フライボーイズの作品情報・感想・評価

「フライボーイズ」に投稿された感想・評価

軍規が緩くて、第一次世界大戦のフランスってこんな感じなんやな〜って勝手に思ってるけど、違うんやろな〜とも思ってる、どっちなんや〜
昔の複葉機でもここまでのアクロバティック飛行できるだけの耐久力あるのかな、演出だとしても空中機動カッコよかったです〜
Gooooo

Goooooの感想・評価

-
“第1次世界大戦時の壮絶な空中戦を描く作品”

“Flyboys”
2006年 アメリカ🇺🇸

なんかありきたりな展開の映画って感じかな。
最初は面白そうと思ったんやけど…
この映画ものすごく微妙。
フランコが飛行機乗りになる話でまぁ最後まで観てないから参考にはならんとは思うけど。
すげー残念な映画🎞
空中戦がすごくチープな感じがする。
ものすごく金がかかってる割にCGが残念でした。
あと映画の内容は、第一次世界大戦時、義勇兵としてフランス空軍に加勢した“ラファイエット戦闘機隊”の実話を基に、アメリカ人初の戦闘機パイロットとして活躍した勇敢な若者たちの活躍を描く作品になります。

主演は、ジェームズ・フランコ、ジャン・レノ、マーティン・ヘンダーソンほか。

興味ある方は観てね。
ジェームスフランコの青春飛行機野郎だな。実話らしい。ジャンレノも胡散臭ない。この時代の空中戦はむしろ残酷だ!
フライ

フライの感想・評価

2.9
最初良かったのに墜落して女性出てきて興醒めした。余りにもありきたりな内容なだけになんだこりゃ 感しかなかった。戦争映画に安っぽい青春映画の組み合わせがうんざり!折角の緊張感ある空中戦が全て台無し!戦争映画でここまで感情移入出来ないのも珍しい!自分には合わなかった。
つよ

つよの感想・評価

4.2
航空アクションがカッコいい!
レトロ飛行機でのリアリティある映像は珍しい気が。
無

無の感想・評価

2.8
最初は面白そうな感じがしたんだけどジェームズ・フランコのニヤケ顔を見た瞬間に全てを察してしまった。
志願兵で来てるのに命を課す覚悟のある男の表情をした若者が誰一人見当たらない。
大体重量のあるパイロット志願者なんてお断りになるか、早急なダイエットを指示されそうなもんだが。
リアリティとは一体なんなのかと考えさせられる。
教官役のジャン・レノも、すっかり気の良いおっさんと化してて「レオン」の頃の猛禽類のような鋭い目をした精悍な佇まいの彼はもうどこにも居なくてただ悲しくなった。
ストーリーも戦争映画なんだか青春映画なんだか、どこに比重を置いてるのか分からず中途半端でファンタジー映画に思えてしまう。
肝心の空中戦も迫力・スピード感・CGがふわふわしててどれも微妙で、まるで「ALWAYS 三丁目の夕日」を観てるような不思議な気分。

このレビューはネタバレを含みます


戦闘機×友情×ライバル×儚い恋って
もうこれ好きな要素が全部つまっちゃってて感動した。。

ルシエンヌとくっつかない所がリアル。あれが最後かあ…

でもブラックホークとの戦いでローリングスを生かしたのは間違いなく彼女への想いだったはず!!

ラファイエット航空隊のジャン・レノ指揮官めっちゃ理解ある人!あんな上司に恵まれたい笑
Hiro

Hiroの感想・評価

3.9
記録
フランスのシャトーや風景が美しい。
戦争の凄惨さにはちっょっと欠ける気がするけど比較的見易いくて一次戦をするにはとても良さそう。
カタコトで言葉を交わす二人もいい。友情もなかなか熱い。
主人公のたとえ勝利しても喜びきらない、意味深い表情が最後のその後の人生観をみごとに表現しているようだった。
隊の仲間は「バンド・オブ・ブラザーズ」なんていうらしいが素晴らしい絆を感じた。
もやし

もやしの感想・評価

4.8
こりゃあ良い映画だ。とても面白いし心動かされる。

第一次大戦中のフランスの戦闘機部隊に、協力国のアメリカ人が志願するという話。戦闘機乗りの話ですね。

とりあえず空戦がかっこよすぎる。
ていうか弾の速度が速すぎて、よくあんなの避けられるなと思う。戦闘機乗りはあんな修羅場を生き残るのか…
しかもこの頃の戦闘機って脱出法がないから墜落が決まった時点で死が確定する。

出動の度に死者が出る。今まで共に戦った仲間が次々に…
一緒に訓練するところから描かれてるから辛い。
それぞれの兵士の思いが交錯する。


戦争の辛い現実を描いた映画ですが、とても前向きな音楽とできる限りの明るい言動で、どちらかというと感動に近い感想を持った。



主人公はこの手の映画ではよくあるように、空戦の才能がピカイチ。
敵国の「黒いタカ」と呼ばれるエースパイロットとの戦いも見所。

恋愛もあり。フランス人の女性と恋に落ち、言葉が通じないながらも一生懸命コミュニケーションを取る。
全然通じてないのにあくまでも英語しか喋らない主人公に、お前もフランス語ちょっとは勉強しろ!と思った笑 彼女は英語頑張って勉強してたのに笑
カッコイイ。男のロマンが詰まった素敵な映画でした!考証が甘いとか言われてるけど まあ映画だしいいんじゃないかな 笑 ジェームズ・フランコのハニカミ笑顔が子供っぽくて好き。ルシエンヌとの英語と仏語が全然通じてない感じがリアルで良かった。本当に通じてない時お互いあんな感じになるよね 笑 ルシエンヌがエマ・ワトソンに雰囲気が似てて美女。ジャン・レノの冷徹な表情と困った顔の振り幅のある演技がすごい味出してる。こういうサクッと爽快に観れる映画、良い!
>|