グリーンブックの作品情報・感想・評価

上映館(18館)

グリーンブック2018年製作の映画)

Green Book

上映日:2019年03月01日

製作国:

上映時間:130分

あらすじ

「グリーンブック」に投稿された感想・評価

華やかさは無くも感慨深い。友情が育んだ、本当の勇気。

【賛否両論チェック】
賛:差別と正面から向き合った2人の奮闘を、時に感動的に、時にコミカルに描き出していく様が、得も言われぬ印象深さを生んでいる。
否:ストーリーはかなり淡々と進むので、興味を惹かれないと眠くなってしまいそう。

 がさつで黒人を嫌っていた主人公と、プライドの高い黒人ピアニスト。最初は全く反りが合わなかった2人が、黒人差別の過酷な現実を当事者として経験していく中で、次第に熱い友情を育んでいく様が、観ていて心が温まります。
 こうしたテーマは、ともすると雰囲気も重くなってしまいがちですが、本作は違います。反発し合うトニーとシャーリーの姿を時にコミカルに描きながら、差別の実像を浮き彫りにしていく感じが印象的です。そしてそんな差別に心折れそうになりながらも、シャーリーにツアーを続けさせるために奮闘するトニーも、またカッコよく見えてきます。
 「勇気が人を変える。」
という言葉が心に沁みる、そんなステキなロードムービーです。
Amy

Amyの感想・評価

3.9
2人のやり取りがなんとも言えない!
あち

あちの感想・評価

3.5
人種差別の問題も考えさせられた。映画館でみてよかったな〜今でも結構鮮明に覚えてる
きょ

きょの感想・評価

4.0
良きコンビ。人間性に魅力。
人種差別問題を描いたロードムービー。重すぎなく所々クスッと笑えるシーンもあるので、差別問題に興味のない人でも観れる入り口的な作品になるんじゃないかなと思った。
fumika

fumikaの感想・評価

4.0
のんびり観てて幸せな映画だった。
もちろん辛い描写もあるけど、コミカルな部分も多いしアメリカの田舎の景色も音楽も美しい。
批判もあるらしいと知って確かにとは思ったけど、それでもいい作品だった。
TOHOシネマズ新宿
peico

peicoの感想・評価

4.4
ピアノいいなぁ。
景色もいいなぁ。
音楽いいなぁ。
帰り道は フライドチキンに むしゃぶりつきたくなる
>|