フランス組曲の作品情報・感想・評価

「フランス組曲」に投稿された感想・評価

Adele

Adeleの感想・評価

2.0
完全にマティアス目的で鑑賞しました
彼の軍服姿がたまらなくかっこよくて素敵です!

ミシェルも可愛らしくてよい

クリスティン・スコット・トーマスは怖い母親や女性の役が最近多いですね
ゆう

ゆうの感想・評価

3.8
「禁断の愛」が好きな方は気に入るかも?
だんだんと惹かれていく流れが素敵に感じた。
光の演出が好きでした。

ミシェル・ウィリアムズをグレイテストショーマンで気になり、この作品を見ようと思いました。
自分の環境に満足してない役の雰囲気がとても出ていた。そこから恋に落ちていく感じが素敵だった。
ardant

ardantの感想・評価

4.8
ミシェル・ウィリアムズは薄幸の女が似合う。
この作品は彼女の代表作と言えるのだ。
愛

愛の感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

終わり方が悲しく、もう少し報われて欲しかった

戦争という時代背景の中での禁断の恋、国民の反乱、支配が上手く描かれている
ゆづき

ゆづきの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

戦時下の恋愛ものが好きなので見た。
やはりハッピーエンドで仲良く暮らしました~とはいかないけど…
戦争が無かったらなあ。
これ以上ない禁断の愛…。
戦争さえなければと思う一方で、戦争がなければ出会わなかった2人…こんなに切ないラブストーリーも珍しいだろう。もはやラブストーリーというよりも反戦映画である。

ミシェル・ウィリアムスは好きではないが本当に名女優である。表情の作り方で、こんなに感情が伝わるあたりが見事。

なんとも切なすぎる話ではあるが、音楽の美しさや脚本の素晴らしさによってグッと引き込まれる。またしても戦争の不毛さを感じる良作である。
える

えるの感想・評価

4.0
ハッピーエンドでは無いのだけれど
とても悲しい物語なのだけれど
好きな映画です
emi

emiの感想・評価

3.0
ドイツ占領下のフランスの小さな町を舞台に、音楽を通じて密かに心を通わせるフランス人女性とドイツ軍中尉の物語。当時の雰囲気が伝わってくる細部まで気を配った映像で、キャストも好演。
zogli

zogliの感想・評価

2.6
ナポラから流れてきたのだけど、アルブレヒト生きてた😭😭😭と思いたかっただけなのに肝心のトムシリングはクズ野郎役だったしそもそもSSとかじゃなくヴェーアマハトの中尉だし、そこは期待と違った

WW2終戦数年前、占領下のフランスの田舎を舞台に、駐在してる独軍中尉と恋仲になる仏婦人の話
とは言っても恋愛描写は完全に物足りないし脱ぐのは別なキャストが担当
戦争のやり切れなさを描きつつも敵対している/相いれない者同士(姑と嫁、小作人と地主、仏民間人と独兵)が、個人対個人としては憎しみなどなく情を持って接する事が出来るのでは、というちょっとした人間讃歌を描いてるみたいなドラマだと思えばいける

ドイツ軍お得意の銃殺描写とかもあるので恋愛ものだと思って観てるとショックかもしれないけど、ドイツ兵描写としては好感度高めに描かれてるので極々初級編
というかWW2モノ観慣れてる勢にとってはわりと有り得ないほど(ブルーノ中尉なんて規則に従順だけど誠実で 情に厚くて でも処刑に葛藤を見せたりしてて 呆れるほど)美化されて善人として表現されてるように思えて生ぬるい
これは演出の都合なのか、原作がすでにそうなのか……(アウシュヴィッツで亡くなった人がこんなお話を書いてたなんて時点で信じ難いけど、おまけにまさかこんな進駐軍的な立場の人を美化して書くものだろうか?やはり制作側による脚色なのか)

キャスティング意外に豪華で驚き
マティアススーナールツはほぼ国防軍の制服脱がないおまけにピアノ弾いたりとかして常に2割増に見えるし、上記善人描写で皆惚れる(観る前はどうせトムシリングと組ませるならマックスリーメルトをキャスティングしてくれたら良かったんじゃないかなー とか勝手に思っていたけどマティアス十分素敵です)
ミッシェルウィリアムズは地顔がむくれてる感じなので美人に見えるカットと不細工に見える場面とがある不思議な女優さんだと思ってるんだけど、今作のような抑圧された婦人役としては適切な配置だったように思う
サムライリーはずっと汚れて不機嫌な犬みたいな顔してたけどイケてる農夫だったしバイク逃走のとことかただのヤンキーみたいだった フリーファイヤーの時よりはf**kって言ってなかった
マーゴットロビーがそんなに重要な役でもないのに身体張ってて驚いた

ドイツ人役にはドイツ語喋らせるのにフランス人が英語話者なの、仕方ないことなんだけどやっぱり違和感

主人公とブルーノ中尉は脱ぎもしないわりに劇中では各所ぽろりがあるの(ドイツ兵集団水浴び+全裸フットボールしてるとこ国内版なのに修正入ってないので尻丸出しだしまさかのティンコぼろんぼろんで)ちょっと笑ってしまった

軍帽にゴーグル重ねるやつとかリュシルのワンピースが戦時下なのに可愛らしかったりとか屋敷の内装なんかの衣装〜小道具担当のセンスがすごく自分好みで良かった
t

tの感想・評価

4.9
マティアスさんはそもそもリリーのすべてを観た時に既に魅力に引き込まれてて、、脇役なのに強烈に印象に残ってたのよ、、この映画で完全に虜になった 彼の映画もっと観よう
言葉には出さないけど2人の本心と愛国心の葛藤が表情から痛いほど伝わってくる 音楽も聴いているだけで涙溢れる 好き
>|