人間の証明の作品情報・感想・評価

「人間の証明」に投稿された感想・評価

マサ

マサの感想・評価

3.0
あの人の存在を証明するからこのタイトルになったのかな。同じ親でもこうも対応が違うのか。松田優作の渋さ、今も変わらない大物への捜査の難しさ、日本とアメリカとの行き来を見て楽しもう。犯人はすぐ検討がつくが、それをいっちゃあ野暮ってもんよ。意外と昔話をするおばあちゃんが名演技だと思う。
nickfcanon

nickfcanonの感想・評価

2.5
なんでこんなにファッションショーが長いのとか色んなとこでツッコミを入れる所が面白く最後まで観れたけど年代的にピンとピンとこないテーマが今ひとつだった
hisashi

hisashiの感想・評価

3.4
何か色々と端折られていて分かりにくかったかも…
岩城滉一が予想以上に大根。
霧積の崖上で雲海からの朝日を浴びるシーンは良く撮れたよな

やけにセンチメンタルだった割には八杉恭子にあんまり共感できないし、途中で犯人ほぼ確定しちゃう

『復活の日』といい、この頃の「国際」な感じの映画って中途半端な異文化理解にかなりの違和感が…ラスト酷くないか
Inagaki

Inagakiの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

戦後の混乱
誰も逮捕されないけどみんな死ぬ
後半の映像美は好き
みんな若いなぁと思って観てたのに大滝秀次だけすでに爺さんだったのに笑った。
めちゃめちゃ狭い世間。

クライマックスシーンはめちゃめちゃ綺麗。
その為だけに見る価値ある。
ニューヨークといえども多分クイーンズあたりでとったであろうカーチェイスもなかなか凄い。

誰一人として幸せな人がいない哀しい一本。
kikiww

kikiwwの感想・評価

3.5
藤原竜也のドラマでは観たことあったけど、映画は初めて

時代の違いか、映画のは生々しいね
今のきれいな映画もいいけど、昔の体温を感じる映像が心に残る
かめの

かめのの感想・評価

3.4

やっと見ることが出来た。80年代の角川映画に疲れていたせいか、こんな映画も作れるんだね...と驚かされた。

岡田茉莉子の息子が甘ったれすぎて腹が立ったけど、最後にはそれでも彼女の生きがいだったんだなぁと感じさせられた。

途中までは最初に書いているように面白い!さすが松山善三脚本だ、と思ったけど、息子が逃げ、撃たれるあたりからグダグダ感というか、まとまりがなくなってきた。

物語の誰かが言ってくれるだろうと期待していたものの、「キスミー」は彼が母親に言いたかったことじゃないのだろうか?お母さん、キスミー。そして僕を愛してくれ。
それは彼が母親に何度も、僕が嫌いかい?憎いかい?と尋ねていたことからも、明白なことだ。

警察め、キリズミなんてつまらない言葉に変換してくれるな、と思っちゃったんだけど。
70年代のATG作品などが好きすぎてとても尊敬しているが、当時の主流邦画はとても別のもんだ・・・真面目な話なのに演技とかスタイルがたまに可笑しすぎて笑っちゃう。佐藤純彌はユニークな監督さんだ、作品は全然アートっぽくないのにある意味でとても面白い。プロデューサーの角川春樹も日本映画歴史の唯一のキャラクターだよね。
この映画も派手で面白い。しかも話題もとても興味深い。国際的な味が好きだ、あの時はよくあったけどバブル時代の終わりからはもうあまりないね。まあ傑作じゃないけど楽しい。
bigrig7000

bigrig7000の感想・評価

2.3
サスペンスかと思いきや豪華なアメリカロケやカーチェイスを盛り込んでみたり脚本にまとまりがなく、ツッコミどころだらけで無理やりなストーリーで、全体的にめちゃくちゃな映画。偶然使いすぎ。「母さん、僕のあの帽子、どこへ行ったのでしょうね」という松田優作のセリフが文学的でかっこよかった。あとジョー山中の主題歌もいい。
>|