さよなら渓谷の作品情報・感想・評価

「さよなら渓谷」に投稿された感想・評価

寅さん

寅さんの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

え?エンディングソングは真木よう子が歌うの?!!
大森立嗣監督で弟の大森南朋出演これだけで観たくなるのに、真木よう子の全力の濡れ場演技と聞いたら観るしかないとゲスい気持ちを胸に観た。


これなんでジャケットにストーリーそのまま書いてしまったんだ?
知らん方が面白いだろ。

想像して欲しい。
レイプ被害者の彼女の生きてきた道は?
レイプ加害者の彼の生きてきた道は?

なぜ加害者達の中で反省してきた真面目な奴だけがこんな不幸な渦に巻き込まれているのか?

DV元彼に言われる。
〜大勢にやられた方が気持ちいいんだろ?〜
こいつは最低だな。自分に自信がないのをこういう形で相手を貶めるって。

幸せになろうと思って一緒にいるんじゃない。

あたし別れる気ないから。
シオリちょっときて。(ハグ)

お互いの心の穴を埋めるためにセックスをしていたのか?
幸せになる事は二人の本意ではない。一緒に不幸になるために一緒にいた。
ラストの問いかけの出会った人生と事件を起こさなかった人生どちらを選ぶか?
答えは分からないが先の鶴田真由のセリフを踏まえると出会う人生を選ぶと思う。
odasu

odasuの感想・評価

3.0
レイプの被害者と加害者が傷つけあうくせに傷の舐め合いする。「私が死んであんたが幸せになるなら、私は死なない。あんたが死んで楽になるなら私はあんたを死なせない」この言葉に全部凝縮されてるな。人間って本当に傷つきやすくて、傷つけやすい。
暗く重く不幸な話の後に、愛を自覚する瞬間、希望が生まれる瞬間を見た気がして、とても気持ちいい余韻に浸っている。
この作品は不幸よりも幸福をテーマにしていると感じた。
銭湯上がりのシーンは、この世で一番幸せな世界が描かれている気がした。
marumame

marumameの感想・評価

3.0
過去観。
観終わったあとのなんとも言えない後味…。
端から見たらぜったいに理解できない関係。
ずっしりくる。
ゆうな

ゆうなの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

真木よう子ほんと上手い……

過去を忘れられなくて、背負って生きてくしかなくて
でも上手くいかなくて、ひとりぼっちになったところに、
ずっと気にかけてくる人が現れたら…
しかも自分の過去を知ってる人で、絶対的に自分を助けてくれる人で、
そんな人に、心をつい許してしまう葛藤が伝わる演技がすごくてすごくて。

普通に考えたら加害者と暮らすとかいやいや絶対ありえん!って思うのに
なんかわかるかも…って一瞬でも思わせられる。思ってから、あああ…ってなるけど。

かなこは、絶対許せない相手と幸せに暮らしていきそうな自分が許せなかったのかな。許せないと思って嘘ついて貶めようとして、結局助けてしまって…
その葛藤に耐えられなかったのかも。

最後にかかげられる問い、どっちが正解なのか観てる方もわからない。この余韻。胸にきた。。
rrr

rrrの感想・評価

2.7
記録
maiko

maikoの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ん〜〜〜〜
だいぶ暗かったな〜〜〜

主演2人の関係性がちょっと私には理解できなかった、、、、、
あれを愛とか言い始めたらだめでしょ〜〜

とにかく性犯罪は胸糞悪いし嫌だ!!

あと、新井さん、、、めちゃちょっとしか出てなかった笑
こふぐ

こふぐの感想・評価

3.3
ちょっと期待し過ぎたか。。
重たいテーマに惹かれてみましたが、何だかんだ間延びした感じだった。
「悪人」的なのを期待してしまったのがミスか。。
主役のふたり以外の存在もストーリーも覚えてない。主役のふたりはすごい。真木よう子の最高。
hotkeiko

hotkeikoの感想・評価

2.0
それは愛なのか。復讐なのか。それとも、どこにも行き場のない2人が肩を寄せ合っているだけなのか。
間違ってしまった過去はやり直せない。でもうそれを見つめているばかりでは前に進めない。
前に進まない選択をした2人の、それでも少しは心休まる日常。
>|