ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命の作品情報・感想・評価

  • Filmarksトップ
  • ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命の作品情報・感想・評価

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命2017年製作の映画)

The Zookeeper's Wife

上映日:2017年12月

製作国:

上映時間:124分

3.8

あらすじ

1939年、ポーランド・ワルシャワ。ヤンとアントニーナ夫妻は、ヨーロッパ最大の規模を誇るワルシャワ動物園を営んでいた。アントニーナの日課は、毎朝、園内を自転車で巡り動物たちに声をかけること。時には動物たちのお産を手伝うほど、献身的な愛を注いでいた。しかしその年の秋には、ドイツがポーランドに侵攻し、第二次世界大戦が勃発。動物園の存続も危うくなる中、夫のヤンから「この動物園を隠れ家にする」という驚く…

1939年、ポーランド・ワルシャワ。ヤンとアントニーナ夫妻は、ヨーロッパ最大の規模を誇るワルシャワ動物園を営んでいた。アントニーナの日課は、毎朝、園内を自転車で巡り動物たちに声をかけること。時には動物たちのお産を手伝うほど、献身的な愛を注いでいた。しかしその年の秋には、ドイツがポーランドに侵攻し、第二次世界大戦が勃発。動物園の存続も危うくなる中、夫のヤンから「この動物園を隠れ家にする」という驚くべき提案をされる。人間も動物も、すべての生けるものへの深い愛情を持つアントニーナはすぐさまその言葉を受け入れた。ヤンがゲットー(ユダヤ人の強制居住区域)に忍び込みユダヤ人たちを次々と救出し、動物園の檻に忍び込ませ、アントニーナは得意のピアノや温かい食事で、彼らの傷ついた心を癒していく。時にそのピアノの音色は、「隠れて」「逃げて」などの合図になることもあった―。この“救出活動”がドイツ兵に見つかったら自分たちだけでなく我が子の命すら狙われてしまう。夫のヤンが不在になることも多い中、アントニーナはひとり”隠れ家“を守り、決してひるむことなく果敢に立ち向かっていった。いくつもの危険を冒しながら、いかにして300もの命を救ったのか―。

「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」に投稿された感想・評価

mizuki

mizukiの感想・評価

3.5
良くも悪くもウェルメイドな映画
berryclan

berryclanの感想・評価

3.5
感動した。素晴らしい人はいるなぁ〜 息を飲むシーンもあったけど全部実際に起こったことと思うと見ておくべき映画やと思う
Erisa

Erisaの感想・評価

4.7
思いがけず、感動した〜
見ているのが辛いシーンもあるけれど、実話に基づくという部分が苦しくも強く胸に響く素晴らしい作品。主演の方始め、彼女を取り囲む家族や子供たちの演技がとても良い。
MizukiAbe

MizukiAbeの感想・評価

4.2
映画はすごい悲しくなるシーンが多かった
実際もそのタイミングだったのかは知らないけど、予想できちゃう展開があったのがちょっと萎えた!
最後のテロップで全てのお話の詳しい内容を見て、凄いなぁと思った
映画ももちろん凄いけど、映画だけじゃこの人の凄さはわからない気がした!
300人以上救ったならそういうのがわかるようにして欲しかったよ〜〜!
ワルシャワ動物園行ってみたい!
けん坊

けん坊の感想・評価

4.0
ホロコースト映画だから、見た後はドンヨリします。

もし自分があの立場だったら、正直自分の命危険にさらしてまで他人を助けられるか自信ないです…。
約300人の命救ったってホントにすごい…

2度とこんな残酷無慈悲なことが起きませんように…。
今、衣食住に困らず生活できてるってのってホントに幸せなことなんだねぇ…。

人生をかけて幸せになる義務を果たさなければ!
Cocoa

Cocoaの感想・評価

3.5
実話に基づくお話。
ポーランドにある動物園で、多くのユダヤ人を、危険を承知でかくまった夫妻のお話。その動物園は今もポーランドのワルシャワにあるんだとか。
自分がこの時代に生きていたら、と思うとほんと辛い。
のじこ

のじこの感想・評価

4.2
ドイツ兵にレイプされた少女の姿が衝撃的だったし、収容所へと向かう列車に乗り込むユダヤ人達も見てられないくらい悲しかった。
小さな子供達が列車に乗せてもらうために両手を広げて待ってる姿に胸が締め付けられました。
こんな悲劇を繰り返さない為に、戦争を知らない子供達にこの映画を見せて欲しいと思った。
Mina

Minaの感想・評価

3.6
Based on true story
"You can never tell who your enemies are, or who to trust. Maybe that's why I love animals so much. You look in their eyes, and you know exactly what's in their hearts. They're not like people."
kaname

kanameの感想・評価

2.0
第二次大戦中のポーランドを舞台に、動物園を経営する夫婦が300人ものユダヤ人を匿い、命を救った実話を基にした物語。

自身や家族を守るだけでも精一杯な時代背景の中で、命懸けの決断をし数多くの人々を救った夫婦のドラマが深い…

ポーランドの歩んだ複雑な歴史を丁寧に描いた内容は見応えがあるんだけど…終始、暗くて重い雰囲気でダラダラと展開されるあたりは少し退屈に感じたかなぁと…