ユージュアル・サスペクツの作品情報・感想・評価・動画配信

ユージュアル・サスペクツ1995年製作の映画)

The Usual Suspects

上映日:1996年04月13日

製作国:

上映時間:105分

4.0

あらすじ

「ユージュアル・サスペクツ」に投稿された感想・評価

3回目の鑑賞。
初回はラストシーンで思わず、えーっ?と声を上げてしまう。2回目以降は細かい映像をチェックしてみた。
序盤〜中盤は正直、退屈してしまうシーンもあるのですが

後半の展開の仕方を楽しむためにもちゃんと観るべき!笑

良い感じのまとまり感です。
サスペンスといえばの代表作!
口コミの評判が良かったから、どんなドンデン返しがあるのだろうと楽しみにして観たのだけど。残念ながら、途中で普通に予想していた人物が、そのまま黒幕だったので逆に驚いた…。
ということで、自分はそこまでシナリオの巧さは感じなかった。

せっかく5人のグループがいるのに、各人のキャラクターが明確ではなく、活かし切れていない。
なんか勿体ない、というか、テーマなどはなくて、真の黒幕は誰だってことのみを楽しむ映画。深みはない。
rio

rioの感想・評価

3.8
登場人物の多さについていけなくて、途中で眠くなった。寝てからもう一回観ようと思ったけど、どんでん返しの評判が良かったから最後までとりあえず観るかーって感じだった。でも最後の方には逆に目が覚めるくらいの衝撃!
コバヤシさんだけは日本でもある名前だし覚えられたけど、きっとコバヤシじゃないだろうな〜
hidesan

hidesanの感想・評価

3.4
カイザー・ソゼ!!
そうでしたか!そう来ましたか!!
前科者5人が操られる、サスペンス・ミステリー。
じっくりご覧下さい。
いと

いとの感想・評価

-
ポスターがかっこいいから絶対見ようと思ってたらちゃんとおもろしかった!!!
mao

maoの感想・評価

5.0
一回観て、めっちゃびっくりして、二回目観たくなる!!!!!絶対!!!
めっちゃ好きな映画でした〜出会えてハッピー!是非観てみてください!
ユージュアル・サスペクツ
1995年 105分

どんでん返しの名作と名高い一本。僕もしっかり騙されました。前評判を知っていたので、細かく見ていたつもりだけど最後に持って行かれました。

正直、中盤までは結構だるいな〜って感じだったけど、ラストはかなりビックリした。映画をたくさん観ていくうちに、どんでん返し系ってある程度オチがわかってしまう方だったけどやられた。

この映画をユージュアル・サスペクツってタイトル付けるってのは、センス感じました。
通行人B

通行人Bの感想・評価

4.4

『カイザーソゼ』この単語が頭から離れなくなる映画。
どんでん返しで有名ですが予想できないどんでん返しだったな。


映画は、ヴァーバルキント
(6週間前集められた容疑者5人のうちの1人。左腕と足が不自由。船上事件の生存者)
の証言を元に進んでいきます。

物語の始まりは、6週間前。
ある容疑から今回の重要人物である曲者の「5人」が集められ、刑務所で出会い、計画を持ちかけるところからスタート。

様々な事件を経て冒頭にも登場してきた船上での事件につながります。

正直わたしは最初の20分が兎に角退屈で退屈で!!!!見たい、けど退屈すぎるを繰り返して
4回目の試みでやっと全部見ました(・_・;


これからみる人は是非
現在起こっている船(27人が死に9100万ドルが消えた)事件→その事件の証言をする『ヴァーバルキント』のシーン→6週間前に遡ってその5人が出会うシーンに切り替わることを意識してみてください。。

5人が集められてるシーンが
船上の事件容疑だと思って見ていて
冒頭20分4回も見てしまった(ーー;)


あと伏線の参考に…
最初の船上爆発シーン、打たれる男の表情を是非じっくりみながら見ていただきたいです

正直本当に冒頭20分眠い!本当に眠くなる!
でもそれをみんな乗り越えて!あなたに衝撃のラストが待っているから!!!

うーんもう一回見よう
ケヴィン・スペイシーの静かで強キャラ感のある演技に魅了されました!
ストーリーはとても巧妙で、難しいですが、最後にガツンと来ます。作り上げられてきた真実が一気に崩れ落ちるのが見事でした。
少し時間を置いて、また観ようと思います。
>|