高原の情熱の作品情報・感想・評価

『高原の情熱』に投稿された感想・評価

YAZ

YAZの感想・評価

3.8

ジャン・グレミヨンの観る

高原にポツンと建つホテル
「守護天使」に集まる男と
女の狂気的な恋愛ドラマ

パリから高原訪れたデザイナーのミシェ
ルがバスで到着
彼女を乗せた山間走るバスを捉えたロン

>>続きを読む
もた

もたの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

濱口竜介のお気に入りのやつ。『曳き船』と同じでアンチジャンル映画という感じがするし、ラブコメ、コメディ、サスペンス、スリラーを感じながらも、とりわけアクションがすごい。例えば仮装パーティーのシークエ…

>>続きを読む

狂人続々集まってきてるのに高所のローアングルと霧がかかった舞台でしっかり不安感を漂わせる映画で流石だ。ポール・ベルナールの転がる様を傍観するしかないのにそこから列車に轢かれるやりすぎ感が素晴らしい。…

>>続きを読む
わに

わにの感想・評価

5.0

濱口竜介が名前を挙げてた作品を見ていこうシリーズも終盤戦。(ネットに転がってる範囲では)

特大ホームランが来た。序盤のダム建設現場の滑車?の降下から映画内の運動がこれでもかというくらい爆発していた…

>>続きを読む
遊

遊の感想・評価

-

ロメールとカサヴェテスをひと通り観終えて濱口竜介のルーツを理解した気になってたらなんかジャン・グレミヨンも濱口を語る上では外せないみたいなことになってきて、仕方なくチェックしようとするも配信はおろか…

>>続きを読む
ネムル

ネムルの感想・評価

5.0
久々に見る。
退屈の頽廃で歪んだ登場人物らと、ダイナミックなショット。とにかく見ていて飽きない。
mat9215

mat9215の感想・評価

4.5

豪勢な映画だった。
オープニング、豪快な発破と斜面を転がり落ちる無数の小石。一転して、眺望のよい坂道を登るバスから降り立つマドレーヌ・ロバンソン。ここは清水宏の『明日は日本晴れ』みたい。コイバナの舞…

>>続きを読む
りー

りーの感想・評価

3.7
縦移動に横移動、とにかく移動移動移動。

誰が誰を好きで誰とくっついても最終的にはどうでもいい。
そもそもストーリーがどうでもいい。
映像に惹かれる。

曳き船といい、この作品といいグレミヨンは過剰であり、そこが魅力である。今作は山の上にあるホテル、爆破、ゴロゴロ転がる石、ミニチュアワークでのカークラッシュなどなど過剰で妙な組み合わせな、変なメロドラ…

>>続きを読む
塩湖

塩湖の感想・評価

3.5

石が次々に地面を転がってくる画が強烈。仮面舞踏会の光景はパッと見は楽しそうだけど裏にある人間関係のもつれをふまえると途端に不気味に。また男が銃を手に取るたびにイヤな緊張感が漂う。全体的にスリラーの味…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事