風と共に散るの作品情報・感想・評価

「風と共に散る」に投稿された感想・評価

ちょっと悪趣味なくらいの鮮やかな色彩と、物悲しいお話。

冒頭のシーンがこう繋がるのか!、って驚いた。
レンタルDVD
ほぼ初対面の二人がいきなり結婚したり、妊娠が発覚したその日の夜にビンタ一発で流産させたり、時間の感覚がとち狂ってる。
ドロシー・マローンが踊りながら器用に着替えるカット好き。ローレン・バコールの心情がよくわかんなかった
meowning

meowningの感想・評価

5.0
本当はばったりと倒れてしまえたら楽なのに、ギリギリのところで踏ん張ろうとしてる姿に泣いたの。
にしで

にしでの感想・評価

4.2
ホントに良く出来たハイスピードメロドラマ。
mtmottoes

mtmottoesの感想・評価

3.8
ダグラスサークならではの美しい作品です。
内容は率直で、人間の奥にある負の部分を素直に描いた作品ですね。

何と言ってもこの作品は、あのドロシー・マローンがアカデミー助演女優賞を受賞した事で有名です。

『3つ数えろ』のブルネットの女性ですが、あまりヒットもなく、B級に甘んじていましたが、ブロンドに染め、あの独特な瞬き、パクパクした口を武器にセクシーで情熱的なキャラクターにイメージチェンジしました。

彼女にとって一世一代の賭けだったと思います。それだけ、この作品のマローンからは魅せられるものがあります。
授業にて
検閲と戦うメタファーって身体を張ったエロシーンよりすごい
いろいろ拗らせたコンプレックスまみれの男が、妻の不貞を疑う系ストーリー
定番



主人公の存在感が共演者に埋まってしまっている感じ
特にカイルの妹役の、怨霊に取り憑かれた賀来千香子みたいな人のインパクト凄かった



ここで高評価の割には、ぶっちゃけ特に感動もなかった
しかし、確かに演出は他に見ないエキセントリックさを残しつつ、バカバカしくならない程度に表現できていたのでは印象的
adam

adamの感想・評価

3.7
鏡を使った演出が気持ち良いくらい決まっているのと同様に、ひとつひとつブレないカット。黒い影とビビッドなカラーを強調させるコントラスト強めで構成された画面がかなり好みだった。メロドラマらしいが、何か人の心を鷲掴む悲哀があったとは思えず、案外"よくあるパターン"でエンドに持ち込む。しかし、この人にしか撮れないであろう徹底的なかっこよさとイメージ像があって飽きることなく魅了された。
よ

よの感想・評価

-
性的な隠喩と過剰な演出、あっという間のthe end
メロドラマハマりそう
>|