ウィーアーリトルゾンビーズの作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

「ウィーアーリトルゾンビーズ」に投稿された感想・評価

nanamiy

nanamiyの感想・評価

3.5
どんでん返しを描きたい感じはわかるけど、ちょっとだけ長かったかも。
コミカルで作りがおもしろかったー!
テレビ画面のサイズで観るのがたのしい。
いつみ

いつみの感想・評価

3.9
中島セナちゃんは圧倒的なミューズだな……未完成さによってさらに輝きを増す特別な今をずっと見ていたい……。眼差しや神経や感覚が研ぎ澄まされた抜群のセンスと、アイディアが溢れて止まらないんだろうか…と恐ろしくなるくらいの手数の多さに、ワンショットずつクラクラしました。
この監督のショートフィルムを見たことがあって、棒読みの使い方が好きすぎて監督同じなんだろうとわかった
中島セナちゃんが観たくて。

美しかった。
そして淡々さがちょうど良かった。
期待していた通りの中島セナちゃんだった。

子どもの頃から自分のことを俯瞰で見てしまう。
あぁ、ゾンビだったんだと思う。

永瀬正敏だったのか。
ずっと柳ユーレイだと思っていたよ。
87

87の感想・評価

4.0
今時珍しい派手な美術がおしゃれでかわいい。
出だしから終わりまでテンポよくコミカルで小洒落ていて好みだった。
これこそ名作なのでは!
エモいを消化するんじゃなくて、ふるっ!きもっ!で一蹴するの好きすぎる。
アマプラに入ってたので鑑賞。
実験的アングル多用した画面で劇的なセリフ回しの。。サブカル系で好きな人は好きなやつ。
ただ自分にとってはそれ以上の何かがある感じじゃなかったかな。最初から感情移入をさせないキャラで最後まで行くのでどこかであぁ同じ人間だなって感じさせて欲しかった。そういうものといえばそうなんだけど、空虚な4人組なはずなのに唐突に仲間になったり、バンド始めたり納得感も薄かったかなぁ。
ただ8ビット音楽にドット絵を混ぜた映画のルック自体は好きだし、中島セナさんの存在感はすごかったし、男3女1のドラえもん構図は好きなやつだし、カットカットは気が利いてて面白かったので良いところもたくさんある作品でした。

ポカリのCMで出会った中島セナちゃん。
CGの動くセットを全力で走る彼女に
とらわれて、映画観ました。

なるほどなるほど。と言う感想。
D

Dの感想・評価

-
2021年69本目
平凡な人生が続くことが一番だね。監督の挑戦したいこと、やりたいことは分かる。映画っぽくはない。
思春期くらいの瑞々しい感性の方が見ると良い作品かと思いました

立派な中年の私は過去に自分もその様に考えた時期があるにも関わらず共感は全く出来ず、ただひたすら苦行の様な時間でした

画面は華やかでとても良いし、音楽も実に良いと思うもののストーリー性が皆無というか全然足りてない
それぞれ感情を失ってゾンビみたいになる理由はわかるけど、それだけ
これは私が40代で若い頃の情熱を昇華して別の感じ方を身につけ、またその感覚で見た世界はゾンビーズよりもはるかに楽しいという事実がこの作品を楽しめない1番の理由の様に思います