ダンケルクの作品情報・感想・評価・動画配信

ダンケルク2017年製作の映画)

Dunkirk

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『ダンケルク』に投稿された感想・評価

たま

たまの感想・評価

3.7
⚠予習必須。ダンケルク、カレー、チャーチル、ナチス、フランス、関係性分かってた方が面白いはず!

他作と比べて時系列で悩む事はなく、分かりやすくて助かりました。

これみたらチャーチル見て欲しいな、違う視点で見えて楽しい。
タケ

タケの感想・評価

3.2
ノーラン監督作品ということで、まったくの事前情報なく鑑賞。
何か仕掛けがあるんじゃないかと一生懸命観てたけど、史実に基づく作品だったのね…。
ふふ

ふふの感想・評価

3.3
史実というような内容なのかな。ギリギリを交わしていくところはフィクション感があって楽しかった。

このレビューはネタバレを含みます

血飛沫一つ上がらない戦争映画初めて見た。セリフも少ないしド派手な演出もないし淡々と事が進んでいくのを描いてるんだけど、緊迫感や臨場感が凄くてぐっと引き込まれたし面白かった。

クリストファー・ノーランだからまたごちゃごちゃの時系列で?????になるのかななんて思ってたけど、極めて見やすくて、尚且つ上手いなあと思わせる見せ方で好きだった。

最後の二等兵、ギブソンだといいなぁ😭
ほのかな友情を築いてたあの男の子と再会してほしい。列車でのあの子の最後の表情が印象深かった。自分たちは国に帰ってはきたけど戦争は終わらないっていう微かな絶望を滲ませた感じ。

ファリアは自分が敵兵に捕虜にされると分かっていながらも、ダンケルクから祖国へ脱出する同志たちを守るために戦いに身を投じるところが格好良過ぎた。トムハだしな。
淡々としてたけど、民間船がたくさん助けに来るところとか海軍の偉い人が残るシーンとか胸熱だった。

それにしても、キリアン・マーフィーの顔面がちゃん映されてるシーンが少な過ぎてキリアンなのに!!!!と叫びそうだった。
たらこ

たらこの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ウィンストンチャーチルを最近観たところだったので、時代背景や場面を最初から理解した上で観ることができました。

本作はセリフがあまりないですが、そのおかげで戦争時の緊迫感や臨場感が強調されており、リアルに近づけた映像になっている気がします。

クリストファー・ノーランの映画は複雑で難解なイメージがあり、本作もその類ではありますが、ストーリーの時代背景が史実に基づいている点で、他の作品とはテイストが異なると思います。(なので、同監督の他作品のようなお話を期待して観ると、もしかすると微妙かもしれません。)
Daisuke

Daisukeの感想・評価

3.6
それぞれの物語や視点を唐突に合わせてくる感じが流石すぎた。。
この時代のそれぞれの人の想いや行動に生きる意思や助けたい意思があり、視点の使い方でより伝わる。

このレビューはネタバレを含みます

戦争映画は悲しい。
ドイツ軍を沢山撃墜したけど
ガソリンが足りず捕虜になったんだね。
最後、戦闘機を再利用されないよう燃やして捕まるところがカッコ良かった。
shin

shinの感想・評価

3.7
群像劇なので戦争者でもかなり見やすくなってる
ただし、戦争での犠牲もしっかりと描いている
jadite

jaditeの感想・評価

1.5
自分に向いてなかったと思う。
テネットやインターステラーのような新しい体験を求めた自分が悪い。

序盤の、重体のケガ人を出航間際の船に乗せようとするシーンで流れるBGMが緊張感を醸し出していてやけにハラハラした。
る

るの感想・評価

1.3
あまりはまらなかったです。画面はかっこいいけれどなにが言いたいのかわからずでした
>|

あなたにおすすめの記事