マリー・アントワネットの作品情報・感想・評価

「マリー・アントワネット」に投稿された感想・評価

1700年代のフランスに現代ポップスやロックを合わせるのはアツい。歴史感もそんなになくオシャレな映画です。

とにかく映像美。おしゃれで綺麗。
この時代にスマホがあったらインスタ映えしかないだろうな〜。
見てたら小物とかドレスとかぜーーんぶ身につけたくなる。

ストーリーは歴史というよりマリーアントワネット。
m

mの感想・評価

3.7
フランス文化のクラスで観賞。
bow wow wowのI want candyのシーンがすごく好き! 可愛いものが好きならときめかない人はいないんじゃないかなあ。
ロココ時代を学ぶために観賞していたので特に強く感じたのかもしれないけれど、プチ・トリアノンでの暮らしに憧れる。素朴な暮らしだというけれど、音楽やお花があって、質素といえど素敵なドレスを着て、娘と羊と戯れて、お庭でアフタヌーンティー…。なんて優雅。白昼夢みたい。
tama

tamaの感想・評価

2.1
まぁファッション映画撮らせたら天才だし、インスタ映えの先駆けなんじゃない?って感じ。
当時でもかなり話題になったのでいまだったらやばかったんじゃなかろうか。
そういう意味で最先端を走っているすごい監督だと思う。
内容はあんまり覚えてないけどキルスティンの終始どこか不安そうな表情はマリーアントワネットぽくてすごく良い。
marina

marinaの感想・評価

3.5
可愛くって観賞用にほしい❣️
衣装、景色、インテリア、目に入るものぜんぶが可愛くて途中で何回も止めたくなる〜🌹
ソフィアコッポラの世界観すごく出てる!
つよ

つよの感想・評価

3.0
おしゃれでポップな女の子映画。

目で楽しむだけ映画かと思ったら、裏の嫌な面も結構ちゃんと描かれていた。

本物のヴェルサイユ宮殿すごい。
あの時代にないはずのスニーカーは監督の狙いだとか。

キルステン・ダンストがとても可愛い。
akane

akaneの感想・評価

3.5
ひたすらかわいかった、、ぴんくぴんくぴんく

馬車でルイ16世と見つめあうシーンはジンときた。マリーアントワネットの日記という本を読んでから観たんだけど、余計に😢
とにかく可愛い♡
でも、内容は切ない、、、
そのギャップがいい!
shiori

shioriの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

まずマリー・アントワネットらしからぬオープニングに度肝をぬかれます。めちゃめちゃかっこいい!!でも、どうしてあんなオープニングだったのか 映画を観進めていくとそれがわかるようになってるの。だって普通の女の子なんだもん。まだ遊びたい年頃なのに がんじがらめプレッシャーだらけの生活で旦那があんなに淡白でつまらない男だったら、そりゃー外ではじけますよ。っていうお話、でしょ?とにかく華やか!!観終わった後はコーラルなチークをつけたくなる 、そんな映画でした。
ソフィアコッポラはすきな監督のうちの1人です。この方は女の子を撮るのに長けている方で、本当にかわいい 美しい 儚い そんな姿に仕上げている印象です。
マリーアントワネットの危うさとか一見この映像いるの?というシーン一つ一つが可愛いで溢れている。
>|