マリー・アントワネットの作品情報・感想・評価・動画配信

マリー・アントワネット2006年製作の映画)

Marie Antoinette

上映日:2007年01月20日

製作国:

上映時間:123分

ジャンル:

3.4

『マリー・アントワネット』に投稿された感想・評価

R

Rの感想・評価

-
筋はまあまあって感じだけどとにかくかわいいを詰め込みました‼️みたいな熱量を感じる、マカロンにドレスにコンバースに全部可愛い世界

オーストリアからフランスに嫁ぎ、フランス革命に至るまでのマリー・アントワネットの半生を描いた映画
序盤の奇異の目で見られながらルイ16世との務めも果たせず苦悩するまだ少女の面影もあるマリー・アントワ…

>>続きを読む
あかの

あかのの感想・評価

4.0

大好きな作品を久々に鑑賞。
ソフィア・コッポラの撮るキルスティン・ダンストは何故こうも魅力的なのか。
ゴテゴテしく飾られたフランスの格式に対して、どこまでも天真爛漫なマリーの愛らしさが際立つ。
マリ…

>>続きを読む

ヴェルサイユロケが本当に美し過ぎてそれだけで見る価値ありだった
ロック的な曲を使う発想は面白いけど若干浮いて聞こえた、クラシカルな劇伴のシーンの方が魅力的に見えた。ロックユー!ばりにキャッチーに振り…

>>続きを読む
なんかこう全体的にイマイチだった記憶
キルスティン・ダンストの魅力がわからないと思いつつ観たせい

配信があったらもう一回観て評価を考えようと思う

360°無敵に可愛い。

マリー・アントワネットに同情させるような描き方をしているので、浪費がそこまで悪に見えない催眠術にかかって、彼女がお金を費やした服や遊び、お菓子等が可愛くて可愛くて仕方なかっ…

>>続きを読む
かん

かんの感想・評価

4.0

儀礼 作法に厳格な仏。14才で嫁ぐ時、故国の一切を持ち込めず肌着まで着替えさせられとても心細かったろうな。

文化の違い、お世継ぎへのプレッシャー、公開出産。若さ故の浪費?

別邸の緑豊かな庭をモス…

>>続きを読む
マトリ

マトリの感想・評価

3.5

ソフィア・コッポラ監督作品 鑑賞5つ目
あらまぁ、可愛い!ゴージャス!
相変わらず音楽も良くて目も耳も幸せ気分

マリー・アントワネットは贅沢三昧の悪女だと思ってたけどちょっとイメージ変わりました

>>続きを読む
lost in translationにハマってみたけど、全然ハマんなかった高二の秋
urrr

urrrの感想・評価

3.7
色使いとかファッションとか視覚的に楽しめる作品だった。音楽が総じて良かった。The Cure「Plainsong」イントロからのNew Order「Ceremony」の使い方が秀逸。
>|

あなたにおすすめの記事