郊外の鳥たちの作品情報・感想・評価・動画配信

『郊外の鳥たち』に投稿された感想・評価

こめ

こめの感想・評価

3.0

不吉さがずっとある。余りもののクレヨンで街の姿を描いた子が消えて、そこから子供がボロボロ消えていく。
 覗き込むという動作が反復されているが、測量機を除くと歪んだぼやけた景色が、双眼鏡を覗くと街の詳…

>>続きを読む
MCATM

MCATMの感想・評価

5.0

ビー・ガンや、フー・ボーと並び「中国の第8世代」と称されるチウ・ション監督による長編作。時間軸をバラバラに紐解いて、新たなコンテクストの上に紡ぎ直したようなすさまじい傑作。ビーガンのような時間軸のた…

>>続きを読む
画面はひたすら良いんだけどあまりにも作為性が強いというか映画を全て自分の手中で作っている感じが鼻についてそこまで乗れず。子供と大人の対比みたいなのもあざとい気がする。もっと自然でいい。
すー

すーの感想・評価

3.0
子供時代と現代の繋がりがどうもうまくいっていないような気がした。子供時代のノスタルジーは良かった。都市開発によって家を追われる人々、廃墟化していく街というのは中国ならではのノスタルジーだろうな。

曖昧なままの過去と現在の境界線、空想なのか現実なのかも分からないけど 分からなくてもいいやと思ってぼんやり観てた。美しかった過去を思い出したらきっと泣いちゃうから分かりたくなかったのかも。撮り方も空…

>>続きを読む
keikei

keikeiの感想・評価

2.8

子どもたちの場面は良かった。
SFチックでノスタルジー色の強い、この手のストーリーや映像は好きだ。
だけどこの作品は線が繋がりそうで、はぐらかされモヤる。
ここで終わってしまいそうなパターンだなとい…

>>続きを読む
tigerpants

tigerpantsの感想・評価

3.8

中国第8世代期待の新人監督チウ・ション(仇晟)の長編デビュー作。

地盤沈下で《鬼城》(ゴースト・タウン)と化した中国地方都市を、原因究明のため訪れた測量隊の一行が、無人の小学校で見つけた日記から物…

>>続きを読む

今はなき名古屋シネマテークで観た。

変化の中で置いてけぼりになったり、
なくなってしまった私的なノスタルジックな情景と、その変化の先にいる自分や状況を対立させているのではなくて、各々が混ざるような…

>>続きを読む
ぱ

ぱの感想・評価

-

都市の変遷や暮らしの変化ではなく、幼少時代へのノスタルジーに重きが置かれていた。あまり広がりがないので物足りなさは感じる。


子供が髪を切るかのが下手な描写はよかった。上手くやってるつもりなんだろ…

>>続きを読む
q

qの感想・評価

-

過去なのか空想なのか、現実なのか夢なのかわからない曖昧な世界でたしかに日々を生きる彼らのまなざしは沈みゆく街とは裏腹に透明で、無力で、掴みどころがなく、さみしかった ホンサンス的ズーム、日記、境界線…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事