海街diaryの作品情報・感想・評価

海街diary2015年製作の映画)

上映日:2015年06月13日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「海街diary」に投稿された感想・評価

個々が抱える辛さと4姉妹と周囲の人たちとのやりとりの温かさで、ぬるま湯に浸かってるような……その温度が良くて困ってしまった。
久しぶりに日本映画を観たら、良い作品でダメージと癒しを与えられました。
世の中からブスが消えたこの世界で俺に何が出来るっていうんだ…。
えっ?これで終わり?みたいな展開だった。
自分にはあってないと感じました。
Miyuki

Miyukiの感想・評価

3.8
画はもちろん、日常的な言葉遣いながらも、登場人物の心の揺れを細やかに捉えている台詞が、本当に美しいなあと思った。すずの姉たちの呼び方や口調で、ああ、少しずつ距離が縮まっているんだなということが、その姿が明確に描かれていなかったとしても伝わってくる。原作も好きだけれど、映画にも出会えてよかったです。
ストーリーに何かを感じる考えさせる、、というよりは、ただただ四姉妹のやりとりとか構図とか、色を楽しんだって感じ。ただ鎌倉の雰囲気とか夏服とか、どれを取っても自然体がおしゃれで自分に取り入れたくなった。

こんな四姉妹、冷静に貴重すぎ。
しらすトースト食べたくなった。笑

このレビューはネタバレを含みます

ようやく通して観れた。
複雑だし、色々あるけれど、永遠に観ていられる日常。
可愛い姉妹だのう。
なんだかみんなピチピチキラキラ光って見える、と表現して生しらす丼を思い出す。
せい

せいの感想・評価

4.2
あー観て良かった、、!


のほほーん。
演技がナチュラルで本当に実在する姉妹のドキュメンタリーのよう。
配役ピッタリ☆

4人とも全く違う性格で、それぞれの気持ちを想像しながら観るとより楽しめる。

というより、自分がこの中の5人目の姉妹だったらどういうキャラに写るのかな、と自分を客観的に見つめてみたくなる。


いいなぁ、こんな姉妹。

梅酒作るとき楊枝でブスブスやるのがミソなのか。良いこと知った!


ラブストーリーに入り込み過ぎない所がいい。
これまた大好き。
日常で何も動かないよな作品が好き。
でも、確実に何かが変わってて、いろんなセリフが心に残ってる。
4姉妹ってなんか羨ましかったな。
こっから是枝作品観るようになったんだよな。
あぁ、これもまた何回も観る作品。

2015
原作の漫画が大好きなので、結構観るのに勇気が要った。
4人の女性たちが、まぁまぁハマっていたので、これはこれで良いかな?
綾瀬はるかちゃんが、大人のしっかり者の幸姉にキチンとなっててちょっと感動。
ストーリーは、漫画に忠実で良。
是枝監督が映画に撮りたかったのは、わかる気がする。
それくらい、原作いいもんなー
是枝作品の常連、リリーフランキーと樹木希林は、ちょっと違うんだよ。達者だけど。
マンガ途中まで読んでて期待の映画でしたが原作どう終わったのか知らないけど映画ではぬるんと終わったような。。
女優さんとても豪華。長澤まさみの次女感とてもいい。
>|