エロイカの作品情報・感想・評価

『エロイカ』に投稿された感想・評価

かなり皮肉の込められたネオレアリズモ的戦争映画。

同時期に戦争を題材にした長編映画を撮ったアンジェイ・ワイダのアンチテーゼ的な緩さや冷笑的雰囲気と終末的な画面の味わいが中々に良い。

生きるのが軽…

>>続きを読む

ポーランド派の名匠、アンジェイ・ムンク監督作品。
同国のヴァイダに由る『地下水道』と同じくワルシャワ蜂起を取り上げ、その前後のレジスタンスの人々をシニカルに描いた作品である。
元来ベートーベンの交響…

>>続きを読む
ブラックジョークていうのかな。一部はそこが面白かった。
二部は収容所のお話。円を散歩してるシーンとジャクの最後が印象的だった。

所有BD再鑑賞。
『ポーランド風スケルツォ』『オスティナート・ルグーブレ』の二部構成(一部目の続編が93年にクッツによって製作されているらしい)。
国内蜂起軍の断面を往来するロードムービー調喜劇、捕…

>>続きを読む
Blu-rayで観たけど、画質良すぎて興奮した。予想外の戦争映画。コメディーチックで面白かった。
イシ

イシの感想・評価

-

中編二本でどっちも第二次世界大戦のポーランドの話。
前半はだいぶ素人映画ぽい感じで後半は暗かった…。

前半はおっちょこなおいちゃんが一応地下活動してんねんけどおっちょこいな上にいい加減なのでドタバ…

>>続きを読む

相変わらず凄まじいショットと陰影、ふとんがふっとんだら戦車が笑い、英雄と引きこもりは流転する。カットの飛躍がすこぶる楽しいこの映画の中でもお気に入りなのが、手前の主人公をよそに奥の建物で繰り広げられ…

>>続きを読む
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

3.8

‪ ‪「エロイカ」‬
‪冒頭、姿勢を正し敬礼し進行する男達。空襲、蜂起、爆発。愛国心無き中年男。部隊訓練、墓地…本作はA.ムンク長編二作目にしてポーランド人の蜂起魂=集合意識を芸術的構図、思想上の重…

>>続きを読む
大越

大越の感想・評価

3.4
第2部、画面の奥行がぐっと広がる。
それが収容所の閉鎖性を逆説的に強調する。

アンジェイ・ムンク作品観たさに「不運」のDVDを購入して、大変満足できる内容でした。二匹目のドジョウを当てにして、もう一本有名作である「エロイカ」も購入しました。
ストーリーは二部構成となっており…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事