恋は雨上がりのようにの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

恋は雨上がりのように2018年製作の映画)

上映日:2018年05月25日

製作国:

上映時間:111分

3.8

あらすじ

「恋は雨上がりのように」に投稿された感想・評価

しぃ

しぃの感想・評価

3.8
おじさんに恋をする女子高生のまっすぐな、純粋な気持ち。
夢を見失いかけた女子高生に優しく寄り添うおじさん。
そんなおじさんにも夢はあって…

単純な恋愛映画ではなく、誰かが誰かを想う、そんな姿がたくさん描かれていてステキな映画でした。
トモミ

トモミの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

飛行機移動中三作品観劇の一作目。
エールフランス微妙に古い😅けどレンタルしようと思ってたから良し!
なんせ小松菜奈ちゃん好きとしては最高な作品。
大泉さんのうだつの上がらない感じも最高。
おじさんに夢を与えず(笑)現実的で良かった。
山本舞香ちゃんの関西弁は設定いらなくないか?と思ったが原作がきっとそうなんだろね。
Tommy

Tommyの感想・評価

4.0
【2019.01.13.SUN】

大泉洋ファンなので
大泉洋って言うだけで
もう好きなんですけども、
って前置き。笑

キュンとしました。
高校生の時って、
年上の男性に魅力を感じますよね。
同年代にはない包容力だったり
思考力だったり。

送っていくよ、とか
ご挨拶しないと、とか。

でも大人になると
その魔法は解けちゃう。笑

店長のスタンスも良かったし、
終わり方も良かった!

店長みたいな雰囲気のひと、
素敵な気もするんですけど
大泉洋だから好きなのかもしれない
という私がいる…

原作を読んだことはないのですが、
コメディタッチで観やすかったです。

濱田マリさんの間髪入れずに
「臭いです!」はズルい。笑

このレビューはネタバレを含みます

アニメ観たあとに続けて映画観賞。
原作は未読です。

終わりかたがとても好きです。
恋愛が成就するだけがハッピーエンドではなく
こういうハッピーエンドもあるのだと
こういう終わりかただからこそ
すごく爽やかな気持ちで
見終えることができました。

アニメよりは時間の経ちかたが
薄い感じはしますが
2時間にちゃんと収めて
イメージも崩れず素直に観ることができました。
ろいし

ろいしの感想・評価

4.0
音楽が良い。の子さん良かった。
大好きな大泉洋と大好きな小松菜奈、そして大好きな原作漫画の三拍子。
すごく良かった。
小松菜奈が変なTシャツ着てるの好きだ。
可愛さがより際立つ。
kubohiro

kubohiroの感想・評価

4.0
小松菜奈見たさの第@_@弾だ?
(スコア3割増し増し、まるでラーメン二郎のもやしのように点数偏る。)
と一先ず抑えといて。


夢に挫折し、感情に不器用な女子高生と
初老を間も無く迎える、年の功からなる優しさを持つ中年が織りなすラブコメ。

夢も、恋も、友情も、取り柄も...
まるで雨上がりのように爽やかに
「自分で決めたらいいのかもしれないが、諦めたら立ち止まるだけ(劇中引用)」
というように背中を押してくれる作品。

原作・アニメと共に途中でしたが
改めて、拝見したいなと思いました。

大泉洋さんも小松菜奈ちゃんも
2人して可愛いんです。笑
KZY

KZYの感想・評価

3.6
「この感情に名前をつけるのはあまりに軽薄だ。」

高校2年生の橘あきらは、アキレス腱の断裂をきっかけに選手生命が断たれてしまった。そんなときにたまたま立ち寄ったファミレスで、優しくしてくれたのは店長の近藤であった。その後そのファミレスでバイトを始めたあきらは徐々に店長に思いを寄せていく。

小松菜奈が美しすぎる。ふとした横顔が最高に綺麗で額に入れて飾りたいレベル。
マフラーで髪がモフってなってるのも最高やし
、涙を流す姿はもはや芸術。

あきらは多く語らないキャラなので、その分演技力が必要になる。小松菜奈はその点かなり細かく表情を変えていて、あきらの心情が感じ取れた。
さき

さきの感想・評価

4.5
よかった!!!!
大泉洋普通に面白い(笑)
小松菜奈かわいすぎるし走る姿綺麗すぎる
ぱっち

ぱっちの感想・評価

3.7
学生向けの映画と、勝手な先入観があったけど、大人が見ても楽しめた。主人公の素直で真っ直ぐだけど感情表現が下手な性格が可愛い。
くわこ

くわこの感想・評価

4.3
主人公の好きな人とそうでない人の扱いの違いが素直すぎて笑える。そして不器用さ、純粋さがたくさん散りばめられた作品。

才能ある選手だとこんな風に勝手にライバル視されてしまうのかな。それならちょっと鬱陶しいかも。

原作は未読だけど、映画の続きは描かれているのかな。