ウィーアーリトルゾンビーズの作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「ウィーアーリトルゾンビーズ」に投稿された感想・評価

E

Eの感想・評価

3.5
はじめはこのゲーム的なノリも面白いかな、と思っていたが全編これで通すのかと、、舞台とかならこれぐらいくどくても良いかもだが、映画だとトゥーマッチな印象。あと子供たちが、大人の考えたセリフを言わされてる感じが個人的にはダメだったやも。
おりく

おりくの感想・評価

3.7
なんか古いのに新しい、新しいのに古い。
言葉の端々にそんな不思議な感覚がした。
kaito

kaitoの感想・評価

2.6
『ウィーアーリトルゾンビーズ』

生きた屍、感情を失った4人の子ゾンビの話。

予告を観た時点で、曲は良かったし面白そうだなと感じたので観てみた。
映画の中で流れる映像は結構好きだった。レトロゲーム風を軸に映画が進んでて、視覚的に面白いなと感じた。メインソングでもある「ウィーアーリトルゾンビーズ」は普通に曲もよく、世界観だったりデザインも結構好きだった。MVすぎるのが否めないが。

 物語にそこまで興味関心が湧かなった。単調で退屈してしまう時もあったので、もう少し映画を短くすることも可能なのかも。かなり前に観たので、具体的にここをカットしていいとは言えないが、二時間映画のところ体感的にはもっと長いように感じた。キャラクターにもう少し興味が持てれば、評価は上がったかも。
あんまり好きにはなれなかった。
この映画エモッ!
エモいって、古っ!

最高だった!
「時間列車に乗って」作曲が柏倉隆史なのアツーー
Delpy

Delpyの感想・評価

3.5
120分のMVかCMを観ているような作風でシネフィルに嫌われそうだけど、所々でおうと唸る場面もあるので▶︎ぼうけんをする
海渡

海渡の感想・評価

3.4
終始RPG設定での自分の行動を選択するとこは面白いと思った!歌覚えちゃうくらい好き、あと中島セナすげえ
向ヶ丘遊園ってけっこう撮影使われるんだな
アヤノ

アヤノの感想・評価

3.8

「ママもパパも僕も、ルビーのくつの似合うあの子もいない」

4人の中学生が両親を亡くして、葬儀場で出会ってバンド組んで
ポップでキャッチー、暗いけど明るい
子供らしい感じの自虐的ユーモアが
全編を支配しているんだけど
これが絶望的に寒い!
ファミコンのゲーム風のタッチも寒い...
とにかくすべてが寒い!
そして陰気。
見てられない!

子供4人は感情を失っている
というのが味噌らしいけど
見てる僕も同じく不思議なまでに
何も感じませんでした。

ほとんど子供だけで展開する映画って
難しいんだろうなーと、思いました。

池松壮亮さんがお弁当を食べてる
オフショット風のシーンは
のぞき見感があってグッと来ました。
   
2020.5.4
Wackyouth

Wackyouthの感想・評価

4.7
衝撃的なストーリーが歌と共に続いていく、その中にユーモア、恐れ、悲しみ、が織り込まれて展開して行く
Kura

Kuraの感想・評価

3.5
悲しいはずなのにポップに作られてる。ゲームみたいでエモい世界観。歌が頭から離れない、ウィーアーウィーアーリトルゾンビーズ