名犬ラッシーの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「名犬ラッシー」に投稿された感想・評価

年末年始はTVでやる映画が多くて嬉しいやら大変やら。。
・見た事ない映画
・劇場公開映画
2つの条件を満たしてる映画はなるべく潰していこうとしております!!

[名犬ラッシー]で検索すると8作品も出てくるのね!!
TVでやってたのはその中でも一番新しい2006年公開作品。

だいたいどんな話である程度の感動は得られるというのは何となく分かってますが…鑑賞せずにはいられない。。

ふむふむ…全てが想定内でしたが…終盤のサーカスのシーンは面白かったです!!

サマンサ・モートンがちょっと懐かしい!!この頃よく映画出てたなぁ。。

心が腐ってるので動物ネタでも微動だにしない自分ですが(動物は好きですよ!!!)再開シーンは素直にジーーーンですよ!!!
ジーーーーーーーン。。

※動物映画って簡単なようで難しいですよねぇ~。
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

3.5
ラッシーてこんな話しだったの?て言う驚きとラッシーの賢さに。伯爵がまた粋ですな。
それなりにリアリティのあるマジな名犬。犬が純粋素直で泣いてしまう。心綺麗すぎだろ、自分が情けなくなる。犬様。
Shun

Shunの感想・評価

3.3
ラッシーの毛並みがとても綺麗。
ヨーグルトの方のラッシーを食べたくなった。
優良

優良の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

これはな、元が名作だよね!

ストーリー分かってても泣いてしまう。

犬もんはあかーーん! 反則やで!!
ラッシーの懸命さに涙!落ち込んでる時にみたから余計に!!はぁぁ犬とおばあちゃん系は泣ける私。
昔、同僚にすすめられた作品。
動物モノは反則ですよね。どうしたって泣いてしまうもの。

こういうの見ると、あぁ動物って本当に健気で無償の愛なんだな、ってしみじみ。大きな存在ですね。

今ではめっきり柴犬派の私ですが、コリーのあのサイズ感と毛のサラフワな感じ、つぶらな瞳に黒い鼻…大好きです。
コリーは無理にしても、シェルティ飼いたいなー。。。
Takashi

Takashiの感想・評価

4.6
不動の名作、実写版。

貧乏のために貴族に売った愛犬ラッシーが、800キロの距離を越えて家に帰ってくるという、有名なアレです。

もはや、ストーリーを知っていようがなんだろうが、泣けてしまう…。

檻を脱走し、スコットランドの壮大な自然を駆け抜け、雨に打たれ、川を渡り、保健所をくぐり抜け、クリスマスの日に帰ってきて雪に埋もれるラッシー。いたのは、いつもジョーを待っていた学校の入り口。
この辺でもう号泣。

強くて賢くて健気なラッシー、本当に素敵な犬。そら名犬ですよ。

公爵の男気も結果的にはいいけど、彼が気まぐれでラッシーを買わなければこんなことには…

途中でラッシーが出会ったローリーとトゥーツの話もグッときた。

「犬は人間の言葉がわかるのに、人間は犬の言葉がわからない。何を偉そうにしてるんだろうな」

その通りだな。


最後に。ラッシー役の犬の演技力の高さには脱帽です!!
この犬種のミニュチュアがうちにいます。ラッシーの健気な姿に、意味なく、抱きしめたらめいわくそうな顔されました。。
KOTONE

KOTONEの感想・評価

4.3
小さい頃にみたはずなのに
はっきりと映像も思い出せる
とりあえずラッシーが可愛い
単純だけど泣けます