パナマ運河地帯の作品情報・感想・評価

パナマ運河地帯1977年製作の映画)

Canal Zone

製作国:

上映時間:174分

3.6

「パナマ運河地帯」に投稿された感想・評価

導入から冒頭は、観る前に思っていた通りというか、パナマ運河で「はたらくおじさん」な感じだったけど、途中から「植民地で起こる問題アレコレ」に内容がシフト。アメリカ本土の3倍にのぼる児童虐待や、乗馬コンテスト、結婚セラピー等々、扱われる内容は幅広い。途中でアマチュア無線やってるおじさん出てきて、「あぁ、アマチュア無線って、今で言うところのインターネットみたいなものだったんだな(突発的な出会いとその後の交流という意味で)」ということが実感としてわかって面白かった。

ところで、映画の最後の方で演説してる、あの胡散くさい神父は何者なんだ!