青くて痛くて脆いの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

青くて痛くて脆い2020年製作の映画)

上映日:2020年08月28日

製作国:

上映時間:118分

3.4

あらすじ

「青くて痛くて脆い」に投稿された感想・評価

20.9.26
清水尋也がかっこいい
吉沢亮は少し気持ち悪い
楓の感情にはけっこう共感したから、あそこまではいかんでも行動したくなる心理はわからんでもない。怖いけど
でもなんか腑に落ちんというか、わからんとこもあったからもっかい見たい。てか、原作読みたい。

あと、闇堕ちした吉沢亮すごい。まつ毛ながってめちゃ思った(笑)
森七菜はどんな役でも可愛い好き
「なりたかった自分」


うーーーん……あまり途中で切り上げようと思う映画に出会うことはないんですが、ちょっと危なかった…最後まで見れたのは吉沢亮の美しさがあったからかもしれない…。。。

観終わって他のお客さんが「自覚のないメンヘラ」と言っていたのがドンピシャで、うだうだと引きずる主人公を観てどこに面白さを見出だしたらいいのか逆に考えさせられる映画でした。

奇をてらった演出のつもりかもだけど、それにしてはあんまり驚きもなかったし、まだ他に黒幕がいた、というような作りの方が(復讐劇として見るなら)面白かったのでは…終盤疲れたのか顔のアップ多用でちょっと醒めてしまったし…。逆にあれだけのことしててちゃんと学校続けてるのも凄いなと思ってしまった…。。
ユ

ユの感想・評価

5.0
あそこまで大きな衝動にならずとも、節々に彼が抱いた感情は私もよく知っているもので、とにかく胸が痛かった。

自分が変わることが、世界を変えること
人を傷つけたくないし、自分も傷つきたくないけど、傷つけないと変われないのだとしたら。
私は一歩踏み出せるだろうか

彼は痛みをたくさん受けたけど、
痛い奴だとは、言えない
きりん

きりんの感想・評価

3.0
2020-55
終始青くて痛かったけどその痛さも共感できてうわわわってなった。自分がネットリテラシーが割と高いほうだから、炎上シーンはやめなよ、、!!!って心の中で叫んでしまった😔吉沢亮の顔面でもこのキャラだとうわ〜😒ってなるんだな、、演技うまいな
ゆえ

ゆえの感想・評価

3.7
リアルで苦い青春映画でした。大人になってもできれば傷付きたくないし、ネガティブな感情が湧くこともある。楓に共感してしまう気持ちもあって、観ていて心が辛くなりました。青くて痛いことも、後から見ると悪いことじゃないのかなーって思いました。吉沢亮さんの演技が良かった!
予告めちゃくちゃ良くて見に行ったんだけど寝てしまった朝早かったのもある

このレビューはネタバレを含みます

まさに題名がピッタリという感じのストーリー。主演2人が意外なほど役柄に合ってて良かった。
途中まで死んだって意味をもっと完全に別人のようになってしまったという事かと思ってましたが、そういうことでもなかったのが意外でした。
なか

なかの感想・評価

3.7
大学生だからこそ理解できる感情があった。
楓と考え方だったり似ている部分があったので、自分としては共感性が高い映画。
えぴ

えぴの感想・評価

4.0
吉沢亮の顔面が強い。
できることなら大学生やり直したくなった。