ラ・ラ・ランドの作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(7館)

ラ・ラ・ランド2016年製作の映画)

La La Land

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:126分

あらすじ

「ラ・ラ・ランド」に投稿された感想・評価

も

もの感想・評価

4.2
頭をガツンと殴られたような衝撃を覚えた、、!
見終わったあとしばらく複雑な心境にはなるが、結果として2人にとってベストな道を歩んだという見方をすれば、人生についてとても考えさせられる映画だと思う。
tank

tankの感想・評価

-
冒頭ハイウェイ始め音楽全般・映像の色彩がとても良く、何よりJohn Legendの登場が嬉しかった

反面内容は最悪で、鑑賞後に嫌悪感で泣いた映画は初めて
(夢追い人と言えば聞こえはいいが)パートナーのパートナーたりうる為の妥協や苦悩も受けとめずに勝手ばかり言う女主人公が本当に無理だった、シレッと成功できる器とも思えず

まあ勝手な人間でないと夢追い人なんて出来ないか
昔そのテの人間から迷惑被ったので、多分に私情が入っている
みん

みんの感想・評価

3.4
【Netflix / 字幕】
ミュージカルは字幕派になる☺️

初っ端からクライマックス!!!
陽気な音楽とダンスで、ずーっとわくわく。

夢追い人の男女が出会い、
夢に向かって進んでいく、
大人になって夢を諦める。
あー、そうだよなぁを辿るのもまた良い。

あとね、走馬灯のようなifも面白いよね。
好きな人と過ごす未来、見たかったな。
あらぶ

あらぶの感想・評価

3.5
個人的にはそんなに好きな映画ではない。
正直設定も夢を追う男女っていうのはよくある設定だし、2人の結末も真新しさはない。
ただ、何故か最後のシーンを観てると、
「映画!!これザ・映画だ!」っていう感じがした。
ここ最近で凄く「映画」を感じた映画だった。
自分はお話的にはつまらなかったし、好きではないけど、人にオススメの映画教えてって言われたら「映画」としてオススメ出来る映画。
最初のシーンから大掛かりなワンカットで心を掴まれる。ミュージカル好きな人には堪らんでしょうね。
でもジャズピアニストの話だとはおもわなかった。最初に出会った時は無視されるのに2回目の回想で結ばれる演出は素晴らしい。でももっとハッピーハッピーな感じかと思ったら意外な最後。
その時代のひとつのムーブを作った大作。
yuta

yutaの感想・評価

5.0
終盤にググッと持っていかれます。歌って、踊って大好きな雰囲気。

このレビューはネタバレを含みます

ラストの彼のなんとも言えない笑顔で号泣からのジャズミュージックに合わせた舞台のようなフィナーレはほんとに素晴らしい。
Dony

Donyの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

女優を目指すミア、ジャズが好きで自分の店を持ちたいセブ
出会い方は最悪だったけどそこから徐々に惹かれていくような感じ😆

最初のミュージカルから始まり、映画の中ではたびたびミュージカルに乗せて店舗よく映画が進んでいくのであっという間だった笑

季節ごとにストーリーが進んでいき、その中でそれぞれの失敗や挫折、そーゆーのを経験しながら進んでいく姿はなんだかうらやましかった🤤


きっとそれぞれの人生の成功や夢といった観点からならハッピーエンドなんだけど…
でも、ミアとセブ、2人結ばれて幸せになってほしかった…
特に最後のセブがピアノを弾いたときの2人で幸せになる未来が素敵でこうあった欲しかったけど、それぞれは成功し幸せになったことを考えるとこれで良かったのかなと思う
結ばれなかったからこその最後の目を合わせるシーンがそれぞれの思いもあっていきてくるんだろうなぁ
キヨ

キヨの感想・評価

3.9
言葉では言い表し難い作品。
鑑賞後はしばらく放心状態になった。
ラスト30分間の怒涛の展開は鳥肌必至。
良い意味でも悪い意味でも期待を裏切られました。
ただ、観て損はないと思います。
tengu

tenguの感想・評価

3.7
さすが数々の賞を受賞しているだけある良作。

ただ、主役の2人以外の心情描写がほぼ描かれておらず、完全に2人の間の恋と夢の話なので、セブとミアが好きになれるか、感情移入できるかで評価がわかれると思います。

自分は、「自分が好きな音楽以外はクソだ」と言わんばかりに、クリスマスソングをふざけて弾いたり、ステージでダルそうにポケットに手を入れて演奏したりする態度が、音楽そのものや仕事をバカにしているように感じてしまって、セブのことはあまり好きになれなかった。

それでも音楽も映像もストーリーも素晴らしくて最初から最後まで楽しい映画でした。

特にオープニングが最高で何度もリピートして娘と一緒に踊っています。(注:車の上に乗っちゃダメだよと注意が必要です笑)
>|