アンビリーバブル・トゥルースの作品情報・感想・評価

「アンビリーバブル・トゥルース」に投稿された感想・評価

なんやこれ最高すぎかよ😔😔

苦手な人は退屈やなあって思うかも。
でも個人的には
胸が苦しくなるぐらい好き。笑

まず爆弾で世界が滅びると本気で
思ってる女の子とか可愛すぎて......笑
オードリーは出てきた瞬間から魅力的。
てか出てくる人全員が好き。笑

良さそうって思った人は観て欲しい😌
ほんまにおすすめしたい
めっちゃニヤニヤする全部可愛い
思惟

思惟の感想・評価

-
誤解と取引についての物語 本物の愛には誤解も取引もないのなもしれない、もしくはそれもスパイスとなるのかもしれない 完璧主義によって作られた抜け感 もっと画にこだわってたイメージがあったけどそうでもなかった、エイドリアン・シェリーの可愛さで全部チャラ
Ojigi

Ojigiの感想・評価

3.4
独特の雰囲気とテンポ。お洒落でゆったりした感じ。こういう雰囲気が好きな人は好きだと思う。
最初に女の子(オードリー)が目を覚まして手を広げるシーンはどこかで見たことあるような🛏

「人は信用できないわ。取引するからなんとか秩序を保ってる。ギリギリだけど。」
Trust(信用)という言葉がキーワード?
最後にセリフをそのまま「トラスト・ミー」と訳してたのは、同監督の映画があるから?

ジョシュはいい人なんだろうけど、過去に犯した罪を平気で人にベラベラ喋るところはちょっとサイコみ。
オードリーもパールもよく見るとちょっとクセのある顔してるんだけど、目を惹く雰囲気を持ってる。というかぱっと見似てる気がする、この2人👩‍🦱

落ち着いたムードなので、リラックスしてる時や寝る前におすすめ😴
aaaaa

aaaaaの感想・評価

4.1
伝説のハル・ハートリー監督の作品です。初鑑賞です!
ムショ帰りの男と、終末思想のある女の子とのラブストーリー。

何となく全編ジム・ジャームッシュっぽい。不思議な浮遊感がある作品で、とにかくオシャレ! 登場人物の服装には、バブル世代を感じてしまうけど、逆に一周回って今の時代にマッチしてる。

なんでもない日常の断片。何でもない会話やアメリカの風景や空気。全編シュールでエッジが効いていて、オフビートな小気味がいい。まるで、小噺を切り取って繋ぎ合わせた様な作品。
本来なら、物語の設定としては、もっとシビアな作風にもなりかねない物語を、ポップでスタイリッシュに仕上げてますね。
これぞATM(A感じのトガったムービー)と言える作品です!
riechivy

riechivyの感想・評価

4.0
おしゃれ勉強なります。
牧師じゃなくて整備士です。
お父さんいいですね!
とにかくかわいい
淡々と進んでいく展開 日常と見せかけて少し非現実的な。派手な装飾や金のかかったシーンは無いけど、どのシーンをとっても絵が良かったな。
コミカルさや哲学的な台詞が散りばめられていて好きだった。
あきら

あきらの感想・評価

5.0
なんで好きなんだろうわかんないけど好き 大げさな感情がこもってなくて凄くいい なんだろうしっくりくる なんだろう
“取引しよう。君の未来と僕の過去を”

自動車工の娘に生まれで将来に悩む哲学系美少女と、恋人とその父親殺しで刑務所から出たばかりの好青年が織り成す青春ラブストーリー。

この美少女がハーバード大学に合格出来るほど賢いんだけど、才色兼備ではなくて、女の子特有の理屈と感情のバランスが全然取れてない感が絶妙に描かれている。
頭良さそうなこと言ってるんだけど全然行動と伴ってない感じ。

それを受け入れたり、振り回される影のある好青年の心模様や感情の機微が切なくて良い。

邦画でこの設定やったらもっとトーンの低い人間サスペンス調になっているはずが、本作だと何か緩くて爽やか。

本作にはよく“deal”取引しよう、という単語が出てくるけど、どれも口約束でガバガバで、ダチョウ倶楽部の押すな押すな的な印象さえ受ける笑

でもどのキャラの裏切り方も人間味があって良いと思った。
ロマンスより人間味に比重を置いた、心地の良いラブストーリーでした。
ercaa

ercaaの感想・評価

3.5
好きな人の打ち込んでることの話聞いて、めっちゃ好き、となる気持ちがわかりみすぎる、口紅ずれたヒロインかわゆい
ゆ

ゆの感想・評価

-
牧師ではなく整備士です ヒッチハイクしたおっちゃんに再会するシーンがあるとは面白かった
>|