#2017bestに関連する映画 9作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版

上映日:

2017年03月11日

製作国:

上映時間:

236分
4.3

あらすじ

1960年代の台湾・台北。夜間中学に通うスーは不良グループ・小公園に属するモーやズルらといつもつるんでいた。スーはある日ミンという少女と知り合う。彼女は小公園のボス、ハニーの女で、ハニーは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

時間が過ぎるにつれて自分の中でじわじわ映画の評価が上がってってる気配がありしばらくほっといてみたら、鑑賞直後スコア3.…

>>続きを読む

ついにBSで放送してくれたものを録画。 ・・しかし4時間あるし、PG12なので次男が横にいるときは観られない・・。 本…

>>続きを読む

台北ストーリー

上映日:

2017年05月06日

製作国:

上映時間:

119分
3.8

あらすじ

台北市内のガランとしたマンションの空き家を訪れる男女二人。女は、ステレをあそこに、テレビはここに、と夢を膨らませている。 男は気のない様子でバッティングの素振りのフォームをしながら「内装に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

結婚は万能薬じゃない 1985年の映画だけど、2017年に4Kデジタルリストア版で劇場初公開された作品。なので、それ…

>>続きを読む

エドワード・ヤン監督の作品は本作が初見です。絵がいちいち色っぽい。構図も胸を掴まれるものばかりで写真集を見てるみたい。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハワード・ホークス監督が手掛けたスクリューボールコメディ。男臭い西部劇から、大女優のアイドル映画やSFモンスター映画と…

>>続きを読む

タイトルから中身が想像できる人はいないのでは!赤ちゃんが予想外の「赤ちゃん」で、脇役である動物たちまでボケる破茶滅茶ド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.936[ジブチの荒野で語られる可視化された退廃と耽美] 99点↗ 昨年のカイエ週間での上映に行ったはずが、英語…

>>続きを読む

映画監督や映画評論家がオールタイムベストにあげ、今年度アカデミー賞作品賞の『ムーンライト』にも影響を与えていたというク…

>>続きを読む

話の話

上映日:

2016年12月10日

製作国:

上映時間:

30分

ジャンル:

4.0

あらすじ

トルコの詩人ナジム・ヒクメットの同名の詩をもとに、ロシア子守唄に登場する狼の子を狂言回しに、ノルシュテイン自身の記憶を色濃く反映した映像叙情詩となっている。ストーリーらしきものはあるようで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【特集】ユーリーノルシュテインの世界。 ラストの六本目は『話の話』 あぁ、これがノルシュテインの"ノスタルジア"か…

>>続きを読む

ユーリー・ノルシュティン監督特集上映「アニメーションの神様、その美しき世界」にて。 まごうことなき彼の最高傑作。ノル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

多様で複雑な恋愛観を持つ男女関係のグレーゾーンを皮肉っぽくとらえた現代劇にたいして、18世紀末の強固な宗教観がはっきり…

>>続きを読む

とにかく室内の女が美しく撮られているのと、その美しい室内にズカズカと踏み込んでくる侵略者のおぞましさ。ラストの切れ味最…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白すぎてショックを受けた。ガチ過ぎるジャングルロケ×やり過ぎるナンセンスギャグ。常軌を逸している。 ゾンビみたいな原…

>>続きを読む

【フランス版Mr.ビーンは政治を嘲笑う】 カイエドゥシネマ週間で観た作品。 カイエ・ドゥ・シネマ ベストテン2016に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

メチャ面白かったが序盤ウトウトしてたのもあり一回じゃ咀嚼し切れない! スイス〜韓国〜タヒチなどアチコチ往き来するおっ…

>>続きを読む

冒頭の殺人シーンを置いとくと、心臓移植をした主人公が息子を探すってだけの話なんだが、異様に不穏な空気が漂っている。 (…

>>続きを読む

アナへの2通の手紙

製作国:

上映時間:

28分
3.7

おすすめの感想・評価

【原点回帰 白と黒と光と影】 まず、「滅びゆく芸術の尊厳については、以上だ。今日ある美術館は過去へ回帰することを歓迎し…

>>続きを読む

なかなか高尚な「映画とは何か」論故、普段お乳ばっかを追い求めている私の様な不埒な人間にはろくすっぽ理解できぬ内容ではあ…

>>続きを読む