川っぺりムコリッタの作品情報・感想・評価・動画配信

川っぺりムコリッタ2021年製作の映画)

上映日:2022年09月16日

製作国:

上映時間:120分

配給:

3.8

あらすじ

『川っぺりムコリッタ』に投稿された感想・評価

aizvv

aizvvの感想・評価

3.4

思ってたのと全然違ったーーー
もっとほのぼの美味しい映画かと。
重いって訳じゃないけど、少ししんどくなる気もする。
ほのぼのしたい時に見るものではないし、色々料理が出てくるわけでもない。
白米は食べ…

>>続きを読む
しな

しなの感想・評価

-
朝少し早く目が覚めて、ぽけっとした頭でみるのにちょうどよかった
朝ごはん食べよう

こういうのをハートフルって言えるメンタルが羨ましい。私は無理。登場人物や状況には理解も共感もするが、全然リアルじゃない。いやいや、そもそもリアルは求めていないの?それなら、こんなリアルと地続きは罪な…

>>続きを読む
gorm

gormの感想・評価

-

すき!ごはんは美味しいね~きゅうりもトマトもなすもうつくしいね~おふろはきもちいいね~山田くん、お風呂のときはいつでも最初から、生きててよかったみたいな顔だったよ。どうぶつだよわたしたち

(江口の…

>>続きを読む
sabo

saboの感想・評価

3.5
荻上さんの作品なのでほのぼの日常系のように見えるけれど、人間の生死や貧困について扱っていて案外ヘビーな内容だった。
日常とファンタジーが絶妙なバランスで入り混じる演出がとても好き。
Walrus

Walrusの感想・評価

4.0

真夏の蝉の鳴き声が終始する中の、生と死の話。

生きるためにつく仕事は、イカを殺して塩辛に作ること。そして骨壺が割れた後、イカの塩辛の壺に父親の骨を入れる。
迷わず蚊を殺したり、蜘蛛が目の前に落ちて…

>>続きを読む
palm

palmの感想・評価

-
炊き立ての白いご飯とお味噌汁、漬物食べたくなた。
死を感じて美しくなる空かも。
一癖も二癖もあるあの人たちの生い立ちと、子どもの行く末が気になる映画。ちょっと重たかったが後味は悪くない。
ぴぴぴ

ぴぴぴの感想・評価

3.3
誰しもみんな経験する『死』に向かってどう生きていくのか残された側になった時どう生きるのか。
緩い空気感で描かれていたけど、強く考えさせられた
ズミホ

ズミホの感想・評価

4.4

とても良かった。
白いごはんが食べたくなる
ゆるいけど重め
ムロさんみたいな人実際隣に住んでたら怖いかも。
人それぞれ色んな不幸を抱えてちょっと狂い気味でも日々食べて笑っていられたら
まぁそれでいい…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事