ダークナイトの作品情報・感想・評価・動画配信

ダークナイト2008年製作の映画)

The Dark Knight

上映日:2008年08月09日

製作国:

上映時間:152分

4.2

あらすじ

「ダークナイト」に投稿された感想・評価

しづ

しづの感想・評価

4.0
なかなかの映画だった。

バットマン系は
ジャック・ニコルソンがジョーカーの「バットマン」を
約30年前に観ましたがうろ覚え状態。
で、
先日、ホアキン・フェニックスの「JOKER」を観て
ヒース・レジャーの遺作として話題だった「ダークナイト」を
観てみたいな~と思っているところ
先に「インタステラ―」をたまたま観て
この映画が同じ監督、クリストファー・ノーラン監督と分かり
俄然、観たくなりました。

観るに至った経緯はさておき

「面白かった。」です。

アメコミ系は食わず嫌いしているワタクシですが
(ヒュー・ジャックマンは好きだからXメン系は結構観ている(笑))
なかなか
よくできている映画でした。
「ジョーカー」と言う役は
演じる側から見ると
結構、チャレンジングで魅力があるのかもしれませんね。
突き抜けているし
キャラはしっかりしているからこそね。

途中、本当に観てて
コイントスや二択を突き付けられるシーンで
目を背けたくなるんだけど
最後まで
同じトーンで進めていくところに
監督の力を感じました。


今やってる
クリストファー・ノーラン監督の
「テネット」観たくなりました~♪
来夢

来夢の感想・評価

4.2
ノーランバットマン2作目
話題になったヒース・レジャーのジョーカーはビジュアル的にも演技的にも申し分ない。ただ勧善懲悪である故に中味を空っぽにしているんだろうけれど、もうちょっと彼のキャラを深堀りしてくれないと、彼の言う哲学的なセリフも結局はバットマンのためにしか存在しないように見えてしまうよね。バットマンが出てきたからジョーカーが出てきたって設定が映画の中だけではなく、作り手側の都合的な立ち位置にまで反映されてしまっているような。ちょっとだけ勿体ないな。すごく絵になるしカッコいいだけにね。まぁ言ってもバットマンが主人公なんでそれで良いのかもしれないけれどね。
あと都合よく民衆がお馬鹿過ぎる気も。アメリカ人の民度ってこんなもんだって言われたらぐうの音もでないですが。
って文句ばっか言ってますが、良作だからちょっとした部分が気になるだけで、間違いなく面白い映画です。社会派という程ではないかもしれないけれど、娯楽と作家性のバランスも絶妙で、重さを持っていながら素直にカッコいいって言えるのは素晴らしいね。
あ、もう一つだけ残念だったのを加えると、ヒロイン役が代わったことだね。まぁ仕方ないけれどね(俺の好みの問題でもあるし)。
ジョーカーを見る前に見て下さい。

もはやバットマンより魅力あるジョーカー。
NYstyle

NYstyleの感想・評価

3.8
ヒースレジャーのジョーカーがひたすら気持ち悪い
一体何が目的なのか・とその曖昧さがさらに嫌悪感を増す
目の前の警官・有職者までも悪人に変えてしまうその手腕がすごすぎ。

今回はバッドマンの存在が少し薄れてたと思う
そのくらいジョーカー映画だった

そういえば題名もバッドマンじゃなかった(^^;;
バットマンの映画であるが、ジョーカーの存在が際立つ。ジョーカーの狂気や頭脳はイカれている。しかし、その思考が魅力的であり人間誰もが持つ奥深い心情であることが、この映画がもつメッセージの強み。そして、それがクリストファー・ノーラン監督のメッセージ力の凄み。
R

Rの感想・評価

4.6
これはIMAXで見たかった!!ついこの間まで公開していたのに見なかった自分が憎い、、😂

バットマン、ジョーカー、デントの3人を中心に、正義と悪という奥が深いテーマを描いている今作。誰が正しくて誰が間違っているのか、正義とは何なのか。難しい!

2時間半という長尺を感じさせない迫力のある映像、濃厚なストーリー。完成度が半端ないです😂
ラストの決断、終わり方はかっこよすぎて鳥肌立ちました。次作もすぐに見ようと思います!
最高のBatman series、ノーラン監督のmasterpiece
hyak

hyakの感想・評価

-
ド頭のジョーカー登場がハチャメチャに最高で、それから休む暇が全然ない…道徳と非道徳はほんとに紙一重で、みんな多かれ少なかれ一線を越えたり越えなかったりしてて、恐怖には勝てないとしてもそのゆらぎは希望だなって思った、要するに船のシーンで泣きました…
Sayaka

Sayakaの感想・評価

4.3
なるほど。
ダークナイトってそう言う意味か。

光と闇の描写が色んなところで表されてて、特に、爆破の後からの光が闇に変わる描写が印象的やった。

あと、車の脱出機能かっこよすぎる!!
masaki

masakiの感想・評価

-
バットモービルから出るバイクかっこよすぎな

バットマンを真似して犯罪者と戦う人が増え、さらにJOKERがバットマンの正体を見せないと毎日1人が死ぬと脅しをかけられ、ゴッサムの街の犯罪は過去最悪に

最後は新任の検事デント(光の騎士)を最後まで英雄にしておき、バットマンは警官などを殺したと自ら濡れ衣を被って(暗黒の騎士)となり、警官に追われる身となり終結
>|