プライベート・ライアンの作品情報・感想・評価

プライベート・ライアン1998年製作の映画)

SAVING PRIVATE RYAN

製作国:

上映時間:170分

ジャンル:

3.9

「プライベート・ライアン」に投稿された感想・評価

Yeeees

Yeeeesの感想・評価

4.0
エンドロール7分越え…
冒頭の上陸シーンから最後のラメールの街の市街戦まで、臨場感も緊張感もありすぎて、マジで自分が戦場にいる気がします。血で海が赤くなるし簡単に人は死ぬし、戦争はクソ。

アパムの行動は本当に仕方のないことだと思うし自分も同じ立場ならそうなるかもしれない、けどわかってても悔しいな
各場面で感情移入してしまいました。

思うことが多すぎてまとめられないですが、もし人生の中で知ってよかった事と、知らなくてよかった事があるとしたら、この映画は知っといて良かったです。
Kedjenou

Kedjenouの感想・評価

4.1
戦争映画を変えましたね。

戦闘の臨場感、ストーリーの巧みさで、ため息が出るほどの映画になりました。
るな子

るな子の感想・評価

4.1
クライマックスだと勘違いしてしまうほどに、開幕から刺激が強過ぎるシーンを見せられ呆然としていました。
正直最初のシーンの印象が強過ぎてその後の展開がうろ覚えです。
15年以上前に見たというのもありますが…もう一度見直したい映画の1つです。
最首

最首の感想・評価

3.7
自分も戦場にいるかのようなリアリティと凝ったセットを楽しめる。
aoki22000

aoki22000の感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

親知らずを全身麻酔で摘出した後の療養で鑑賞。辛い映画でした。だいぶ前に見たことありましたが、ほとんど忘れてて。
最初から最後まで、ずっと戦地に送り込まれた感じ。安らぐ時がありません。そんな余裕もありません。とにかく、戦地の現実が痛いぐらいに伝わってきました。大勢の人が亡くなる現実、悲惨な被害者、これでもかとたたみこまれて、見てる方もエネルギー持ってかれます。辛い。
ブラックホークダウンの方がエンタメ感あります。こっちは本当に辛い。
中学校の社会の授業でみた。残酷なシーンが戦争の悲惨さを物語っていた。また観よう
戦争の最前線ってこんな感じなのねと。小説でも映画でもこんなにリアルにそれを知れる作品には出会ったことがない。
しかし命令とはいえ、このミッションにこれだけの犠牲を払うのはどうなの。。ミッション以外のことでさらに犠牲をだすってどういうこと。それも含めて戦争の悲惨さ、ということなのでしょうか。
現代の常識に縛られている自分には到底理解・納得できない所が多すぎてストーリーにはイマイチ入り込めませんでした。
7

7の感想・評価

4.1
95本

見た事あると思い込んでたけど、多分なかった。
ストーリーもわかりやすく、見やすかった。
戦争の惨さや、漠然とみてしまう戦争というものを一人一人の家族に焦点を当てるから酷なとこがクローズアップされて良かったと思う。
だいぶつらかった。最初の30分で引きずりこまれてつらかった。リアリティと戦争のつらさがとにかくきた。
Joker

Jokerの感想・評価

-
数年前から観たかった映画。戦争の残虐さや不条理さを描きつつ、ダイナミックな戦闘シーンやきれいな映像の撮り方で2時間半観てて飽きなかった。内容が濃く、兵士たちの辛さや戦争の悲惨さが胸に伝わってきて辛かった。しかし、同時に命を懸けて戦う兵士の姿に感動した。最初の上陸の戦闘シーンは圧巻で、これを超える戦闘シーンは映画史では無いに等しいと思う。
>|