マリー・アントワネットの作品情報・感想・評価

「マリー・アントワネット」に投稿された感想・評価

pan

panの感想・評価

3.3
ソフィアコッポラの映画はいつも「疎外感」を軸にストーリーが出来ている。マリーアントワネットはその美しさと華美な生活が目立つけど、その裏で感じていた彼女の寂しさや虚しさがオシャレで洗練された映像と共に表現されているのはとても良かった。
leomari

leomariの感想・評価

3.8
マリーアントワネットだってどこにでもいる普通の女の子なのよ、てのが表現されていてとても良かった。
質素な装いで草原で戯れてる姿が美しすぎた。
じゅん

じゅんの感想・評価

3.4
とにかく可愛い。
色彩もドレスも一つひとつが芸術で視覚で楽しめる。音楽も◎
マリーアントワネットの知識はベルばらでしかなかったけど、それでちょうどよかったかも(笑)
so

soの感想・評価

3.0
天真爛漫だった。キルスティンのきゃぴきゃぴがかわいかった。アントワネットのその後のことを考えると悲しい。
トムハがかわいかった。
AnnaTanaka

AnnaTanakaの感想・評価

4.5
キルスティン・ダンストとても好きで、この映画では本当にキラキラ輝いていた。最終的には破滅的なのにこんなにもチャーミングで衣装や映像の色彩豊かな世界観が最高にツボ。大好き。
Shima

Shimaの感想・評価

4.5
かわいいキルスティンが見たい時、素敵なドレスを見たい時
パステルカラーに浸りたい日
定期的に鑑賞するソフィアコッポラ監督作品。
プチトリアノンにいる時の衣装が1番好きです。
一にも二にもキルスティン・ダンスト。この役にぴったりなチャーミングさ。
パステルでガーリー、衣装も装飾品も一度は女子が憧れたような、かわいいで溢れている。
ソフィア・コッポラ監督といえば、この作品!とかこれが好き!って人多いと思う。ヴァージン スーサイズもおススメです。
やっぱりガーリームービーの巨匠はソフィア・コッポラ。
好きの塊。
フランスでベルサイユ宮殿観光した時はもう感無量だった…
yoyoyo

yoyoyoの感想・評価

3.5
キルスティンダンストすき。可愛い。音楽も好み。好きが詰まってる。
金平糖みたいなパステルカラーが画面一面に広がる現代版マリーアントワネット

可憐な少女が結婚を通して大人の女性になっていく姿が印象的

感情の表現やラストの描き方が「こういう方法もあるんだな」と思わせるコッポラ姐さんさすがっす
>|