』が、2017年12月、衝撃の結末を迎える。仮面ライダービルドと仮面ライダーエグゼイド、2人のヒーローの出会い。それは、新たな脅威の始まりを意味していた。 窮地に陥るビルドとエグゼイド。そして立ち上がる“あの”戦士たち。仮面ライダー新次元の物語が、あなたを震撼させる。最後の『平成ジェネレーションズ』で、計測不能の化学反応(ベス…

『MOVIE大戦』から超レベルアップを遂げた『平成ジェネレーションズ』が、2017年12月、衝撃の結末を迎える。仮面ライダービルドと仮面ライダーエグゼイド、2人のヒーローの出会い。それは、新たな脅威の始まりを意味していた。 窮地に陥るビルドとエグゼイド。そして立ち上がる“あの”戦士たち。仮面ライダー新次元の物語が、あなたを震撼させる。最後の『平成ジェネレーションズ』で、計測不能の化学反応(ベストマッチ)を体感せよ――

「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」に投稿された感想・評価

かなき

かなきの感想・評価

5.0
『最強ヒーロー集結
凶悪科学者の人類消滅計画に、6人の戦士が立ち上がる。』

これだ!これが今まで観たかったライダーのクロスオーバー映画だ!!
と叫ばずにはいられない、やってほしいこと、見たいもの、全てが詰まった映画。
リアルタイムで見ていたオーズの2人が復活すると聞いて軽い気持ちで観に行ったが最後。大号泣してしまった。

これまでのクロスオーバー作品にあった、「変身後の戦闘シーンになると先輩ライダーが何処かに行ってしまう」
ということがまずこの作品にはない。
むしろフィーチャーされすぎている。
変身前も変身後も、これでもか!というくらいそれぞれに見所がある。
それぞれの「戦う理由」を語る演出も素晴らしいの一言に尽きる。

オーズに関しては、題名に『ビルド&エグゼイド』と書いてあるにも関わらず、完全にオーズの映画にさせてしまっている。
三浦涼介が、何も変わらず私の知っているアンクを8年ぶりにまた演じているのもかなり感動してしまった。
いまだにソーダ味のアイスを見ると、最後のシーンを思い出して泣いてしまう。
8年前からずっと待ち続けてきた
“いつかの明日”
がここにある。

平成ライダー世代に生まれてきて本当に良かったと心から思う。
エンドロールの各ライダーの主題歌を繋げたメドレーで二度泣ける。
ファンサービスのオンパレードではあるが、登場人物の成長が描かれ、お祭り作品にしてはストーリーを楽しむに耐えうる内容だった。外面的な要素はもちろん文句なし。
最高です。「なぜ戦うのか」そんなヒーローの根本に関わる問いがメイン。それは青臭い理由なんだけれども、レジェンドライダー達にとっては当たり前のことで、きっとそれはみんなも昔は憧れていたけど遠く離れてしまった事なんだよな。それができるからヒーローなんだ!
映司とアンク、永夢とパラドの関係性を描ききってくれたのが素晴らしかったです。

檀黎斗がスクリーンに映るたびに会場が笑いに包まれていたのが印象的でした。
オーズやフォーゼが復活するということで観に行った。
懐かしいキャストやまさかの財団Xにアツくなった。
ビルド軸では戦兎が葛城巧であるヒントなどの描写もあり、楽しめた。
lagegan

lageganの感想・評価

4.2
作り手の愛情と情熱が焼き付けられたフィルム。初監督である上堀内氏に脱帽。視聴者がコンテンツを追い続けてきただけ、力を増す麻薬的魅力。中盤、嗚咽出る程泣けたワンシーンは、公式を超えた公式の圧倒的な力を痛感する。
トモ

トモの感想・評価

4.5
観るのが遅すぎたため、予告編で大分ネタバレを喰らってましたが、それでもとても楽しめました
個人的には財団Xについてもう少し掘り下げてほしかったなぁと
平成2期仮面ライダーユニバースを締めくくる映画として最高の出来だった。

圧倒的ファンサのオンパレード。日本のアベンジャーズである

この手の映画は放映中ライダー本編の話はおざなりになりがちだが
クローズが先輩ライダーの背中をみて仮面ライダーとして成長するという本編にも影響しより物語も深くなる要素を上手く入れこんでいてそこもすばらしい
u

uの感想・評価

4.5
平成ライダー二期を応援してきた人たちへのファンムービー的要素も強い作品。

万丈が戦う意味を考えるなかで他のライダーたちの生きざまに魅せられ、最後には自分の答えを見つけられたところが良かった。放送中のビルドがどんな終着点に向かうのかも合わせて注目していきたい。
もあた

もあたの感想・評価

4.0
エグゼイドからライダーにはまった身なので
それ以前の作品はあんまりわからず…

でもオーズには感動した
分からなくてもうるっとくるものが
(涙腺がゆるい人)

平成ライダーが集うっていう熱い展開
もっとみんなで戦ってほしい
みたいな気持ちはあったけど、
子どもが見やすくなってるんや
って考えるとちょうどいいくらいかも?

過去のも見たくなる映画でした