オールド・フォックス 11歳の選択の作品情報・感想・評価

『オールド・フォックス 11歳の選択』に投稿された感想・評価

3.7
290件のレビュー
オド

オドの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


心地良いジャズと貧乏時代の歌謡曲

優しくてまじめなお父さん
元ホステス家賃あつめ女
暴力旦那が嫌いな門脇麦ちゃん
腹黒い狐な社長さん
投資で騙されて自殺する隣人
いじめっ子3人組

お父さんが働…

>>続きを読む

湿度の高そうな空気に纏われた街角、ランニングシャツの人々。いかにも台湾映画で、かつての名画の断片をあちこちに見ることができるのだけど、ごめんなさい、途中で高校受験への挑戦に心乱れる若い男女は何者だっ…

>>続きを読む
Jellyfish

Jellyfishの感想・評価

3.0

バブルに沸く1990 年の台湾を舞台に、世間の好況とは無縁の父息子が夢を追う物語。
旅先で時間が空いたので急遽観賞。

ストーリーは所々?ながら、ノスタルジー溢れる台北の空気感と父子の生活感が素晴ら…

>>続きを読む
QI

QIの感想・評価

3.8

“そんなの知ったこっちゃない🤬”

プロデュース:ホウ・シャオシェン
→小津監督フォロワー
監督:シャオ・ヤーチュエン
→シャオシェン監督の愛弟子

…ということで小津風味を求めての鑑賞

時代は戒…

>>続きを読む
こなつ

こなつの感想・評価

3.8

台北金馬映画祭で4冠を獲得した本作。徹底的に役作りをすると言われている台湾の天才子役バイ・ルンイン、「1秒先の彼女」で好演が印象に残るリウ・グァンティン、日本から門脇麦も出演している。

1989年…

>>続きを読む

音楽と雨の音が印象的。
全体的に寒色で映像が成り立っているのも台湾映画の空気感?

他人の空気を読む人は負け組。
その言葉がこの映画を表してると思いました。

おとなになって、氷水を飲みながら、利己…

>>続きを読む

雰囲気も音楽もすごく良かったのですが、家を売ってくれという子供のしつこさに辟易してしまい、このクソガキが!と思ってしまいました…最後のシーンはどう捉えたらよいかわからず何だか惜しい作品だった気がしま…

>>続きを読む
好きなフレーミングがいっぱいあったし、ラストもにんまりさせられました。
ただちょっと説明過多なのとあとやっぱり地味かな…と…

子供の目線から語られてはいるが、結局のところ生き方を一瞬一瞬選んでいくのは、大人になっても同じなのだ……ということを、改めて突きつけられた感。たまにある大家映画としても必見ですね。数々の女性と、二人…

>>続きを読む
o

oの感想・評価

-
お父さんが優柔不断すぎというか、本当に床屋を開業したいのか最後までわからなかった。
虎の威を借る狐かな、ならぬ、狐の威を借る子狸かな?

あなたにおすすめの記事