マッドマックス 怒りのデス・ロードの作品情報・感想・評価

マッドマックス 怒りのデス・ロード2015年製作の映画)

Mad Max: Fury Road

上映日:2015年06月20日

製作国:

上映時間:120分

4.0

あらすじ

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスは、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、配下の全身白塗りの男ニュークス(ニコラス・ホルト)と共に、ジョーに捕われた美女たちを引き連れ、自由への逃走を開始する。 凄まじい追…

石油も、そして水も尽きかけた世界。主人公は、愛する家族を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官マックス(トム・ハーディ)。資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕われたマックスは、反逆を企てるジョーの右腕フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、配下の全身白塗りの男ニュークス(ニコラス・ホルト)と共に、ジョーに捕われた美女たちを引き連れ、自由への逃走を開始する。 凄まじい追跡、炸裂するバトル……。絶体絶命のピンチを迎えた時、彼らの決死の反撃が始まる!

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」に投稿された感想・評価

smile

smileの感想・評価

3.0
苦手なジャンルだけれど、友人に勧められて鑑賞。
展開が早いので早いので飽きずに観る事が出来た。
ただ何で資源として利用している主人公をあんな危険なところに縛るのか??など突っ込みどころは多々あった。
Matsuzoh

Matsuzohの感想・評価

3.3
作り込まれた世界観とかアクションとか、すごいとは思うんですが、どちらかというとストーリー展開でグッと心つかまれるものがほしいので、そこは残念ながらグッときませんでした

高く評価する人は多いし、それもそうなんだろうねとは思いつつ、好みの問題ですわな
飽きることなく見られましたけど
世界観もキャラもストーリーも全て旧作のほうが良かったので期待外れだった。
doisuke

doisukeの感想・評価

4.3
爆音映画祭にて。

2年前に観て衝撃を受けたものの、この監督のセンス、世界観について行けず(良いのか悪いのか、恐怖を覚えてしまった)、それっきり距離を置いてた。

今回観るに至ったのは、ララランドやセッションなどのラインナップに並んでいたのを見て、劇場で、かつ爆音で観る価値のある映画だと再認識したため。

結果、やはり恐ろしく感動できた!!
車や人間のデザインには相変わらず引きつつも(褒めている)、キャラ一人一人に深く感情移入できた。

こんな世界観、他にありますか!笑


○初回レビュー
2015/06/20 ★4.0
TOHOシネマズ二条

終始アドレナリン全開。

戦士達の栄誉ある「死への渇望」と、主人公マックスの「生きるという本能」が乱舞する、まさに怒りのデス・ロードだった。
さか

さかの感想・評価

3.5
よい
火が出るギターが好き
ただ期待値が高すぎた
不完全燃焼
まさお

まさおの感想・評価

4.5
今更だけど笑
何回でも観れる⚔️🔥💥
桜花

桜花の感想・評価

3.8
キレイなアートワークムービー集。
ストーリー?なにそれ
うん、俺も一番狂ってるのはこんだけヒャッハーな映画を70歳で撮った監督自身だと思います。
百聞は一見にしかず、この熱量はとにかく観るが早し!
イメージ図作るなら↓な感じですかね。


        🔥  💃
        🎸💃 🚗💨
  🚄💨    🚚💨  💃
          💃 🚗💨
           🚗💨



いやー頭おかしい(褒め言葉)。
一言であらわすなら『最新マッドマックスはゲージMAX映画』。全てがパワーアップ!それでいてマッドマックス感は失われてなかった。美しい映像や音楽の迫力MAX!乗り物の装飾や衣装など細かい美術MAX!そして旧作から順番に鑑賞していくと面白さもMAXだった!長い年月を経て映画の技術がどれほど進化してきたかわかる作品。とにかくスゴイ!
SACHI

SACHIの感想・評価

4.3
映画館で見たかったというレビューに同意!!!

闘いと音楽のあわせ方、最高☆
>|