サムライマラソンの作品情報・感想・評価・動画配信

サムライマラソン2019年製作の映画)

上映日:2019年02月22日

製作国:

上映時間:105分

2.9

あらすじ

「サムライマラソン」に投稿された感想・評価

0

0の感想・評価

-
キャストが豪華。

話は難しかった。

小関さんの声はよく分かる。
ポチ

ポチの感想・評価

2.9
マラソンはじまりとも言われている"安政遠足"を題材にしているのだがっ!!
作品の中に色んなことを盛り込み過ぎて、何やらごしゃごしゃしてしまった感が否めない……Σ(゚д゚;)💦

結構豪華なキャスト陣なのにっ!!
せっかくなのにっ!!結局何が伝えたかったのか分かりにくくなってしまった感が💦

もう少しシンプルにしてくれたら、楽しめたのかもしれない……うぅ~ん、何だかなぁ( •᷄ὤ•᷅)💦
マラソン大会の話じゃなかった。
思ってたより重いしグロいし、
タイトルの付けかた間違ってる😅

るろ剣ファンとしては佐藤健さんと青木崇高さんの対決シーンが一番の見どころ
YouTubeチャンネル「シネマンション」で感想動画をアップ!

▼出演者
映画好きグラドル:RaMu
映画好き芸人:あんこ・ジャガモンド斉藤

https://youtu.be/KgDU3kOlaxY

#シネマンション
確かにたくさん走ります。日本のマラソン発祥とも言われている史実だとも思います。
でも、サムライマラソンというタイトルはどうなんでしょう。内容はもう少しシリアスだし、描写もリアル。
タイトルのせいもあってなんか中途半端になってしまった感じ。
頭に入ってこなくて何も感想がない
でもキャストも良かったし、外国人の監督がもっとこういう日本の時代劇を作って欲しいなとも思う
tamaemon

tamaemonの感想・評価

3.2
佐藤健君は、敵?味方?
黒船はどこ行った?
銃って強いなぁ。
夢野猫

夢野猫の感想・評価

2.5
『超高速参勤交代』や『引越し大名』の土橋氏が原作なので、コミカルな作品になるはずだったのが、監督の選択を間違えて豪華キャストを揃えた中途半端な凡作になってしまった感じの映画(笑)

日本のマラソンの発祥とされる安中藩の遠足(とおあし)を軸に、早とちりな隠密、家出姫、リストラされた老侍、出世を狙う足軽等それぞれの思いが絡み合う群像劇。

アノ二人の殺陣シーンは狙った?
まさか、その為のキャスティング(笑)
HT

HTの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

草と聞けばやはり影。見ていくと「影狩り」を連想するが、あゝいう時代劇とは違ってこれはマラソンなのだけど、とにかく大真面目にマラソンができないことを悔やむ。
冒頭からチラつく大雑把な歴史的背景、和風のイメージを見るに外国人向けだと思うのだが、残念ながら外国人に勧めにくい作品になってしまっている。
タイトルやキャッチフレーズなどからポップなコメディかと思いきや、シリアス9割コメディ1割の暗い映画で、何がしたいのかよくわからない映画です。また物語全体のプロットもかなり悪く、展開の腹落ち感がほとんどない。なぜに姫様があんなにマラソンも武術も強いのかも意味不明。所々グロい表現もあったりと、どっちかというと空想時代劇カルト映画ノリだと思います。役者さんのアクションや演技は面白かったしかっこいいシーンもあるのでそこのプラスを考えても3点いかない映画ですね。
>|