おとし穴の作品情報・感想・評価

『おとし穴』に投稿された感想・評価

324

324の感想・評価

4.0
どんづまりの現実と超現実。土砂と泥。堆積する死、汗ばみ泥濘する生。はざまで観察者として存在する少年。増殖する観察者たち。
初勅使河原。
ファンタジーで不条理を描く。
子供ほったらかし、なぜ死人は触らない?
が気になった。
tosyam

tosyamの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

今朝のワイドショー台風中継。前台風の中継録画使い回し。タイムリープ映画のループシーンかよ。筆者。時縛霊になった気分。
suama

suamaの感想・評価

4.0

原作・安部公房×監督・勅使河原宏の作品、これで鑑賞したのは三作目
やっぱり面白い
社会派暗喩、人間の持つ怖さ、生死感、エゴ等を丁寧に描くのが毎度素晴らしく上手いと思う
砂の女、他人の顔のときと同様で…

>>続きを読む
マ

マの感想・評価

4.0
ユーモア。幽霊のルールが面白い。死んだ者の視点が当たり前のように続くのは割と新鮮?終盤の家屋ごしに少年を追い続けるうごきがよかった。
最初、順当に、佐藤慶が殺し屋かと想像したが、邦衛だった意外性

この時代にこのセンスオブワンダーはなかなかすごい

容姿がそっくりな男2人と労組間の争いが絡み、さらに死者の霊が画面に登場するのでストーリーが掴みにくかった。廃坑に伴って人気の無くなった街の異様な雰囲気や、駄菓子屋の女の尻を捉えるような好色(?)なカ…

>>続きを読む
M

Mの感想・評価

-
冒頭の音からして、具合悪くなりました。
夢に出てきそうな衝撃な描写…
今も思い出すと具合悪くなりそうです。

実際鑑賞した夜は、本当に吐きそうになって危なかった(>_<)
うどん

うどんの感想・評価

3.7

4/10@シネマヴェーラ渋谷

子連れの炭鉱男・井川比佐志がなぜか殺し屋・田中邦衛に命を狙われ...

なんともふわふわした不思議な作品。

作中で語られる幽霊観が面白い。腹が空いたまま死んだら死後…

>>続きを読む
面白かった。
もっと重くて静かな映画かと思ってたら
シュールで笑える演出多かった。
役者がみんな好きだった。
>|

あなたにおすすめの記事