フライボーイズの作品情報・感想・評価

「フライボーイズ」に投稿された感想・評価

実話が基になってる映画

ジャン・レノさんがでてて
( ˙o˙ )お!っとなった
ルシエンヌ役の女優さんがすごく綺麗。
頑張って英語を勉強するとことか!
Σ>―(〃°ω°〃)♡→可愛い!

長いんだけど軽すぎて
時間があっという間だったかな。
もう少し深く描いて欲しかったかも。
最後にみんながどうなったかとか
教えてくれるとこ好き。
個人的に戦争映画は観た後に心が重くなるからあんまり観ないけど、これは今まで観た戦争映画の中では一番良かった。本当にたくさんのドラマがあるから、全然飽きないし、どれもある程度リアリテイあって感情移入できた。やっぱジェームズ・フランコ最高やな。あとジャン・レノも存在感がすごい!
大空に憧れ、駆け抜けた若者たちの姿に感動(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
人類にとって初めての航空戦が行われたWW1。それに憧れた若者たちが戦争という現実により、日々当たり前のように仲間を失っていくシーンは辛い。
空中戦シーンはリアルなCGにより迫力あって良かったんだが、完全CGに頼っているため、もっと本物の飛行機を使って欲しかった。ドイツ軍が完全に悪者感出ていたからそこは平等に描いて欲しかった。
それに比べ、ラブストーリーは最高。お互い言葉も通じないが徐々に打ち解けていく、初々しく切ない恋がホントによかった。これまたヒロインのジェニファー・デッカーさんがエマ・ワトソン似のフランス美人でなぁ〜🇫🇷(*´꒳`*)
malco

malcoの感想・評価

3.5
実話を元にしてる、戦争で戦う飛行隊の話。
テンポよくて、悲しすぎずラブストーリーもあり、バランスが良かったと思う。
観終わった後の後味はいいと感じた。


ヒロインの子が凄くかわいい!
エマ・ワトソンかと思った!
主人公かっこよい。
英語とフランス語でたどたどしく会話するのがかわいすぎる。
ええカップルや。
HIDE

HIDEの感想・評価

4.3
個人的にかなり好みの作品。
紅の豚にリンクするところもありかなり高まりました。
戦闘機だし、戦争のお話ですが、なんとも言えない郷愁感とロマンを感じました。
映画館で観たかったなー。
【3回目の鑑賞】
こんな人にオススメ
・紅の豚が好き
・Xウイング VS タイファイター

つまり飛行機が好きでロックオン一発ミサイル発射では無く、ひたすら敵機の後ろを取りに行くドッグファイト!

空中戦は間違い無くカッコイイ、しかし舞台は第一次世界大戦であり戦争賛美してはならないが、終始観るにあたり戦争映画らしくない感、酒場の雰囲気、フランスの風景などいい画として観れる。あと衣装もオシャレですな!ジャンレノの声がらしくない、グランブルーやレオンの時と比べて。

”1917年 ラファイエット戦闘機隊 ”

実話が基となるため内容は制限されるのは仕方ねぇ、、、もうひと押し足りない所もあるが十分すぎるほど楽しめた。

マイナー映画ながら、観やすさとしてはなかなかの良作かと、、、
グロ描写がほぼ無く、戦争映画が苦手な方も大いに楽しめます。

複葉機(フランス軍)と三葉機(ドイツ軍)の戦闘機がカッコよく、空中戦が良かった。
フランスの軍服なかなかカッコイイですね〜
ていうか、青色の軍服だから、どうしてもジャン・レノがドラえもんのCMにしか見えなかったけど笑

ルシエンヌ役のジェニファー・デッカーが綺麗だった。
うの

うのの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

 アメリカのカウボーイが海を渡ってフランスで戦闘機乗りに。戦闘とラブロマンス、友情。

勝てとは言わない
己の良心に従って勇敢に戦ってくれ

飛行機なんて数年前までなかったのに
今は数千機が殺しあってる


・ジャンレノがシュッとしてる
・カウボーイがフライボーイに
・制服がおしゃれ。グリーアルジルの細身に一列に並んだ金ボタン、襟には比翼の金刺繍、マロン色のなめし皮。
・シャトー( 王族や貴族の住居)がおしゃれ。
・マスコットライオンウイスキーちゃん🦁<がおー
 ウイスキーちゃん見るために見てられる
・ビスチェ姿の美女たちに囲まれて目覚める。目の前には不安げな美女。ヌゥー。
 ルシエンヌ美しい人よ、そのブリュネットの髪は柔らかにうねりその瞳は碧く輝く。
・太陽を背負い降下してくる赤い軍団
・地上の兵を打った詫びに敵を助ける撃墜王
・戦場を駆け抜けるシーンはハクソーリッジに通じるハラハラがありますな
・ドイツの飛行船を見るとヘルシングを思い出してしまう
・見つけられなかったっていうのが実話ならではよなあ

_
テモテ書4章7節
俗悪で愚にもつかぬ空想話を避けなさい。むしろ、敬虔のために自分を鍛錬しなさい。
まい

まいの感想・評価

3.5
空中戦は実に素晴らしい。ハラハラした。ただ、もっとしっかり描いてほしいところがいくつかあった。
てぃだ

てぃだの感想・評価

2.4
「How Are You?」を言い間違って子供に指摘されるヒロインが微妙にカワイイ(この「微妙に」というのがポイント)。WW1でアメリカが公式参戦する前に既にフランス空軍で戦ったアメリカの若者がいた・・ってのは「へーそうなんだ」と興味深かったけども、けっこう眠たい戦争英雄譚でとっても長かった。ぶっちゃけ空飛んでドンパチやってる場面よりもそれ以外の地上での何気ない場面の方が楽しかったりするしな。にしてもJフランコは『127時間』あたりから面白い役者になってきたけどそれ以前はやっぱり退屈だなぁ
>|